スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
読書感想文まとめ
 ザッと本ブログを読み返して思ったのは、読書のジャンルとして、ノンフィクションが好きなんだなってことです。このブログで書いたのは、「木村政彦は~」、「パチンコが~」、「広池」と対象は違っても、ノンフィクションというジャンルでは一致しています。

 小説も好きなつもりなんだけどね。ノンフィクションの好きなところは、想像もつかない事実が明かされて呆然とするところでしょう。「木村政彦は~」は「6.70年前の格闘家なのに、総合格闘技を意識していたなんて」と驚きましたし、「パチンコが~」では「パチンコとタイアップするアニメって知名度はどうでもいいんだ」と驚きましたし、「広池」は「ウン年ピッチャーをやっていない人間がピッチャーとして入団テストを受けるなんて」と驚きました。

 こんなの小説では書けない。小説では書けないようなことを掘り起こすのがノンフィクションの醍醐味じゃないかと。もし文筆で生活するなら、ノンフィクションライターになりたい。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

[2012/12/27 21:45] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<さよなら怪物 | ホーム | 野球以外で記憶に残ったもの>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1208-170ab37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。