スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
おかわり食べたい
 本日休出により、試合を見ていないので戦評は書けないです。スコアだけ見て後付けで書くのはマナー違反だと思うので。あえて書くなら追いつかれるブルペンもよくないですが、追いつかれても引き離せない打線もどうかと。勝ち越したい7~9回でパーフェクトに抑えられてどうする。

 ブルペンがいくら打たれても、相手のブルペンを打って勝つぐらいの意気込みがなくてどうしますか。

 本題はここから。中村剛也が今ヤバい。打率.151、打点8、HR1本って悪いジョークとしか思えない。中村の不振の理由は僕にわかるはずがなく、調子が上がってくるのを祈るしかありませんが、渡辺監督はいつまでガマンして四番で使うんだろうか。

 かつて清原はどんなに不振に陥っても、森監督はなかなか四番から外しませんでした。GWが明け、梅雨に入る頃やっと四番から外したぐらいです。ここまでガマンしないと四番は育たないものなのか、そんなに四番は重いのかと思い知らされたものです。

 当然、森監督がやったことを現役時代の渡辺監督は見ているので、中村にガマンする覚悟は相当あると思います。ただ中村を四番から外さないで精神的に追い込んでもいけないので、調子が上がらないならどこかで決断した方がいいでしょう。GW明け、または交流戦がXデーになるんだろうか。

 中村を四番から外して楽に打たせるならこのオーダーで

1.DH ヘルマン
2.3 浅村
3.7 栗山
4.6 中島
5.9 米野
6.5 中村
7.8 秋山
8.2 銀仁朗
9.4 片岡

 五番も考えましたが、六番を張ってノビノビ打ってホームラン王を取った2008年再びで中村六番。復帰明けの片岡も楽に打たせたいから九番、ヘルマンは元々一、二番で使う構想だったから、一番。秋山は主軸とか一、二番よりまずは恐怖の七番を目指して欲しいから七番

 自分でいうのは何だけど、意外に悪いオーダーじゃないな。明日からこれでやってはどうか。
スポンサーサイト

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/30 20:35] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
整いつつあるチーム
 こんなに勝つことは簡単なんだ。先週までは勝ちたくても勝てなかったのに、今日はあっさり勝てたとしか感じませんでした。「はっきり定義できない勢い、流れはオカルト」と思っていますが、言葉では説明のつかない勢い、流れはあるかもしれません

 昨日から復帰した秋山の存在が大きい。センターに打球が飛ぶと安心できます。今日猛打賞と打つ方でも大暴れしてくれるのも頼もしい。今後も米野と二人で伏兵的な存在として、下位打線を張って欲しい。上位の食べ残しを片づけて、チャンスを作って上位に回す下位打線は相手からしたら嫌だろうし

 秋山が復帰したことで、原をベンチに置けるようになったのも大きいです。今日みたいに原を途中から入れて、一塁中村、三塁原と守備固めができるようになって作戦の幅が広がったのはいいことですし。原をベンチに置くのはもったいないけど、ヘルマン、浅村、中村、中島を外すのももったいないしと渡辺監督を悩ませるようになったら、秋に美味しい酒が飲める可能性が高まります

 ブルペンもよかったです。6裏一死二、三塁と逆転までは覚悟した場面で、松永はよく抑えてくれました。森福のように、ワンポイントではなく、一イニングを任されるようになったら頼もしい。最終回のゴンザレスはヒヤヒヤしながら見てました。内野安打一本だけと、クリーンヒットがなかったのはいいでしょう。

 ゴンザレスのストレートで空振りやファールでカウントを稼げたところは少し驚きました。前々から書いているように、ゴンザレスはストレートでカウントを取れるようになったら、化ける可能性があると思っているので少しは期待を持ってもいいかもしれない。
 
