スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
優勝おめでとうございます
 ファイターズ優勝おめでとうございます。大きい連勝、連敗もなく堅くしっかり戦えたのが勝因だったのではと思っています。しっかり戦えるのはスタメンを張ってチームを支えることができる稲葉、金子の存在が大きいんだろうか。

 ライオンズには稲葉、金子に匹敵するベテランがいないので、大事な時期に連敗してしまうんだろうか。今年はチームの中心である、中島、中村、栗山、片岡の四人がベストな状態で揃ったのは何試合あったんだろう?と思うぐらいケガが多かったし。

 それにしても現役引退20年経ってコーチ経験のない栗山が就任一年目で優勝できるとは思わなかった。まあ本人含めて誰も思わなかっただろうね。今のNPBは渡辺、秋山両監督のようにコーチ経験を積ませてから指揮を任せるケースが多くなっています。ライセンスを取らせないと監督になれない競技もあるし。

 栗山監督を見ていて、監督としての資質は実際に指揮を取らないと伸びないのでは?と思いました。監督の育て方に一石を投じたような気もします。

 前々から書いてあるとおり、ベルトを持たないのに日本シリーズに出ても面白くないと思っているので、プレイオフで一発逆転とは思っていないです。二位を確保して秋の行楽が出来たらいいなぐらいですね。ただ、新人監督にあっさり日本シリーズに行かせるのもどうかなので、プレイオフ二回戦の最終戦まで苦しめたいなと。札幌で会いましょう

スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

[2012/10/03 22:09] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<退団者から見る補強の方向性 | ホーム | お疲れさまでした>>
コメント
監督には
現役時代の実績は関係ないですね。

選手やコーチに任せるところは任せる…落合監督に似ているところがあるようにも思います。
[2012/10/04 16:27] URL | ぱんち #L4eHv7zQ [ 編集 ]
>ぱんちさん

 去年まで梨田監督を支えたコーチ陣を信頼しきったのも勝因の一つでしょう。栗山監督は、コーチ経験を積んでいなくても、20年間野球を見続けて勉強した成果が出たのではと思っています。
[2012/10/04 21:08] URL | だい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1146-49df6684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。