スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
35年ぶりの開幕三連敗
 スィープだけは阻止しなければと活き込んだこの一戦。開幕三連戦の中で最も見どころのない試合になりました。開幕三連敗なんて記憶にないと思ったら、35年ぶりだって。記憶にないわけだ。

 スタメンを見て感じたのは、金子をスタメン落ちにしたことです。オープン戦からずっと金子をショートに起用してきたので、まだ様子を見ると思っていました。金子が二試合ノーヒットと言っても、二試合ノーヒットを記録する選手なんてザラなんだし。まさか金子を二試合ノーヒットがニュースになった全盛時のイチローだと思っているわけはないし。そもそも二試合ノーヒットを外す理由にするなら、秋山も外さないと理由にならない

 昨日に続いての木村ファーストも疑問でした。初回に木村がエラーを記録するのを見て、野手転向二年目の木村に複数ポジションを要求するのが悪い、得点力が低下しているなら、守備重視でスタメンを組んだ方がいいのにと伊原采配に疑問を持ちました。今季はずっとスタメンにダメ出しを続けるのかと思うとウンザリします。僕はお品書きを読んだ時点で、疑問を持つグルメじゃないんだから。
2014.3.30スタメン

 今日感じたのは得点圏に進んでも、決められないライオンズの勝負弱さです。1~3回のチャンスを得点に結びつけていたら、展開は変わっていたと断言できます。でも、得点圏でタイムリーを打つ勝負強さは伝授できないので、歯がゆいところです。チーム状態がよくないので、得点圏で打席に立つたびにここで決めないと勝てないとプレッシャーが悲壮感に変わるんだろうか。もしチーム状態がいいなら、ここで決めてやるとプレッシャーがいい方向に出るだろうし。難しいです。

 初回のセンターライナーは難しい当たりだったけど、秋山だったら捕れると思ったし、覇気もなく秋山が二打席凡退に倒れたので、4回から異例の懲罰交代。前半の懲罰的な交代はかなり応えるというので、秋山の精神状態が心配です。さすがに、主軸を任せるバッターが三試合ノーヒットというだけで、スタメン落ちはないと思うので、来週からのマリンでの秋山が見ものというか、どうなるんだろう

 失点はエラー絡みで、まともに撃ち込まれて失点したわけではないレイノルズはよかったと思います。打たせて取るゴロピッチャーのレイノルズには、内野を固めないと持ち味が出ないので、やっぱり木村ファーストは愚策です。投手の相性に応じて、スタメンを組むことを考えないといけないでしょう。

 打線を組み替えようと思っても、打てる選手がいないので組み替えてよくなるとも思えません。ここで、ゼロを着けていくと負けはない、最低でも引き分けは取れるという真理に立ち戻って、ッ守備重視でスタメンを組んでみたらどうだろう。要するに開幕戦のスタメンを組めって話です。守備を安定させて、なんとか三点取って、逃げ切ることしか勝ち目があるとは思えない

 キャンプで実戦練習を組んでいない時点で、他チームと比べて仕上がりが遅いだろうなと思ってたら、いきなり現実を見せられるとは思っていなかった。ホームで勝てない以上、来週からのビジター六戦はもっと苦しいと思われますが、なんとか白星をと祈らざるを得ません

スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/30 22:35] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
修羅場がデビュー戦!
 出塁しないと采配の振るいようがないから、伊原監督に責任どうこう言えるのか?と思ってしまう二試合でした。今の打線ではビッグイニングは期待できるとは思えなく、なんとか三点取って守り勝つしかないのかな?と思っています。

 外国人がビッグネームを誇るほど、打撃練習には見入ってしまいます。ということで、ユーキリスの打撃練習を見てきました。グリップ位置が高いのは、僕の好みですね。打撃練習ではライナー性の打球を多く打っていたので、ライナー性のホームランを打つ中距離打者と察せられます。この日菊池からライナー性のホームランを打ったしね(泣)
ユーキリス

 左の塩見相手にどんなスタメンを組むのかなと思っていたら、木村ファースト。野手に転向した期間がまだ浅いのだから、ポジションは固定した方がいいのに。宮本だって、「複数ポジションを守らせるのは、一つのポジションをしっかり守れるようになってから」と言ってたしね。木村は外野に専念させてあげて欲しいな。

 木村は今日はフェンス直撃のスリーベースとパンチ力を見せて、盗塁を決めるとスピードも見せました。レオの糸井になれる素材だと思うので、少々粗さやミスがあっても目をつぶって使いたい選手です。今季注目していく選手ですね。
2014.3.29スタメン

 日本代表銀次、オランダ代表、外国人歴代屈指の実績を持つAJ、四球のギリシャ神ユーキリスが並ぶ打順でデビュー戦を迎えた豊田には、大丈夫かな?と同情してしまいました。それでもキッチリ三者凡退に取ったのはお見事です。新人とは思えないぐらい落ち着いて投げていたと思います。今後も大事なところで投げさせたいし、今季注目していく選手です。
豊田デビュー

 今日の敗因は9回中7度先頭打者を出塁させたことですね。あれだけ先頭打者を出塁させて勝てるわけがない。バッテリーミーティングを徹底した方がいいと思います。あと、フルハウス状態の三連戦で、スィープを喰らうと今後の客足やチームの士気に影響すると思うので、明日は勝とうよ。日本シリーズ第七戦の気持ちで戦ってもらいたい。向こうには田中はいないんだよ!