 4表に盗塁を決めたあと、首を捻りながらうずくまっているヘルマンを見てゾッとしました。三沢、赤星を見てもわかるように、首が一番危ない。ヘッドスライディングは肩、首を痛める可能性があるから、プロはともかく高校まではやめた方がいいと桑田も言っていました。

 ヘルマンの健康を考えるなら、頭からじゃなくて足から滑り込んだ方がいいかもしれない。ヘッドスライディングをやるたびに「大丈夫かな」と心配するのも嫌なので、足から滑ってみないか
 

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/29 20:39] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
鉄腕稲尾を検証した
 マルハーンの退団以来背番号24を誰も着けないのを、「若くていい番号なのになぜ?」と疑問を持っていましたが、今日解けました。納得です。

> プロ野球・西武が、前身の西鉄でエースとして活躍し、「鉄腕」と呼ばれた稲尾和久氏(07年に70歳で死去)の背番号「24」を永久欠番にすることが28日、わかった。関係者が明らかにした。5月上旬に正式発表する予定。西武が1979年に球団を保有して以降、永久欠番を設けるのは球団史上初めて。

 ライオンズの"3"や"7"のように、スターが背負った番号は次代のスターが継承するのがいいと思っているので、永久欠番は好きじゃないです。でも稲尾の24を永久欠番にすることは西鉄と和解を形にしたと解釈できるので、24を永久欠番にするのは納得です。

 ONはチームの指揮を取ったころを知ってるので少しは語れるところもありますが、稲尾は僕が野球に興味を持ったときオリオンズの指揮を一、二年取っていただけなので、全く語れないです。本や記録でしかたどれない、文字どおりの伝説と言った方がいいでしょう。

 このまま終えるのも寂しいので、記録を見てみました。キャリアハイといっていい、プロ六年目1961年の成績は、登板数78、42勝、404回、防御率1.69

 なんなのこの化け物。登板数78の内訳は先発30、リリーフ48、完投25って一人でローテとブルペンを回していたのか。鉄腕の意味がやっとわかった。去年の最多イニング数はダルの232回と比べると404回の異常さがよくわかる。ダルを170回上回ったってことは、ダルより余計に18試合完投したってことか。ありえない。

 200勝をクリアしたのはプロ七年目って。今だったら七年目で100勝クリアしただけで凄いのに。プロ一年目から8シーズン20勝以上なんてありえない。この年代のプロ野球の記録ってアンタッチャブルすぎて着いていけないです。

 稲尾の記録をザッと見て、これだけの選手を今まで永久欠番にしなかったのがおかしいとしか思えませんでした。残念なのは、"3"や"7"のように、"24"を次代のスターに継承できなかったことでしょう。東尾、工藤、渡辺久信、西口、松坂、涌井と歴代のエースが"24"を背負うことはなかったし。これはライオンズが西鉄と和解するまでに、30年掛かったことと無関係ではないので、どうにも言えませんが。

 ともかく、稲尾の異名、鉄腕の意味がよくわかりました

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/28 23:36] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
劇的な試合で見えた長所と短所
 8裏にゴンザレスがタイムリー喰らって3-1になった時点で、「ファルケンボーグから二点はないな」とガッカリしてテレビを消した僕は素人でした。

 あとで結果を知って、米野がファルケンボーグから打った逆転満塁ホームランは嬉しくて何度も見ました。ライオンズが9回に逆転されて負けるなら、逆があってもいいだろと開幕以来ずっと思っていましたが、まさかファルケンボーグを打ち崩すとは。想像を超えたゲームは久しぶりです。

 昨日の勝因に、それぞれ2 2/3回、1回、1 1/3回をゼロに着けた木村、武隈、松永の好投が挙げられます。ライオンズのブルペンが薄給ということは前に書きましたが、この三人を多少のやらかしには目をつぶってブルペンで使って、一億円プレーヤーに育成してはどうか。もちろん悪すぎたらファームに落とすけど、調子が上がって来て一軍に上げたときは先発で使わずにブルペンで使うぐらい徹底するの。

