スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
DDTの話
 ライオンズは一久ノックアウトしか書くことないので、ドカベンの話でもします。トーナメントの優勝チームがメジャー優勝チームに挑戦って、公式戦よりトーナメントの方が価値が高いのか。144戦とポストシーズン最大15戦勝ち抜いた価値はトーナメント4戦に劣るのか。あんまりだな。

 実況は大平洋で解説は三郎丸監督って御大はよく覚えていたなとしか思えない人選です。大平洋は大学、社会人でプレーしたものの、プロとは縁がなくアマで野球人生を終えて、三郎丸監督はこういうところで解説を任されるんだから、光高校を何度も甲子園に連れてきて、高校球界では名将扱いされていると勝手に補完

 ドルフィンズの八番にサード浪花とありますが、プリンス・フィルダー以上のデブだった光高校の浪花なんだろうか。光高校のエース荒木はどうなったんだろう。一年生でエースと四番を張って、里中からホームランを打ったら甲子園スターになるよね。荒木もドルフィンズに入れたらよかったのに。

 数ある東京メッツの選手中からなぜ甚久須?メッツだったら、国立とか火浦とか水原勇気とかもいるだろう。あと、三原心平は出るよねと。

 先日「大甲子園」の明訓×青田戦を読んで、なぜリアルタイムに読んでいた頃山田ではなく、球道に憧れたかわかりました。甲子園常勝チームに立ち向かうエースって、完全に主人公サイドだよ。主人公サイドにあてはまる球道に感情移入するのもムリないか。そもそも「大甲子園」はラスボスが勇者を倒し続ける話なんだよね。

 勇者がラスボスに挑む話は誰でも描けると思うけど、その逆は難しい。僕が知る限り逆をやったのは、「ドカベン」と「ああ播磨灘」しかない。昔の水島御大は凄かった

おまけ

 稲尾クラシックの先発は菊池とか。一試合しかない稲尾クラシックで先発するピッチャーはラッキーだなと思っていたら、それが今季初登板の菊池とは。やっぱり持ってるな

 クラシックに行く楽しみが増えました。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/06/28 22:25] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<バイオレンスよりミュージカル | ホーム | もう和解してもいいでしょう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1072-ade5af65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。