スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
夏の祭典.5
 先週の今頃はワクワクしながら荷造りしてたんだなと思うと、一週間って早いです。だったら、記憶のある内に書けるだけ書かないとというわけで今日は19(土)のレビュー。

 土曜日で大阪桐蔭、光星学院とセンバツ優勝、準優勝校が出るとあって、お客さんいっぱい入ってました。プロが使う球場で、フルハウス、全国ネットの中試合をしたのは選手にとって一生の思い出になるだろうね。野球少年がプロの前に甲子園に憧れる気持ちもわかります。

 当然地元代表の神村に肩入れして観ていましたが、光星は強かったです。試合開始のサイレンの鳴りやまないうちのプレーボールホームランって初めてみた。打たれちゃいけない田村、北條の三、四番に一発喰らった時点で終わりでしょう。完敗、力負けでした。

 光星は外人部隊と揶揄されたりしていますが、選手を相当鍛えこんでいることは認めないといけないでしょう。光星が打ったヒットはライナーで外野に落ちるクリーンヒットばかりでした。いい選手をかき集めても、鍛えないとここまでの打撃はできないと思います。

 三季連続の決勝進出はKK在学時のPL、松坂在学時の横浜、マー君在学時の苫小牧でもできなかった快挙です。優勝して快挙に華を添えられるか明日の決勝が楽しみ。甲子園の決勝って土日にやって欲しいよね。

 大阪桐蔭の藤浪は投げませんでした。藤浪を観たかったので残念。高校生の150キロって観たことないし。この日の先発の沢田もいい投手でした。藤浪がいなかったら十分エースを張れる投手です。スーパーエースとエースがいるから大阪桐蔭は強いわけだよ
藤浪

 初回大阪桐蔭は「甲子園ベスト16以上なら、なにがあるかわからない」と藤浪に肩を作らせていましたが、済々は誰も肩を作っていませんでした。これじゃ番狂わせは起きません。スキを見せない王者に挑戦者が勝てるとは思えないし、万馬券も来ません

 2回に済々が追いついて、「同点を維持して終盤に入ればあるいは」と思いましたが、4裏の三点がトドメになりました。藤浪が控えているのに、三点ビハインドは重い。高校野球で連続アーチは見たことがないので、この回の沢田、森の連続アーチは驚きました。沢田に一発があるなら、藤浪が投げていても代打で使えるしって、大阪桐蔭死角ないよ
大阪桐蔭×済々

 もう十分甲子園を堪能したので、第三試合明徳×新潟明訓の途中で退場。退場したあと大雨が降ったので、いいタイミングで帰れました。

 三日間観て思ったのは、勝ったチームは仕掛けが早い。ご存じのとおり高校野球にはベンチから指示を出せる伝令というものがありますが、勝ったチームは取られてからじゃなくて、取られる前に動くんですよね。日曜に桐光と当たった浦添商は6回にリミットになる三回目の伝令を使ったし。松井相手に得点はしづらいから、失点を止めようという作戦でしょう。浦添商は負けましたが、作戦の意図は正しいと思います。

 短期決戦、ワンマッチは早く動いた方が勝つというのはプロでも変わらない。これで試合レビューは以上です。試合以外でも書きたいことがあるので、あと一、二回はおつき合いいただければと。
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/08/22 21:31] | 高校野球 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<夏の祭典.6 | ホーム | 夏の祭典.4>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/08/24 18:10] | # [ 編集 ]
決勝戦
藤浪はやっぱり凄かったですね。

最終的に超満員になったけど、意外にみんなゆっくり来てましたね。

自宅から約30分とはいえ試合開始2時間半前に着いたのは早すぎたなぁ。
[2012/08/24 19:52] URL | ぱんち #L4eHv7zQ [ 編集 ]
>ぱんちさん

 客足は遅かったんですね。決勝戦は開門即フルハウスってイメージあります。

 頂点を決める決勝戦はいつかはみたいです。それを見られたぱんちさんが羨ましい。
[2012/08/24 22:13] URL | だい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1110-40de5713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。