 これぐらいやらないとブルペンに一億円プレーヤーは作れないと思う。FAで札束積んで一億円プレーヤーを引き抜けるチームじゃないし、トレードで一億円プレーヤーを取るならかなりの出血を覚悟しないといけないし。いい加減ブルペンを格安の居酒屋じゃなくて、高級会員制クラブにしようよ。

 昨日見ていて、8.9回の代打に松中を出せるホークスはいいな、悪いけど阿部とか星孝典じゃ迫力に欠けると思いました。8.9回の代打は「間違ったらホームランがある」ぐらい思わせないと怖さがありません。上本は最後までベンチに残しておきたい三番目の捕手だから、早めに代打起用できないし。後藤武、GGをリリースするのは早まったかとすら感じました。高山、大島、坂田あたりが出て来ないと困ります。

 ゴンザレスはもういいでしょう。正直抑えてくれるイメージが湧きません。ストレートでカウントが稼げるようになるまで、ファームで調整させてはどうか。いいスライダーを持っているので、ストレートが走ってくれたら化けると思っていますが。

 とにかく昨日勝てたのは大きいです。一勝二敗より二勝一敗の方が断然いいし、絶望的な状況から引っ繰り返したのは自信になるし。GWで借金完済する気持ちでいきましょう!

 

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/27 21:08] | ライオンズ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
球場に行こう
 西口、牧田、一久以外のピッチャーはみんな今日の岸を見習え。といいたくなるぐらい素晴らしい出来でした。驚異の打球の速さを誇るぺーニャを四打席ノーヒット、三振三つと完璧に抑え込んだのが大きかったなと。岸がよかったのか、ベンチがペーニャの攻め方をわかったのかどっちなんだろう。後者だったら嬉しい。

 「ゴールデンウィークは球場で過ごそう」と今週の週刊ベースボールは球場特集だったのがツボだったので買いました。1Pだけど鴨池球場も触れているし、巻頭インタビューで使われた松田の写真に鴨池でプレーしたときのものが使われているのが嬉しい。グッジョブです。

 博多って入場ゲートに南海、ダイエー時代に優勝した写真を貼っているのね。ユニ復刻をしたとき、博多ではダイエー時代は着用したのに南海時代は着用しなかったというのを聞いて、「南海と和解する気はないんだな」と悲しく思ったことを考えたら、ささやかだけど大きい一歩だと思います。

 南海ユニを博多で着て南海と和解する日が来るといいな。ライオンズだって、30年掛かって西鉄と和解したんだから、ホークスだって遅いことはありません

 12チームの球場をルポするだけにとどまらず、NPB加盟を望んでいる静岡に取材に行くとはさすが専門誌です。草薙球場をグラウンド拡張、内野席増設、スコアボードのLED化、照明を明るくするなど改修を計画ってガチじゃないか。

 年一回プロ野球を開催して、高校野球をメインに使うならここまでの改修はやらないでしょう。静岡の本気を見ました。

 人口71万人の静岡市はプロ野球チームを持てるマーケットなのか、チームの経営に不可欠と言っていい大型スポンサーを探せるかとか課題は多いと思いますが、エクスパンションはやって欲しいので頑張っていただきたい。「思い描くのは12チームに4チームを加えた16チーム制」って壮大すぎる夢だな。北信越、四国、南九州と連携を取ってNPBにアピールって田辺市長は野心的すぎる

 NPB機構は静岡加盟についてコメントしているのを見たことがないので、静岡が加盟できるかできないかはどうとも言えませんが、個人的には応援しています

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/04/25 21:45] | プロ野球 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
年俸から考えるブルペン問題
 開幕以来7回以降は胃が痛くなるライオンズ。ブルペンが悪いのは元からいい投手がいないのか、采配が悪いのかどっちなんだろう。以前落合が「年俸は選手の実力、実績を示すパラメータ」と言っていたので、先発とブルペンの年俸を比較してみました。年俸のソースは週刊ベースボール選手名鑑ね。