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/29 22:10] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
伊原監督のやりたい野球
 開幕戦が弱いのがライオンズと言っても、勝ちたかったな。例年負ける悔しさでシーズンが始まることを感じます。マゾだ。勝敗は大事ですが、伊原監督がどんな采配をやるかが今日の見どころでした。

 スタメンを見て唸りました。ファーストを木村にやらせると聞いたとき、「外野から内野へのコンバートはありえないというし、外野守備を覚え始めた木村にとってファーストをやらせるのはかわいそう」と思っていたら、ファースト脇谷

 秋山は強肩ですし、熊代、木村は投手出身ということは、どこでもレーザービームが投げられる鉄壁の外野が出来たということですね。満足です。前半五回の間に、犠打を三つ決めたことに驚きました。中村、坂田欠場で得点力は低下しているので、なるべく一つでも先の塁にランナーを進めたいという伊原監督の気持ちはわかりますし、確実に得点圏に進めてくる手堅い野球は相手に取ってプレッシャーになるでしょう。

 8裏に栗山の代走斎藤が、盗塁を決めたことも驚きでした。あの場面で刺されると、試合が終わったぐらいに士気が低下するので、100%の自信がないとできない采配です。伊原監督に期待するのはこういう思い切ったギャンブル的な采配ですよね。

 負けましたが、伊原監督がやりたい野球が伝わったので、悪くはない試合でした。でも勝ちたかったな。
2014開幕スタメン

 スコアボードの上の「lions」表記はこんな感じで活用するみたい。守備の時は「lions」表記のままでした。投手の顔でも映してあげたらいいのに。

lions表記の意味

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/28 23:24] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
開幕前夜2014
 明日開幕。選手、関係者でもないのに、開幕前夜はドキドキします。伊原監督が開幕スタメンに推した中村、坂田がいきなり離脱というのは痛すぎですが、中村、中島不在で始まった昨季を思うと、耐えられるような気もします。

 キャンプで紅白戦を一試合しかやらなかったことを考えたら、仕上がりは他チームより遅れているはずので、スタートダッシュは期待しないです。スタートダッシュができた昨季も息切れして、見せ場が夏までなかったし。黄金時代のように、GWを過ぎてから調子が出てきたらいいのかなと思っています。

 と言っても、勝ちたいのが本音なんですよね。できるものなら144戦全勝を望むのがファンだし。ということで、明日から全力応援です。岸は昨季開幕戦で勝てなかったリベンジをやって欲しいし。

 そうそう、場内演出をどうやるか?とかスコアボードの「LIONS」の部分はどう活用するのか?とか演出面も見どころですね。今年もショーは始まる、ショー・マスト・ゴーオンと言っておきましょう!秋には美味しいお酒が飲めますように。

おまけ

 神村も完敗でした。京都勢と二回やって二回負けたのは悔しいな。鹿児島代表は去年のセンバツ以来三季連続で一勝しか挙げていないので、強くもなく、弱くもなくというのが鹿児島のレベルなのかなと思います。八強に残って、「間違って優勝しないかな?」というドキドキを感じたいのですが。

 順当に神宮大会出場校から優勝校が出るのか、チームは一冬越えたらわからないと神宮大会未出場校から優勝校が出るのかが見ものです。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/27 23:40] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
伊原監督の姿勢
 数日前ですが、伊原監督が脇腹痛でオープン戦二試合しか出ていない中村に「一軍ベンチ入りさせたら、二軍の選手に失礼」と開幕二軍を通告したのには驚きました。「まだ五、六日あるから」と言葉を濁してもおかしくないのに。

 伊原監督が「キャンプは調整でいい、競争はオープン戦でいい」と語っていたのはホントだなと思ったのは、オープン戦打率一割台と結果を残せなかった坂田に二軍落ちを通告したときです。「坂田を落としたら、開幕スタメンに挙げた主軸が二枚落ちてしまう」と目をつぶってもおかしくないです。今季の伊原監督は、結果を出さなかったら容赦なく代えていく厳しさを出していくと思われます。

 元々伊原監督は選手に規律を求めてきましたが、さらに厳しさを求めていくとチームはどう変わるか楽しみです。中村に続いて、坂田もケガしたようなので、外国人獲得を考えてもおかしくないですね。四月末ぐらいに、ラミレスがベンチ入りしてもおかしくないような。

おまけ

 今日売りの週刊ベースボールの解説者予想を見て、30人中29人が優勝巨人を推しているのには乾いた笑いしか出ませんでした。唯一優勝カープを推している北別府はOBだからゲタ履かせた部分もあるだろうし。

