スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ライオンズってなんだ!
 これを読んだとき、いろいろ考えさせられました。そのいろいろを書きます。

鈴木葉留彦球団本部長(60)が合宿所を訪れ、2軍選手に「チームとして混乱のないように」と通達。行動に注意するよう促したという。仙台遠征中の2軍選手にも同様の内容が伝えられた。涌井の復帰時期については「最終的にフロントというより会社が判断する。今後はとにかく未定」と同本部長

 涌井の復帰時期はチームではなく、親会社が判断するということは、ライオンズとは西武グループが運営に携わるプロ野球チームというより、西武グループの子会社という位置づけなんだろうか。ライオンズは太平洋グループからM&Aで買収されたチームなんだろうか。

 僕がチームの呼称に「ライオンズ」と書いてきたのは、「ライオンズは西武グループが運営に携わっているだけであって、西武グループの子会社ではない」という考えからでした。この考えが現実に合わないのなら、考えを改めないといけないのだろうか。

 鈴木GMも、「選手は西武グループの社員ではなく、チームと契約している個人事業主なので、チームに一任して欲しい」ぐらい言って親会社の人間と話し合わなかったんだろうか。選手はチームと契約しているプレーする個人事業主なら、チーム以外の干渉はされたくないと思うのが普通だと思う。選手会でも問題にならないのだろうか。

 そもそもプロ野球チームってなんだろうか。僕は「独立採算で経営するのは厳しいから、チーム名に企業名を着けることでチーム経営を楽にするネーミングライツの一種」と解釈してきました。現実はチームは親会社の子会社でしかないようです。

 選手も個人事業主というより、親会社の社員をというなら年俸は減らしてもいいから正社員として扱え、国保、国民年金も厚生年金、社会保険に入れろ、失業手当も払うぐらいいってもいいと思う。

 選手は個人事業主なのか、親会社の子会社の社員なのかいろいろ考えさせられました。自分の状況に疑問を感じた選手が明日以降いいプレーをやっていけるんだろうか。今までより大きい試練が来たとしか思えないです。
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/05/25 00:01] | ライオンズ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<今季初勝利 | ホーム | エース降格に思うこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1042-95ec1346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【ライオンズってなんだ!】
 これを読んだとき、いろいろ考えさせられました。そのいろいろを書きます。>鈴木葉留彦球団本部長(60)が合宿所を訪れ、2軍選手に「チームとして混乱のないように」と通達。行動に注意するよう促したという。仙台遠征中の2軍選手にも同様の内容が伝えられた。涌井...
[2012/05/25 04:15] まとめwoネタ速neo
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。