先発

涌井 21000万
岸 11000万
西口 10000万
一久 17000万
牧田 3400万

ブルペン
野上 1300万
岡本篤 2900万
マイケル 4000万
星野 4000万
松永 1200万
木村 900万
武隈 700万
ゴンザレス 3400万

 なんなのこの格差社会。全員足して岩瀬、藤川、ファルケンボーグ、浅尾、武田久、馬原以下の18400万という格安ブルペンじゃ毎回火吹いても責められない。ライオンズの失敗はブルペンに一億円プレーヤーはおろか、五千万プレーヤーも置けなかったってことだね。これは稼げるリリーフを作れなかった歴代のピッチングコーチの指導とか、ドラフトやトレードを使ってブルペンで使える投手を取ってこないスカウト、フロントも絡むから、渡辺監督だけ責めようとは思いません

 さてここからは渡辺監督の問題です。昨季の収穫は和製クローザーが作れたことだと思いました。牧田がFA権を取れるようになるまでの約九年間はクローザーを考えなくていいので、ホッとしたものです。

 それが今季の牧田は先発をやるって、最初から牧田は便利屋扱いだったのか。あんまりだ。「牧田がクローザーに定着出来たら、今後クローザーに悩まなくて済む」という思いが渡辺監督にあったと思っていました。だからこそ、牧田に一点取られたら今季終了という修羅場を潜らせたのだろうと。牧田の昨季はなんだったんだろうか。新人王取らせたからよしとでも思っているんだろうか。

 渡辺監督の構想では、外国人にクローザーをやらせるつもりだったと思います。外国人は当たり外れが大きいギャンブルだし、成功してもうまく契約をまとめないと東京ドームに行くということを考えたら、昨年20Sを挙げた牧田をクローザーから外すことはできないと思うよ。

 仮に十亀、小石、大石にクローザーを任せるつもりだったとしても、プロで登板すらしていない二人より20Sという結果を出した牧田の方がクローザーにふさわしいのは明らかでしょう。

 そもそもアンダースローで三振が取れない牧田はクローザーに向かないと言うなら、クローザーに起用したのはなんだったのかと。ランナーを背負った場面で登板するセットアッパーにランナーが動かないでアウトを取れる三振を求めるのはわかりますが、9回頭から登板するクローザーには三振はいらないでしょう。どんな手を使ってでもリードを守ったまま三つアウトを取ればいいんだから。

 今のブルペンは惨状はクローザーから牧田を外して外国人に賭けるギャンブルが失敗したとしか思えないです。もう瀬戸先生張りの土下座をして、牧田に終身クローザーの座をお願いするしか解決案が見つからない。ここからゴンザレスが化けてくれてシコースキー(グラマンでも可)並みの活躍してくれたらいいけど、そんな美味しい話はないよなあ。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/23 22:07] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
九州新幹線シリーズ
 2002、2003年に活躍した森、豊田のダブルストッパーが懐かしい。あの頃は7回終わってリードしていたら、帰り支度して「晩御飯なに食べようか」ぐらいしか考えなかったし。この二人を育てて、うまく使った東尾と伊原は偉大だね。

 昨日、今日とMXで鹿児島、熊本で開催されたホークス戦を見ていました。鹿児島に住んでいた頃は鴨池にマリーンズのキャンプを見に行ったりしたものです。マリーンズがキャンプ地を石垣島に移したとき、「弱くて人気ないころから面倒みたのに」と悔しく思ったものです。

 鹿児島、鴨池球場はレフト場外に鹿児島最大のランドマーク、桜島が見えるロケーションが素晴らしいです。球場外に生えているシュロの木が南国情緒を感じられていい球場だと思います。両翼99Mだから、スペック的にもいうことなし。