 二年連続二位に10ゲーム差着けて優勝したのに関わらず、大竹、片岡、井端を補強するのを見て、「このチームはシーズン100勝を狙っているのか?」とか「ヤンキースに勝ちたいんだろうか」と呆れたものです。補強はやらずに若手の底上げをやると、チームに刺激が与えられないからあえて補強するという意図があると思われますが。えげつないですな。

 エースクラスを巨人にぶつけて包囲網を敷くぐらいやらないと、セリーグの見どころは二位、三位争いとプレイオフしないので、他の五チームももっと頑張ってほしい。及ばずながら交流戦で加勢しますよ。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/26 22:26] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
谷繁監督の初采配
 一日過ぎるごとに開幕ムードが高まる今日この頃。どこのチームも開幕投手を公言していますが、ドラゴンズ・谷繁監督が川上を開幕投手に指名したことは興味深いです。

 川上を開幕投手に指名した理由として考えられるのは、「世代交代が課題と言っても、無条件で若手に切り替えるわけではない」ということをチーム内外にアピールしたかったのかなと。おそらく、今までの主力を使って、結果が出なかったら若手に切り替えていくと考えられます。つまり、若手がレギュラーを取りたいのなら力で取れ、ベテランがレギュラーを守りたいのなら、力で守れと。わかりやすい論理です。

 同じぐらいの年代の上原、黒田が頑張り、年上の三浦が頑張っていることを思うと、開幕投手を任せるのはまだ頑張れという川上へのハッパとも解釈できます。もちろん、エースを取りたいなら、力で取れという大野へのハッパとも取れます。近年、開幕投手を選ぶ理由でここまで考えさせられたのは、今年のドラゴンズと二年前のファイターズです。そういえば二年前斎藤祐樹を開幕投手に抜擢した栗山監督は優勝することができました。谷繁監督がどういう結果を出すのか楽しみです。

おまけ


 大島完敗でした。五分に渡り合った前半に勝ち越せたら展開も違ったのにと思わなくもないです。大島の夏が楽しみと書きたいのですが、鹿児島はセンバツ出場を果たした神村がありますし、鹿実、樟南も黙っていないでしょう。

 早くも激戦区の予感がする鹿児島県予選が楽しみです。って明日の神村が先だね(汗)

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/25 22:17] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ユナイテッドのホーム初戦
 今年JFLに初参戦する鹿児島ユナイテッドが、今日ホーム初戦に臨む!ということで、鴨池に行ってきました。四部相当に当たる、JFLと言っても、地元にチームが出来ると思うとワクワクします。

 おそらく、誰も思っていなかった4-0で勝てたことに驚きました。こんな結果は選手、ファン、チーム関係者問わず誰も予想していなかっただろうね。今年がJFL初参戦になる鹿児島ユナイテッドは、どこと当たっても苦戦するだろうと思っていただろうし。直接フリーキックを決めたところを見たことがないので、直接フリーキックで決めた二点目のゴールには興奮しました。

 鹿児島ユナイテッドは2020年にJ1参入を目標に掲げているらしいのですが、やることは多いです。現在練習場を求めて転々としていることを考えれば、常設した練習場を持たないといけませんし、戦力を育成するための下部組織を持たないといけないし、高校、大学から選手を取る為にスカウトを持たないといけないし、外国人を取る為に、海外にスカウトを出さないといけないし。ここまで出来て初めてJ1参入を口に言えるレベルでしょう。あと六年でここまで出来るんだろうか。

 ハードルを下げて、独立リーグ的に運営してもいいと思うんです。昇格を狙わず、堅実に経営することで、J1.J2を退団した選手を取ったり、全盛時は代表に入っていた地元選手を取ったりするとか。モデルは堅実に経営することで、リスタートの場として最適と元プロ選手が多数プレーしているBCリーグです。

 チケットも前売1,000円、当日1,500円と安いので、気軽に楽しめる地方の娯楽としては最適でしょう。といっても、「本日のJ1、鹿児島ユナイテッドの結果は~」とニュースで呼ばれる日が観たいけど。鹿児島ユナイテッドの今後を応援してます。


鹿児島ユナイテッド

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

[2014/03/23 20:25] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
センバツ初日2014
 現在実家に帰省中で、久しぶりに実家で甲子園を観ています。大島を見たかったので、開会式から観てました。神村×岩国は好試合だったと思います。

 中盤まで互角の展開でしたが、神村が6表に勝ち越すと、7表に3ランで試合を決めました。3ランを放った山本は上手く内角を打ったお見事なホームランでした。まだ二年生ですし、プロでも左のパワーヒッターは少ないので、上手く育つとプロがあるかもしれません。

 神村・東の投球がよかったです。90キロのスローカーブを投げられる高校生はそうはいないはずなので、面白い投手だと思います。もう少し鍛えて140キロ投げられるようになったら、50キロの緩急が付けられる恐ろしい投手になるので、今後も注目したい投手です。

