スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
背番号の話
 大安吉日の昨日、ライオンズの入団発表が行われました。背番号は以下の通り

一位 増田 14
三位 金子 2
四位 高橋 43
五位 佐藤 63
育成 水口 123

 二位がいないのは察してください。ライオンズの背番号10は大成、友亮と大学卒の選手が着けた番号だし、そもそも背番号10は大学ではキャプテンナンバーといい番号らしいので、立命館卒の金子が着けると思っていました。10は空き番になるのかなあ。いい番号なので、空き番になるのは少しもったいない

 林崎、大崎の番号がそれぞれ代わったので、0と00が空き番になりました。「物事は1から始まるので、ゼロナンバーは認めない」というファイターズ方式になるんでしょうか。「ファンあってのプロ野球だから、大元の0はファンナンバーにする」という考えで、欠番にするのも面白いかと。そうしたら背番号0のTシャツなりグッズも売れるよ!

 浅村、秋山の背番号が代わらなかったのが意外です。来季から一ケタを着けると思っていました。元々ライオンズは早くから一ケタを渡す傾向が強いし。でもチームに今までいなかった大きい番号のレギュラーもいいかもしれない。浅村、秋山のTシャツは一ケタになったら買おうと控えていましたが、解禁しようかな

 スピルボーグスはメジャーで背番号19を着けていたらしいので、おそらくライオンズでも背番号19を着けることになるでしょう。そのために19を空けるとはフロントは策士だな。
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/12/14 23:17] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<常識外のスタート | ホーム | ドラ一高校生投手に言いたいこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1199-c65f961a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。