 熊本、藤崎台は外野場外からスタンドにせり出すほど楠が大きく生えているのが珍しい。風が楠でさえぎられたり、変わるから外野手は守りづらいだろうな。普通だったらプレーの邪魔になるからと切るんだろうけど、楠を味方に着けた方が勝ちとあえて切らない方が面白いと思う。

 今日見ていたのは驚いたのは、打順を表示しているスコアボードはフルスクリーンで、甲子園と同じ様式で表示していることです。通常に公式戦をを行う常打ち球場と地方球場の差は演出ができる、オーロラビジョンの有無だと思いますが、フルスクリーン化している藤崎台は常打ちできます

 NPBがエクスパンションやるなら既に手を上げている静岡に並んで熊本を筆頭候補に挙げます。神奈川、愛知にセリーグのチームがあることを考えて静岡はパリーグに入れて、福岡にパリーグのチームがあるから熊本はセリーグに入れよう。14チーム制面白そうだな。

 来年ライオンズ相手に九州新幹線シリーズを組んでくれたら、帰省ついでに観に行きたいものです。藤崎台は行ったことないんだよな。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/04/22 20:23] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
勝ちたい気持ち
 9表二死一、三塁から降板した一久の目が潤んでいるのを見て、一久の気持ちが伝わりました。不振のチームのために、まだ勝ちが着いていない自分のために、今日は勝ちたかった。そういう思いを持って一久はマウンドに立っていたと思われます。僕がライオンズに見たかったのは、こういう気持ちです

 昨日も書きましたが、ライオンズに足らないのは勝ちたい気持ちだと思うんです。勝ちたい気持ちがないと、戦力、采配を語ることはできません。機械的にプレーして勝てるチームって世界どこ探したってないだろうし。

 今日の一久にはそういう気持ちを感じました。この一久の思いを他の選手が継いで、明日以降プレーすることを望みます

 ゴンザレスはストレートのコントロールがよくなるといいんだけど。130キロの縦スラを活かすためにも、ストレートでカウント稼げるようにならないともったいない。二死一、三塁というピンチをしのいだことが、自信になって落ち着いて投げられるようになったらいいんだけど。胃が痛い思いをしながら、9回を見るのはだよ。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/20 21:59] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ライオンズの不振の理由
 今のライオンズの不振の理由は、打線とかブルペンとか采配という話じゃないということが今日よーくわかりました。

 2-3一点ビハインド、二死満塁打者浅村のとき写ったベンチを見た大塚が「駆け出す用意をしている選手が誰もいない、一打逆転サヨナラって感じじゃない」と言っていました。見ていた僕も「そういえばラストチャンスをモノにして勝つって感じがしない」と思ったぐらいです。

 今のライオンズには「勝ちたい」という一体感、覇気が感じられない。去年終盤のホークスは得点するだけでベンチが大はしゃぎしていたのに。サヨナラ以外ではしゃぐのはマナー的にはよろしくないかもしれないけど、どっちかというとホークスのベンチに入りたいな。野球は団体競技なんだから、ベンチからバッターを押すぐらいしないと勝てないでしょう。ベンチに活気がないことは戦力、采配以前の問題です。

 西鉄黄金期、西武黄金期にはミスをした選手にベンチの選手が冷たい視線を向けたり、野次ったりするぐらい厳しかったそうです。活気もなく、厳しさもないチームが勝てるとは思えない。感情がある人間がプレーするんだから、士気を上げたり、緊張感を持たせないと勝てないし、いいプレーもできないでしょう。なんの感情もなく、機械的にプレーして勝てるチームってあるんだろうか。

 首脳陣がベンチに緊張感なり、活気を持たせることができないなら栗山主将が持てせてみてはどうか。川崎のように、犠打、進塁打を決めるだけでハイタッチしながらベンチを横断して雰囲気を盛り上げるのもいいし、全員に「勝つ気がないなら第二球場に帰れ、勝つ気がない選手は一軍にはいらない」ぐらい喝をいれるのもいいし。こういう劣勢のときに主将としての真価なり力量が問われるでしょう。

