スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
国技館に金の雨が降った日
 昨日の続き。今の新日はオカダ推しなんだなって改めて思いました。上半期にベルト巻いて、下半期にG1取ってるから、プロレス大賞も夢じゃないです。コーナーポストに座っている相手にドロップキックを打てる跳躍力、ロープワークの速さを見ると、かなりオカダの身体能力が高いことが察せられます。身長190cmあってこれだけの身体能力があったら、どんなスポーツをやっても成功できるだろうな。リアル鞍馬だね。数ある競技の中からよく、プロレスを選んでくれたものです。

 オカダの決勝の相手アンダーソンの人気の高さに驚きました。試合中のコールはアンダーソンの方が多かったぐらいだし。新日ロス道場出身で、ここ数年バーナードと名物タッグを組んでいたから、ファンみんな認めているんだろうね。もしアンダーソンが取っても、お祝いムードになったと思うよ。

 決勝戦はオカダの打点の高いドロップキック→レインメーカー(ショートレンジラリアット)と説得力のあるフィニッシュでした。メインを張るなら説得力のあるフィニッシュがないとね。恵まれた体格、身体能力の高さ、24歳という若さを考えたら、オカダはマジメに今後のプロレス界を背負っていく人材になるかもしれない。 

 試合後オカダのセコンドを務める外道から「2013.1.4東京ドームでIWGPヘビーに挑戦させろ」と発言。事実上来年の1.4のメインは決まったね。オカダの相手は常識的に考えたら、今年一勝一敗の棚橋とのラバーマッチなんだろうけど、来月棚橋に挑戦する丸藤が取って、1.4のメインが丸藤×オカダだったら凄いというか、ブック書いた人を尊敬する

 でもこういうことはオカダの口から聞きたかったな。外道が話せば話すほどオカダのキャラが立たない。インタビューに茶々入れるだけで、オカダの経験の少なさをカバーする参謀役に徹した方がいいと思うけど。

 ということで、来年の1.4行きたいなーと思っています。なんだ、プロレスを観に行くのに大層な理由などいらない。楽しい、面白いだけで十分。 

レインメーカー

 昨日書いたサプライズとは桜庭、柴田の新日参戦表明。棚橋が1.4までベルトを持つのが規定路線だったら、盛り上がりに欠ける下半期になるから、その分カバーしようってことね。桜庭を初めて生で見れたのが感慨深い。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

[2012/08/13 22:16] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<みんなプロレスが好きだった | ホーム | 社長との約束>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1103-7ccdf459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。