スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
やっぱりみつどもえ
 前半は天国、後半は地獄を味わう一週間でした。このペースで20試合強を戦えるわけがない、負けが込む時期が来るだろうなと内心思っていましたが、早速来るとはね

 救いはまだ首位に立っていることでしょうか。ライオンズは一昨年ゲーム差無しの二位、去年ゲーム差無しの三位に終わっています。つまり144戦終わってゲーム差無しでも首位に立っていれば勝ちということです。なんだ悲観することはないじゃない

 切り捨てたはずのホークスもマリーンズをスィープして息を吹き返すと、パリーグはますますわからなくなりました。最初から独走で勝てるとは思っていません。マッチレースより三つ巴の方が、興行的にも美味しいし。いいことじゃない。これぐらい居直って、減らず口叩かないとこの時期やっていけません

 気がかりなのは、逆境のときこそ主将のキャプテンシーが求められるのに、栗山主将が不在ということですね。去年主将を務めて三位に押し上げた中島、「チャンピオンを目指しているなら、チャンピオンらしく戦おう」と話してチームの士気を揚げたカーターに期待したいです。

 今日唯一よかったのは、中村がスタメンでファーストに就いたことでしょう。中村がDHに入ると、カーターはヒザを壊して守れないので、ファーストはオーティズしかいなくなると選択肢が限られます。中村がファーストに入ることで、DHはカーター、オーティズの二択になるから選択肢が増えるし。選択肢が多い方が戦いやすくなるのは言うまでもないです。

 あとは日曜の先発ですね。コアなファンでもわからないギャンブル枠じゃ心もとないです。こういうときに、好投してローテを守れる孝子が出ないだろうか。去年のエースであり、投げるだけでチーム、ファンを盛り上げることができる西口に出てきて欲しいのですが。まだ間に合わないのかなあ。

スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/09/09 19:04] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<サムライジャパンの監督について考えた | ホーム | 御大は凄いよ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1125-fb61fe64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。