 第二試合で福知山成美が勝ったので、二回戦で神村×福知山成美が実現します。一回戦で大島×平安が組まれているので、鹿児島対京都が二回実現することになりました。神村はともかく、大島にはお手柔らかにと願いたいです。

 おまけ


 再開した刃牙ですが、宮本武蔵のクローンと戦うという展開には度肝を抜かれました。確かに、勇次郎以上の相手は設定できないので、刃牙は話の中心に据えられないと思っていたら、これだよ。負けました

 こんな展開を考えるぐらいだったら、「餓狼伝」、「どげせん」、「謝人」、「メイキャッパー」のキャラを出して、板垣版ドリームトーナメント編でもやればいいのに。山田と藤村甲子園が戦うドカベンドリームトーナメント編はけっこう面白いんだから。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2014/03/21 20:42] | 高校野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今季のクローザー
 伊原監督は就任早々、開幕スタメンと開幕ローテを発表しましたが、クローザーは発表していません。つまり、スタメンと先発は自信があるけど、クローザーは自信が無いというチーム事情そのままです。伊原さんは正直だね。

 もちろん、試合前に全員投げさせて、その日最も調子のいい投手がクローザーなんていう乱暴、無茶なことはやらないはずなので、週末最後のオープン戦を終えたあとに答えを出すでしょう。

 先週末二試合観て、一通りブルペンを観た結果、クローザーは十亀を押します。まだ三月中旬なのに、145キロ前後出せて力で抑えられるのが魅力です。

 ヘルマン、サファテ移籍を観て分かるとおり、外国人は常にFA権を持っているようなものなので、契約は慎重にやらないと長期的に計算できません。日本人なら最低でもFA権を取るまでいてくれるし、引き留めに成功したら、十年は安泰なので、クローザーには日本人に任せたいです。

 十亀は昨季ローテを一年守ったので、今季は十勝挙げたい、できればタイトルを取りたいと意気込んで今季に備えたはずです。ここまでの投手をブルペンに回すなら、ブルペンで一番目立つクローザーを用意するのがスジってものでしょう。というわけで、クローザーには十亀を押します

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/19 22:51] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新戦力レビュー
 今日の見どころは、新戦力レイノルズの出来でした。コントロールがいいとか、オープン戦で結果を出しているとは聞きますが、実際に見るのは初めてだったので、楽しみでした。

 常にストライク先行の投球ができているので、コントロールがいいという前評判通りです。しかし問題が二つあって、ストレートが130キロ中盤と速くなく、追い込んでも打ち取れないところを見ると、空振りを取る決め球もなさそうです。

 でも、ボール先行で自滅するよりはかなりマシなので、ゼイタクは言えません。球速だって、もう少し暖かくなると140キロに乗るかもしれないし。追い込んでから、どう打ち取るか炭谷のリードが問われる投手だと思います。

2014.3.16レイノルズ

 タイガースの新戦力、オ・スンファン。五輪やWBCの度に聞く名前なので、韓国プロ野球に詳しくない僕でも知っています。最速148キロとストレートには力があります。しかし、見た感じストレートしか投げていませんでした。韓国代表のクローザーがストレートしか投げられないとは思えないので、「日本ではどこまでストレートが通用するか?」試したかったのではと思っています。

 今日を含めて、オープン戦の結果を見て、投球にどれぐらい変化球を加えるか決めるんでしょうね。変化球を混ぜたら、そう打てない投手だと思います。
2014.3.16オ・スンファン

 熊代スタメンを見て、ホッとしました。というのは、「一回のミスでスタメン落ちさせたら、ミスが許されない恐怖政治になるからよくない」と思っていたので。熊代もその起用に応えて、先制タイムリーを打ったのはお見事です。サヨナラヒット打たせたかったな。秋山が不調ということを考えると、外野手のポジション争いは最後までわからなくなりました

 7裏の斎藤の盗塁から作った無死二塁のチャンスを、三塁に行かせることなく終わったのを見て、「伊原さんはこういう野球を許さないだろうな」とゾッとしました。「チャンスを必ず得点に結びつけろとは言わないが、ランナーを進塁させるぐらいやって欲しい、二点目が取れなかったから今日は勝てなかった」と試合後にミーティングやってそう

 バックネット裏のスコアボードです。フルスクリーンではありませんが、去年より見やすくなりました。白文字ってどっかで見たなと思ってたら、甲子園じゃないか。

改装ネット裏

 改装したスコアボード。スコアの上の「LIONS」表記はなにか演出に使うのかな?球場に来た人に「LIONS」をアピールする必要もないしね。どんな場内演出をやるのか楽しみです。
改装スコアボード

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/16 20:43] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
初詣2014
 今季初めて西武ドームに行ってきました。本拠地、西武ドームは癒されるというか、リラックスできます。また一年始まるんだなと。

