スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
お疲れさまでした
 今季試合出場が少ないので、あるかもなと思っていたらやはりでした。

 西武は1日、平尾博嗣内野手(36)と佐藤友亮外野手(34)が今季限りで引退すると発表した。

 平尾は2008年日本一の立役者ですし、2002年に移籍したときは「代打、代走、守備固め全て出来るなんて使い勝手よすぎ。こんなにいい選手をよくトレードで取れたね」と思ったものです。規定未到達、サブのみで現役20年は見てみたかったのですが。タイガースとライオンズと二チームでプレーしたり、チームのムードメーカーであり、ケガを克服と経験豊富な選手なので、チームに残って経験を活かせたらと思っています。

 友亮は2005年のケガが残念です。2004年の日本シリーズで全試合スタメンを張ると、レギュラーを手にしていただけにケガがなければもっと活躍できたのに。それが残念です。

 友亮は慶応卒と頭の良さで知られている選手です。MLBは野球経験がない、インテリがGMとしてチームを強くしているとか。友亮は将来GMとして頭脳を活かしていただきたい。常々、NPBのチームは誰がチーム構成の責任を持っているんだろうと疑問に思っています。ドラフト、トレード、外国人補強などが上手くいかず、そのツケを勝敗、順位で支払わされているのに、そのツケを監督に回してクビ切られたらかわいそうでしょ。

 チーム構成の責任者をはっきりさせるという意味で、GM制はいいと思っています。ライオンズ黄金時代は根本GMが支えたからというのが定説だし。友亮はそのポジションに就いていただきたい。とりあえず来年は鈴木GM補佐に就いてチーム編成を学んでいただけたら嬉しい。

平尾選手、佐藤選手お疲れさまでした。

おまけ

 行澤二軍監督も退任するとか。

行澤久隆 二軍監督より、今季限りで監督を辞任したい旨の申し入れがあり、了承しました。後任については未定です。

 札束でエースと四番を買えないライオンズに取って、ファームは生命線です。一軍以上にスタッフを充実させてもいいと思っています。そうじゃないと札束でエースと四番を買うチームと戦えません。後任は(書くまでもないけど)有能な人がいいですね。渡辺監督のように、一軍監督への登竜門的なポジションでもあるので、後任に誰が就くのか見ものです。

 
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/10/01 21:17] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<優勝おめでとうございます | ホーム | 気楽な試合>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1145-3180a199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。