スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
久しぶりの天王山
 天王山、首位攻防。甘美な響きです。少し前までは天王山を戦えるとは思えなかった。岸は序盤不安定なピッチングでしたが、中盤以降立ち直って7回2失点、余力を残してフィニッシュとエースと言えるピッチングをしてくれました。

 そうそう同点、逆転のタイムリーを放った銀仁朗も褒めないと。「八番は主軸を済ませて回ってくる打順だから、投手が気を抜いてくることが多い美味しい打順」と古田、矢野が言っていました。今日の銀仁朗は美味しいところを召し上がったなと。岸が立ち直ったのも、銀仁朗のリードの影響もあっただろうし。

 明日は菊池先発。昨季の菊池はプレイオフに入るためにローテを詰めた影響で、九月はローテから外れてブルペンに入っていました。緊張感のある試合で投げさせて経験を積ませたいのにと残念に思ったものです。それだけに天王山に投げる菊池を見られるのは嬉しい。明日も勝とうぜ。

おまけ

 今日松坂がMLB50勝を達成しました。松坂がMLBに行くとき、将来日米100勝づつを達成するんだろうなと思ったものです。50勝はただの通過点だと思っていたら、こんなに感慨深い50勝目になるなんて。

 レッドソックスは現在地区四位と苦戦中で、エース格だったジョシュ・ペケットも移籍と再建期に入っているようです。松坂が残り試合頑張れば、「松坂はチームに必要」と来季も残留できると思いますが、頑張れなかったら放出もある、正念場の一ヶ月になるでしょう。

 甲子園から松坂の怪物ぶりを見ている僕にとっては、「まだまだこんなものじゃないだろ、ポストシーズンでイチローと戦ったり、黒田、ダルと投げ合わないと」と松坂の復活を信じています。今日が怪物の第二シーズン開幕だよ!
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/08/28 22:16] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<初めて勝った天王山 | ホーム | 今こそあの悔しさを晴らすとき>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1114-e2a7b7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。