スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
主砲復活
 ボールが高く上がってなかなか落ちて来なくてスタンドイン。中村らしいホームランをやっと見ました。先制、勝ち越しの2HR、三打点と去年いいところで打ちまくった頼もしい中村が戻ってきました。これから怒涛のHR攻勢でホームランダービーのトップを取って、一ヶ月はハンデだよとうそぶきたい。こうなったら順位ももっとマシになっているだろうしし。

 中村自身、心労がかなりあったと思います。かつて梅雨まで打率一割台に沈んだ清原は、半泣きで「四番から外して下さい」と森監督に言ったといいます。中村も同じような心境だったと思います。複数年契約を結んだことで、今まで以上に活躍しないといけないという意識が強かっただろうし。プレッシャーに打ち勝って打った今日のHR2本をただひたすらに全力で称えたいと思います。

 8表無死二塁でヘルマンにバントを命じたのは疑問でした。ヘルマンのバントは見たことがありますが、強いセーフティー気味のバントは見たことがあっても、ボールをうまく殺して転がす犠牲バントは見たことが無い。

 ランナーを送ることを優先するなら、ピンチバンター起用でいいでしょう。どうせ守備固め送らないといけないんだし。ランナーを返したいならヘルマンは強打でよかったのに。

 8裏横浜ラミレス、紀洋、吉村と右三人続く場面で、「ここはウィリアムズの真価が出るな」と思っていたらあっさり抑えてくれました。吉村の3ストライク目のストレートは、これは打てないと思わされる素晴らしいクロスファイア。ウィリアムズは右打者が続く場面で使って、松永は左相手のワンポイントという役割でかまわないと思います。

 筒香、ラミレス、紀洋の主軸を見ていると若手とベテラン二人とは極端な組み合わせだなと思ってしまいました。村田、内川の中堅二人がいたら、バランス的にいいのに。編成的にもこの二人が抜けた穴は大きすぎです。

スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/05/16 21:55] | ライオンズ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<今季のエース | ホーム | 交流戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1036-dae8f297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【主砲復活】
 ボールが高く上がってなかなか落ちて来なくてスタンドイン。中村らしいホームランをやっと見ました。先制、勝ち越しの2HR、三打点と去年いいところで打ちまくった頼もしい中村が戻ってきました。これから怒涛のHR攻勢でホームランダービーのトップを取って、一ヶ月はハ?...
[2012/05/19 03:34] まとめwoネタ速neo
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。