 今日先発の菊池は五回無失点と文句なしの好投でした。先週の横浜戦よりコントロールがよかったと思います。三振も五つと投球回数と同じ分だけ取れているのも頼もしい。菊池は開幕二戦目の登板が内定していると聞きますが、開幕戦でもいいのでは?と思わせる出来でした。

 この試合で最も驚いたのは、2表に熊代を下げたところですね。「選手の交代をお知らせします」というアナウンスを聞いたとき、「ボールが直撃して痛がっていた炭谷が代わるのだろう」と思っていたので。熊代は初回にバントをできなかったところが、伊原監督のカンに触ったんでしょう。

 明日熊代は「一度ミスしたから使わない」とベンチスタートを強いられるのか、「一度ミスしたら使わないのは恐怖政治になるから」とスタメンで使うのか、見ものです。熊代の代わりに入った木村が、二安打と結果を出したので、「熊代のミスがどうこうというより、結果を出した木村を使いたい」という理由で木村スタメンの可能性もありますね。

 「いつ打つのだ?」と疑問に思っていたランサムが二安打とやっと結果を出してくれました。レフトオーバーの二塁打はよかった。菊池の足を直撃した打球を処理したところを見る限り、守備はよさそうです。でも、外国人は守備は普通でいいから、打つことを望みますよね。守備固めに使われる外国人って見たことないし。明日以降も、ランサムの調子が上がることを祈ります。

 西武ドームのスコアボードのレイアウトが変わりました。今日はデジカメを忘れたので、明日しっかり撮ってきます。オーダーの守備の表記がメジャー式に変わっていました。慣れるのに時間掛かりそう。ネット裏のスコアボードも改装されていました。そこも含めて、明日撮ってきますね。

メジャー式表記

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/15 20:08] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
鹿児島×京都
 「センバツ組み合わせはどうなったのかな?」とPC見てみたら、大島は近畿大会覇者、神宮大会出場校平安だって。思わず笑ってしまいました。甲子園初出場、プロOBなし、鹿児島大会ベスト8の大島と、甲子園出場回数多々、プロOB多々、神宮大会出場の平安じゃ比較になりません

 大島が頑張ってくれることを祈ります。番狂わせ、ジャイアント・キリングができたら凄い。金星取れるように祈っています。

 もう一つの鹿児島からの出場校神村は大会初日第一試合で、岩国と。岩国は中国大会覇者、神宮大会出場校ってこれまた強いところと当たるね。しかも、もし神村が勝って初日第二試合で福知山成美が勝てば、二回戦で神村×福知山成美が実現と、鹿児島と京都ってホントに縁があるね!鹿児島×京都が二回実現したら面白い。

 センバツは地区大会に優勝して、神宮大会に出た学校が有利だと思われますが、一昨年の大阪桐蔭は神宮大会未出場、2010年の興南も神宮大会未出場と神宮大会に出ていない学校がセンバツで優勝した例は多々あるので、神宮大会に出場したかは余り考えないでいいと思います。鹿児島県勢二回目のセンバツ制覇できたらいいな。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2014/03/14 23:31] | 高校野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
道場マッチ
 先日の浦和サポの横断幕に対する制裁は無観客試合になるみたい。

Jリーグが浦和に対して「無観客試合」の厳罰を下した。村井満チェアマン(54)が13日、東京・JFAハウスで会見。8日のJ1浦和-鳥栖戦(埼玉)で浦和サポーターの一部が掲出した差別的な「JAPANESE ONLY」の横断幕について、けん責に加え、23日の浦和-清水戦(埼玉)を無観客試合で行うという重い処分を発表した。

 ノーピーブル・マッチと書くと、道場マッチを連想します。リング上の序列を覆して、前座がチャンピオンを極めてもいいんだ。「餓狼伝」みたいだ。って冗談はさておき、真っ先に思ったのは清水サポがかわいそうということです。

 清水戦は三連休の最終日に当たるので、二日間首都圏を観光して、最後はサッカー見て帰ろうと思っていた清水サポはいっぱいいるでしょう。不謹慎承知で例えますが、三連休は二日間博多を観光して、最終日は福岡ドームで野球見て帰ろうと思っていたら、ホークスファンのやらかしでホークス×ライオンズが無観客試合になるということです。ライオンズファンの僕からすれば納得できない

 あまりにも清水サポがかわいそうなので、普通に試合をする代わりに、興行収入全額没収でいいのに。プロスポーツはファンに試合を見せることで成立するという論理をJリーグの人はわかっているんだろうか。

 疑問だけど、選手会はなにも言わないの?古田だって、「ストライキはプロスポーツを否定するからやりたくないけど、状況的にストライキをやるしかないので、ファンには申し訳ない」と泣いたのにね。「無観客試合は清水サポに申し訳ないので、他のペナルティーを与えて欲しい」ぐらい言えばいいのに

 お客さんがいないとプロスポーツは成立しないという事実をもっと考えようよ。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/13 22:21] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
外国人監督はどこに?
 今日も常々思っていながら、書いてこなかったプロ野球界のについて書きます。以前、バレンタイン、ヒルマン、コリンズ、ブラウンと12チーム中4チームに外国人監督がいたシーズンがあったのですが、ここ何年か外国人監督はゼロ。あの外国人監督ブームはなんだったの