 すぎたゲームでどうこう言いません、明日からはもっと緊張感なり活気を見せていただきたい。そうじゃないと優勝はおろか、プレイオフも取れません


 

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/19 22:12] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
監督のコメントに見る日米の違い
 こういうのを日米の違いって言うんだろうね。

日本

◆中日1―4巨人(17日・ナゴヤドーム) 会見場に現れた高木監督の顔が紅潮していた。「(杉内が)自滅するケースが初回にできたじゃない。それが4番、5番が生き返らせちゃったよね。あれが今日の試合のすべてだよ」。連続暴投などで1死一、三塁と苦しんでいた杉内から、空振り三振を喫した山崎、和田への不満をあらわにした。

 2点を追う8回に平田の3号ソロ、大島の右前安打など若手の奮起で食い下がったが、1死一、三塁で荒木が一度もバットを振ることなく三振に倒れた場面も、指揮官の怒りを増幅させた。「クソボールを振ったり、真っすぐを3球見逃したり、ベテランは何をやっとんだと言いたいよ」とまくしたてた。


アメリカ

レッドソックスのボビー・バレンタイン監督が、開幕早々に早くも舌禍事件を起こした。15日の試合後、テレビで打率・200と不振の4番ユーキリスについて「心身ともに試合に集中していないと思う」と発言。発言を伝え聞いたユーキリスが、翌16日の試合前に監督室へ真意を問いただしに行き、バレンタイン監督が全面的に謝罪する騒ぎとなった。

 しかし騒動は収まらない。発言を受けて、チームリーダーの正二塁手ペドロイアは「彼はみんなと同じように全力プレーをする。僕は彼の味方だし、チームメートもみんな味方だ」とコメント。さらに「ユーキリスを発奮させるための発言ではないか」の問いに「日本時代はそうやってきたかもしれないが、ここでは通らない」と憤った。


 日本では高木監督のような個人を責める発言は珍しくありませんが、メジャーでは個人を責める発言はタブーと聞きます。文化の差異、ストライキをやるとき選手会長が涙を流した日本と、MLB機構との話し合いで平然とストライキをほのめかし、実行するメジャーとは選手の意識、考えが違うので、どうこう言えませんが、どっちかいいかというとアメリカの方がいいな

 監督の個人攻撃的なコメントを見るたびに「監督にも使った責任だってあるだろう。気にいらなかったらスタメンなりベンチから外せばいいし」と思います。選手だって個人攻撃されて次の日もベンチに入るぐらいだったら、なにも言われず二軍に落とされる方が堪えるだろうし。

 違う国で指揮を取ることの難しさも感じます。もし日本の感覚で日本人がメジャーで指揮を取ったら、チームはまとめられないでしょう。ヒルマンだって日本人好みの野球が理解できるまで二、三年掛かったって聞いたことがあります。

 それでも、メジャーで指揮を取る日本人監督が見たいです。アメリカ人が野球とベースボールをミックスして日本シリーズを取ったなら、日本人が野球とベースボールをミックスしてワールドシリーズを取ってもいいじゃない。

おまけ

 コメントから察するにバレンタインも焦っているんだろうね。メジャーも開幕まもないけど、レッドソックスはアリーグ東地区最下位だし。今年もヤンキースはおろかレイズに負けてプレイオフに出れなかったら、ヤンキース帝国に対抗する立ち位置をレイズに取られるしね。

 バレンタインといえば、クセがあって好きな人も嫌いな人も作ることはみなさんご承知かと。そういう人がニューヨークに並んで、メディア、ファンの圧力がきついと言われるボストンで指揮を取るのは大変だよなあ。クセのある人を注目度が高いところに放り込んだら混乱は避けられないでしょう。

 松坂の復帰も含めて、ボストンからは目が離せないです

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/04/18 22:17] | プロ野球 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
やっと開幕
 「今日負けたら五月までホーム未勝利ってありえない、なんとかしろ」と思っていたらやっと勝てました。もっと早く勝てよう。気を持たせすぎだよ。

