スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
三度目の正直ならず
 岸はよく投げたと思いますが、対攝津三度目の正直での勝利とはいきませんでした。勝敗は打線なり、守備なり、采配なり絡むので、攝津に勝てないのは岸の責任とはいいませんが、結果を要求される場面で結果を出すのがエース。それだけに今日は勝って欲しかった。

 プレイオフで攝津と戦う可能性もあるので、勝って嫌な意識を消したかったというのもあるし。プレイオフ二回戦の最終戦で攝津が出て来たら、戦意なくギブアップしたくないでしょ。プレイオフでホークスと当たらないことを祈るのみって情けないことを考えたくないし。

 先々週のホークス戦同様、チームの命運が菊池に託されました。明日ファイターズ勝ち、ライオンズ負けなら2.5ゲーム差着いて、危険水域にどっぷり浸ることになります。ファイターズとはプラマイ0.5差で週末の直接対決を迎えて、勝ち越して首位のまま来週に入るのがベストだと思うので、明日は落とせません

 9表6Sしか挙げていない岡島がマウンドに上がるのを見て、ホークスって抑えいないんだなと思いました。三本柱の穴ばっかり言われるけど、馬原はリハビリで、ファルケンボーグもケガばかりだからブルペンもキツイか。三本柱・不動のショートであり、ムードメーカー川崎・クローザー不在の中、首位争いを演じているのだから、ホークス恐るべしとしかいえない。どう考えても、これだけ戦力が揃わなかったらBクラスに沈むか、二位に大差着けられての三位でもおかしくないでしょ

スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/09/17 21:40] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<三つは負けない | ホーム | 今カードから見るライオンズのドラフト戦略>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1132-5afdbe78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。