 四人中二人日本一に輝いているので、「メジャーの野球とは日本の野球は違うから、外国人監督はムリ」とは言えないし、契約でもめたのはバレンタインだけなので、「外国人監督は契約が面倒」ということもないし。

 ホントに理由が思い当りません。降参です。誰か教えて。一つ言えるのは、「一、二点差はすぐ詰められるから強攻で押すビッグイニング狙いの野球をやっていたけど、序盤に一、二点差リードするだけで日本人はリラックスして試合を進めることができるので、バントを多用して一、二点取る野球をやった」とヒルマンは語っています。つまり、外国人監督を連れてくるときは、「日本の野球とメジャーの野球の違いを理解する時間を与えないといけない」ってことです。

 外国人監督を連れてくるだけでチームは強くなるよ!なんて思わないことですね。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2014/03/12 21:36] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
プロ野球用語に対する疑問
 月末から開幕、つまり好きなことを書く時間は少ないということに気づきました。シーズン始まっても書きたいことは書きますが。今日は前々からの疑問を書きます。

 プロ野球選手が退団したとき「解雇」って書きますが、「これっておかしいだろ?」と毎年思います。プロ野球選手の契約はごく少数を除き、一年契約なんですよね。つまり、「解雇」ではなく、「任期満了による退任」なんですよね。「『解雇』はイメージが悪すぎるから、書くな」って選手会が抗議しないのが不思議です。


 過去プロ野球選手会会長を古田、宮本と社会人出身の選手が務めたんだから、そのとき言えばよかったのに。現在ライオンズの選手会長を務める牧田が選手会会長を務めるようになれば言ってくれるだろうか。

 それと、コーチングスタッフを編成するとき、「組閣」という政治用語を使うのも気になります。なにか、「運動部より政治部に入りたかった」という記者の嘆きが聞こえる気がするんですよ。コーチ編成が「組閣」なら、「首相」は監督なんだろうか。だったら、GM、球団社長、オーナーはなにに相当するの?と聞いてみたいです。

 プロ野球に関する用語って、と疑問に思うことが多々あるので、思いついたらまた書きます。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2014/03/11 21:45] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ホントに「ラストイニング」でした
 藤村にボークを宣告というご都合主義はなかったです。「ラストイニング」の話ですが。スイマセン、八潮の「監督に言われたことができなかった」ってなんだったっけ?藤村×八潮で四回ぐらいは使っていたから、忘れました。

 あれほど勝つことにこだわってきた鳩ヶ谷監督が負けたとき、どういう態度を取るか見ものだったのですが、淡々としてましたね。「このイニングは俺の手から離れた」という発言を考えると、勝つことを重視しなくなったんだろうか。まあ、高校野球で負けたことにイラついてベンチ蹴り上げるなんてできませんが

 県予選が始まったのが2006年(だよね)なので、とうとう彩学の夏が終わったと思うと感慨深いです。三週描いて一週休むペースだったので、八年も掛けたとは思えませんが。


 学校経営の行方を描いてエンドなんだろうな。新チーム編はさすがにおなかいっぱいだし。「ラストイニング」が終わったら、スピリッツ読まなくなるだろうなあ。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2014/03/10 21:26] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クライマックスはまだ続く
 前々というか、ずっと「ANGEL VOICE」には唸らされていますが、今週はさすがとしか言えませんでした。伊能がチームを背負ってきた古川の大きさを感じながら、フリーキックを蹴ると思っていましたが、「蹴れません」と古川に譲るとはね。

 いきなり振られて、ゴールを決められる古川は凄すぎです。野球だったら、カウントの途中で代打に出されてホームランを打つようなものだろうか。劇中松田と乾を指して、二人天才がいると描かれていますが、真の天才は古川だよ。狙うコースを考える時間もないのに。

 読み終えて、なにかに似ていると思ったら、「GO And GO」の新田と柳の関係じゃない。9回無死満塁から新田にマウンドを託された柳がピンチを凌いで勝ったあと、新田に「よく投げられたな」と聞かれた柳が「あの場面でビビらない投手はいないよ」と返すシーンです。

 来週は古川と伊能に似たような会話があるんだろう。柳に助けられた新田が、「1番は柳さんの番号だから」と高校ジャパンで元々着けていた13番を背負ったように、「伊能は古川の卒業後、古川の9番を着けるように言われたが、『9番は古川さんの番号だから』と元々着けていた13番を背負い続けた」というナレーションが入ったら最高。新田と伊能が同じ背番号というのは伏線だったか。

 「GO And GO」の決勝戦だって、延長に入ってからが本番だったので、「ANGEL VOICE」も延長に入ってからさらに面白くなると思っています。木曜日が楽しみだな!