 「中島、中村が打たないと勝てないだろうな」って思っていました。この二人が打てなくて勝てたとしても、勢いは着かないと思います。主役がしっかりしないと脇役は生きないでしょう。この二人のタイムリーで勝てたのが嬉しいです。これで勢いが着かなかったら嘘だな

 渡辺監督はやっとヘルマンのセンターを諦めてくれました。内野と外野どっちも上手い選手が5800万で雇えるわけがない、というかメジャーの開幕ロースターに入るだろとヘルマンの使い方に疑問を感じていました。ヘルマンはセカンドかDHの二択しかないでしょう。

 一発は無くても、中島、中村の食べ残しを片づけてくれたらいいし、なおかつ走ってチャンスを作ってくれたら素晴らしい。当面五番ヘルマン固定で頼みます。

 牧田は今日も素晴らしかった。中二週間近く空いたのに関わらず、よく投げてくれました。前回は6回途中8奪三振を取るパワーピッチャーと思えば、今日は三振は3つしか取らない技巧派とは。やりますな。今年は10勝以上を期待したいです。シーズン10勝、20Sを達成したピッチャーってそんなにいないよね?豊田ぐらいしか思いつかない。ささやかだけど快挙だな。

 現在ローテに入っている右オーバーの(落ちたけど)涌井、岸、右アンダーの牧田に続いて右サイドの十亀、左オーバーの菊池が揃えばバラエティ豊かな投手王国になります。ワクワクしますね。早く十亀、菊池が上がってこないかな。

 今日勝ったのは嬉しいけど、まだ借金は5残っているので、喜んでられません。GWまでの借金返済、交流戦までに首位に立つ気で頑張っていただきたい、これから開幕ですよ!

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/17 21:26] | ライオンズ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top
ジョバー結構!
 シーズン前、ライオンズ優勝を推す評論家が多かったのはなんだったのか。評論家諸氏はマトモに取材をしていたのかと、疑問に思うようになりました。

 5表、浅村が右横に飛んで打球に弾かれたプレーを見て、「上手いファーストだったら、右横の打球は飛ばないであらかじめ深く守っているセカンドにお願いにするよね。ファーストが捕ってピッチャーがベースカバーに入らせるより、セカンドに捕らせてファーストがベースに着いた方がアウトにしやすいし、左打者だけでスレッジはそんなに足速くないし。」と思いました。昨日の応用問題です。

 きっと上手いファーストは飛ぶのは一塁線を破る左横だけって決めて守ると思う。元々ショートで、ファーストを初めてまだ二年の浅村にそこまで望むのは酷だろうけど。

 10試合2勝8敗とチーム状態は最悪です。だったら最悪なりの楽しみ方をやらないか。「ヤンキースは応援しなくても勝てるけど、メッツは応援しないと勝てないんだ」と往年のメッツファンは負けが込むたびに球場に通ったっていうし。

 暗黒期フィリーズファンは「フィリーズが連勝したら、州議会を開催しよう、不正を追及するんだ」と笑えないブラックジョークを語ったいうし。1988年オリオールズ開幕21連敗のとき、地元のラジオDJは「オリオールズが勝つまで放送はやめない」と200時間連続で放送したっていうし。

 今のライオンズファンに求められているのは、こういうバカバカしいほどの居直りだと思う。ムリというか、強引に上を向いていかないとチーム状況は好転しないし。二、三点ビハインドぐらいで下を向くチームが勝てるわけないでしょ。

 しばらくは、「勝ち馬には誰でも乗れるんだよ!負け戦で頑張るのが真の強さなんだよ!」という精神でいきましょう。半年後美味い酒を飲むことをまだ諦めていませんよ!

