スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
球場に行こう
 西口、牧田、一久以外のピッチャーはみんな今日の岸を見習え。といいたくなるぐらい素晴らしい出来でした。驚異の打球の速さを誇るぺーニャを四打席ノーヒット、三振三つと完璧に抑え込んだのが大きかったなと。岸がよかったのか、ベンチがペーニャの攻め方をわかったのかどっちなんだろう。後者だったら嬉しい。

 「ゴールデンウィークは球場で過ごそう」と今週の週刊ベースボールは球場特集だったのがツボだったので買いました。1Pだけど鴨池球場も触れているし、巻頭インタビューで使われた松田の写真に鴨池でプレーしたときのものが使われているのが嬉しい。グッジョブです。

 博多って入場ゲートに南海、ダイエー時代に優勝した写真を貼っているのね。ユニ復刻をしたとき、博多ではダイエー時代は着用したのに南海時代は着用しなかったというのを聞いて、「南海と和解する気はないんだな」と悲しく思ったことを考えたら、ささやかだけど大きい一歩だと思います。

 南海ユニを博多で着て南海と和解する日が来るといいな。ライオンズだって、30年掛かって西鉄と和解したんだから、ホークスだって遅いことはありません

 12チームの球場をルポするだけにとどまらず、NPB加盟を望んでいる静岡に取材に行くとはさすが専門誌です。草薙球場をグラウンド拡張、内野席増設、スコアボードのLED化、照明を明るくするなど改修を計画ってガチじゃないか。

 年一回プロ野球を開催して、高校野球をメインに使うならここまでの改修はやらないでしょう。静岡の本気を見ました。

 人口71万人の静岡市はプロ野球チームを持てるマーケットなのか、チームの経営に不可欠と言っていい大型スポンサーを探せるかとか課題は多いと思いますが、エクスパンションはやって欲しいので頑張っていただきたい。「思い描くのは12チームに4チームを加えた16チーム制」って壮大すぎる夢だな。北信越、四国、南九州と連携を取ってNPBにアピールって田辺市長は野心的すぎる

 NPB機構は静岡加盟についてコメントしているのを見たことがないので、静岡が加盟できるかできないかはどうとも言えませんが、個人的には応援しています
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/04/25 21:45] | プロ野球 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<劇的な試合で見えた長所と短所 | ホーム | 年俸から考えるブルペン問題>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dai0711.blog113.fc2.com/tb.php/1019-2873038b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめteみた.【球場に行こう】
西口、牧田、一久以外のピッチャーはみんな今日の岸を見習え。といいたくなるぐらい素晴らしい出来でした。驚異の打球の速さを誇るぺーニャを四打席ノーヒット、三振三つと完璧に抑え込んだのが大きかったなと。岸がよかったのか、ベンチがペーニャの攻め方をわかったのか...
[2012/04/25 22:01] まとめwoネタ速suru
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。