 前作を思い起こすような関係性って、自チームでやりそうだけど、あえて敵チームでやった小谷野って凄いと思う。書いてたら「GO And GO」読みたくなってきた。文庫化しないかな。

 「イカ娘」でも、古川さんが活躍したのはシンクロシニティだね。こっちの古川さんはかわいい婦警さんですが。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2014/03/09 20:49] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
球春始まる
 球春開始。ということでハマスタに行ってきました。Denaが横浜を買収したあと、ハマスタを改装したのは知っていましたが、ホントにキレイになってた。フルスクリーン化したスコアボードはキレイだったし。今日一番驚いたのは、チケ売り場で行列ができていたことですね。ライトスタンドに立ち見が出るハマスタって初めて見た。

 98年の熱狂を思えば、強かったらお客さんが来るでしょう。もし横浜がAクラスの常連になったら、人気球団になるかもです。

 まずは今日先発の菊池からですね。ダウンを着るほどの寒さだったことを思えば、投手の指先の感覚が狂うのは避けられないでしょう。それを思えば、四回二失点という結果はしかたがないかなと。ストレートで空振りが取れていないのは気になります。あと開幕までの二週間で仕上げてくれることを願います。

 投手はヒジを冷やすのはよくないので、長そで着ればいいのに。菊池に長そで着るように、清川コーチは指導するべきよ。
 
2014.3.8菊池


 初回浅村の内野安打の際、二塁から木村がホームイン、盗塁、エンドラン、炭谷にバスターエンドランと小技多々という伊原野球を見せつけた試合でした。座ってホームランを待つより、攻めて走った方が面白いので、伊原監督は面白い野球を見せてくれると思います。シーズンが楽しみ。

 ゼロに抑えた岡本篤、豊田はいいのですが、失点した西口、ウィリアムズ、ボウデンは不安しか感じませんでした。公式戦だったら、「大量リードがあるから、ビッグイニングを避ければいい」という感じでいいのですが、今日はオープン戦なので、「自分の力を試す」という意味合いが大きかったと思います。それで失点するのはいい感じがしません

 金子も七点リードある状況で、無理にゲッツーを狙ったのが気になります。「七点差あるのだから、無理に二つ狙うよりは、確実に一つでいい」という場面なので、ファースト送球でよかったのに。3-0から振ってゴロに倒れた打席も疑問でした。

 宮本曰く、「3-0から打つなら、四球以上の結果が求められるから長打狙いでいい、だからゴロとか内野フライに倒れるとガッカリする」そうです。金子も3-0から打つなら少々深めの外野フライぐらい打って欲しかった。

 金子は浅村と不動の二遊間を組んで欲しいので、あえて厳しく書きました。

 大量リードで、選手交代が多いとダレて来るものですが、今日は全くダレた感じがなかったです。野球ってやっぱり楽しいです。シーズンが始まるのが待ちきれないです!
2014.3.8スコア

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/08 22:52] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
レスラーズ!
 吉田豪がプロレスラーに話を聞くなら、読むしかない!と思って、読みました。メンツがメンツなので、いろいろ濃ゆいですね(汗)

 武藤、蝶野の「橋本は選手会の積立金を使い込んだ」には笑える話じゃないのに、笑えました。「身内の金を使い込むなんて、最低だな」と橋本は退団、業界追放になってもおかしくありません。というか、刑事告訴されてもおかしくないわけで。きっと、橋本としては「後で返せばいいだろ」ぐらいにしか思っていなかったんだろう。後で返して済む話じゃないけど。

 山崎一夫のハッスルについて、「高田さんがタレントになる手順としてはいいけど、プロレス界全体にとっては、いかがなものかと」にはうなづきました。ハッスルは、「日本でWWE的なエンタメをやったらどうなるか?」という実験だったと思いますが、素人をリングに上げるのはね。

 「リングに上がるまでに、相当な努力を強いられる」ことを伝えないと、プロレスラーの凄さってわからないと思っています。プロ野球だって、膨大な甲子園球児の中からプロに行くのはごくわずかという現実を知っているから、プロ野球選手への尊敬が生まれるわけだし。ハッスルは余り好きではありませんでした

 鈴木みのるの「カール・ゴッチに会いに行く人の100人中100人がゴッチブランドをもらいに行くけど、俺は人として付き合った」という言葉は胸に刺さりました。自分に寄って来る人間がほぼ全て打算と計算しかないなら、寂しい話です。

 だからこそ、ゴッチは「話が長い」だの「屁理屈」だの言い返す鈴木みのるをかわいがったわけで。打算より感情をぶつける方を可愛がりたいよね。「柴田、桜庭は俺と戦って欲しいという人もいるけど、合わなそうな棚橋、真壁と戦った方が面白いって」には鈴木みのるって頭いいなと思わされました。去年のG1で組まれた、鈴木×飯伏が楽しみだったのも、「性別と職業以外に一致する二人が戦ったらどんな試合になるんだろ?」という好奇心がそそられたからだし。いろんな団体から重宝されている鈴木みのるって、日本一立ち位置がおいしいプロレスラーだと思います。

 他にも面白い話はあるけど、書ききれないです!もし続編を書くなら、UWFの決算として前田日明、現役世代の棚橋、オカダ、丸藤は読みたいし、横綱から格闘技を経て現三冠王者の曙と読みたい人ばっかり!ぜひ続編をお願いします!

