スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
スィープならず
 2-0で迎えた6回を凌げばウィリアムズ、長田、涌井で逃げ切れると思っていましたが、凌げなかった。カード頭の火曜に投げる岸はエースの役割を期待されていると思っています。相手もカード頭を取るためにエースクラスが投げて来るのも当たり前ということもあって、今季の岸は防御率が2.42といいのに10勝11敗と苦戦のシーズンになっています。

 真のエースになるためには、相手エースに投げ勝って貯金を稼ぐことを求められます。このことは岸もわかっているはずですが、なかなか思うようにいきません。攝津に三度投げ負けて、凌がないといけないイニングで失点しているのが現実です。

 もちろん残りシーズン、ポストシーズンと岸の登板機会はあるので、そこで結果を出して真のエースになれたらと思っています。来季涌井が先発に戻って、エースの座を明け渡すのは悔しいでしょう。

 前半チャンスを迎えながら、追加点が奪えないので嫌な感じがしていました。あまり投げていない中村勝をノックアウトするぐらいじゃないとダメでしょう。勢いがあって、青一色に染まるホームなのに打ちあぐねたなんてありえない。今日に限らず、ホークスに勝ち越した後の仙台でスィープ喰らったり、先週の千葉、博多で四敗したりと詰めの甘さを感じます。このチームはまだまだ未成熟なんだろうか。

 9表ヘルマンを下げたのはあ然としました。9裏は八番炭谷からの攻撃なので、アウト二つ(8.9)+満塁(1.2.3)+二得点(4.5)の状況になったら六番ヘルマンまで回るじゃないか。サヨナラのバッターになる可能性があるのになぜ代える?このことを渡辺監督に進言するコーチはいなかったんだろうか。

 それと、四連投でキツイのはわかるけど、「今日は落とせない」とチーム、ファンの士気を高めるためにも9表涌井の登板も考えてよかったと思う。感情のある人間がやる競技なんだから、盛り上げる演出考えてもよかったのではと。

 ファイターズ戦残り二試合で連勝すれば逆転できるのでまだまだ諦めてはいないです。埼玉では決着つかず、札幌に乗りこんで決着ってロードムービーみたいでいいじゃない(ヤケ)昨季のプレイオフは札幌で連勝したんだから、まだ可能性はありますし、信じます。

おまけ

 同点2ラン、勝ち越しの二点タイムリーと中田デーでした。中田は140キロ投げて、ホームランを打って驚かせた大阪桐蔭一年時から興味を持っている選手なので、今日の活躍は悔しい半面、嬉しいものもあります。将来中村がケガのないベストな状態でもホームランキングを争える選手になったら嬉しいな。
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/09/23 20:28] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<スーパースター | ホーム | 総力戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1137-826f0997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。