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/03/05 22:25] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ラストボール
 「勝負事は勝たないと意味がない」と常々言っていた鳩ヶ谷監督が、「このイニングは俺の手を離れた」と言っている時点で負けだろと思っていました。「ラストイニング」の話ですけどね。

 プロ注目の逸材が投げるボールを、「来た球を打つ」で打てたら八潮は八番を打っていないと思うよ。シンプルに、「フルカウントだからこそ、一番ストライクを取りやすいストレート」狙いだったら、打てただろうに。二死満塁、フルカウントで自動エンドランが掛かるので、シングルでも同点になるのにね。

 見逃しで、主審がストライクのポーズを取っているので、彩学の負けなんだろう。「ドカベン」と「クロカン」で振ったけど、捕手がボールを落としたからファールチップで打ち直しってあったけど、見逃し、球審ストライクのポーズから打ち直しはないだろう。あるとしたら、藤村のボークなんだろうけど、ご都合的すぎるし。

 県予選決勝の聖母戦以降は蛇足といいつつも、楽しませてもらったよ。でも、四月売りのスピリッツで、藤浪との対談記事が載るらしいけど、それまではエピローグをやるんだろうね。まさか、八潮、剛士、スティーブをメインに新チーム編をやったりして。ここまでやったら「もういいや」になるから読みません

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2014/03/03 22:21] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今季注目する選手、野手編
 ライオンズは来週からやっと練習試合ではない、「オープン戦」が始まります。練習試合とオープン戦の違いって、金を取るか、取らないかで分けていると思うけどね。オープン戦、練習試合どっちも記録に着かないから、あんまり意識しないけど。

 さて昨日の続き。野手は浅村。昨季の浅村は打点王、ゴールデングラブ、ベストナイン獲得、オールスター、ジャパン選出と生涯のキャリアハイといっていいシーズンでした。正直浅村がここまでやれるとは思ってなかったし。四番に起用されたとき、「家賃の高い打順に置かれてかわいそうだな。」と思っていたら、物おじせずにブンブン振る度胸に驚いたものです。

 相手から昨季の浅村は「イキのいい若手」ぐらいにしか見られてなかったと思いますが、今季はチームの主軸として見られると思います。当然マークもキツくなるので、昨季と同じぐらいの結果を残すのは難しいでしょう。もし、今季の浅村が昨季と同じぐらいの成績を出すならホンモノでしょうし、タイトル、打撃三冠を取るならスーパースターと言っていいでしょう。

 今季浅村がどういうシーズンを送るか、楽しみです。

おまけ

 昨年浅村に背番号3を与えなかった理由に、「中島が再来年帰る可能性があるから」と言っているのをあちこちで聞きましたが、それは中島に失礼でしょう。今季中島がまさかのブレイクを果たして、アスレチックスのレギュラーに入る可能性はあるし、アスレチックスからリリースされても、「マイナーからでもかまわない」とメジャーの他チームでプレーする可能性だってあります。帰国するにしても西岡のように、元のチームではなく、他チームを選ぶ可能性だってあります。

 メジャーに行くなら、「背番号、居場所は残しておく」ではなく、「このチームからは卒業した。もう居場所はないから、メジャーで頑張れ」と言って送り出すほうがいいでしょう。選手だって、「メジャーに行くけど、居場所、背番号は残しといて」なんて気持ちでメジャーに行くとは思えないし。

 ライオンズのフロントは浅村に背番号3を与えなかった理由に、「中島に配慮した」ということはないのを信じています。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/02 20:15] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今季注目する選手、投手編
 オープン戦も本格的に始まり、今月末には開幕を迎えるので、期待というか、今季特に注目する選手を書きます。

 投手は西口。200勝まであと18勝というのはよく知られていますが、昨季未勝利だったというのは余り知られていないと思います。つまり、40代で二年連続未勝利だったのに関わらず、現役を続けた選手を知らないので、今季は西口に取って背水の陣的なシーズンになると思っています。

 キャンプでは初日からブルペン入りしたらしいので、西口本人も相当危機感を持って今季に臨んでいると思います。応援したくなるじゃない。

 西口を中10日で使うというプランがあると聞きましたが、「なにを悠長なことを言っている?」と呆れました。シーズンは基本的に一週間六試合組まれるので、西口の出番は長期連戦が組まれる、GWとお盆と未消化分が加算されて日程がきつくなる秋になります。そんなことでは、勝ち星は挙げられない

 西口はローテ六枚目でもいいので、ローテ入りを狙って欲しいというか、狙っていると思います。伊原監督はローテ六人を公言しているので、ローテに入るのは難しいと思いますが、それでも狙っていただきたい。応援してます!

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2014/03/01 23:19] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。