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/16 22:04] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
二塁守備について思ったこと
 どんなチームだってホームなら勝率五割を上回るのが常識なのに、五戦全敗はありえないな。お客さんの入る土日は勝とうよ。どんなに営業がファンサービスを頑張っても、チームの勝利に勝るファンサービスは無いんだから。

 0勝3敗防御率7点台の涌井はエースとは言えないな。涌井は元々ヒジを痛めていてオペも考えたそうですが、保存療法を選んだらしいです。不調の原因が保存療法によるものとしたら、即刻オペをしていただきたい。涌井が選手寿命を縮めながらムリして投げることは望んでいる人は誰もいないでしょう。

 これで終わるのもなんなので、二塁守備について思ったことを書きます。

  
ライオンズ二塁守備
バファローズ二塁守備

 上は大引、下は浅村に対して取って原、後藤それぞれの守備位置。見ていて「左打者の引っ張りに対応するために深く守るのはわかるけど、右打者の大引、浅村になぜ深く守る?」と疑問でしたが、あっさり解けた。二塁は一塁に近い。

 つまり、一塁に近いだけ肩の強さは要求されないので、深く守ることができるし、そもそも右方向のヒットは内野安打より外野に抜けるヒットの方が遥かに多い。だったら、深く守って外野に抜けるヒットを防いだ方がいいってことでしょう。納得です。

 誰か忘れましたが、二塁手は肩の強さを要求されない分、正確なスローイングが要求されるって言っていました。日本人は肩は強くないけど、スローイングは正確だし、データ、状況に応じたポジション取りはお手のものだからとカズオ、岩村がメジャーで日本では守ったのを見たことが無いセカンドを守らされたのもわかります

 川崎、西岡もセカンドを守るならレギュラー定着できる可能性が高まると思いますし、中島がメジャー行きを諦めていないなら、セカンドの練習をした方がいいと思います。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/15 19:50] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
タイガーマスクに見るマット界の移り変わり
 ライオンズの試合数が浅尾の登板数に抜かれたって、笑えないジョークだ。流した三試合分が長期連戦になるかと思うとキツイな。メジャーはなるべく長期連戦を作りたくないから、できるだけプレイボールを遅らせて試合をやるらしい。流したとしても、次の日ダブルヘッダーをやるらしい。明日ダブルやろうぜ

 試合がないと書くことがないから、先週からMXで始まった「タイガーマスク」のことでも書きます。先日新日を買収したブシロードがプロレス普及するために一社提供でOAしているらしいです。ウェンツ主演でリメイクするらしいしね。佐山タイガーとの相乗効果でちびっこファンを増やした「二世」ではなく、元祖の方をやるとは木谷社長わかってますな

 見ていて驚いたのは、馬場と猪木が仲いいの。そう、両雄が袂を分かって新日と全日ができる前の話です。絵で馬場はわかったけど、猪木はわからなかった(汗)馬場の「誰にでもわかる」という究極のわかりやすさがプロレスラーとしての最大の長所だったんだろうな。馬場はMSGでメインを張って、野茂より前にアメリカで成功した日本人アスリートらしいし。

 「アメリカを荒らしまわっているタイガーマスクが帰国する」とニュースになっていることから始まりますが、これって今に例えたら「ヒールとしてWWEで成功を収めた日本人レスラー」ってこと。凱旋帰国じゃないか。スゲエ。

 タイガーマスクはヒールと言っても、バケツや長机で殴るぐらいだからそんなに悪いとは思えない。武器を持参するより、リング外で武器を調達するのはむしろ上手い。トップロープで寝そべってみたり、タッグパートナーの猪木に「一本目は僕が取ったから二本目はお願いしますよ」と憎まれ口叩いたりって、カシンそのものじゃないか。木谷さん、カシンを復帰させよう

 ちびっこハウスの子供がプロレスごっこをやって、大人にたしなめられるシーンがあるけど、最近の子供はプロレスごっこってやるんだろうか。10年ばかりプロレスの地上波ゴールデンを見た記憶が無いから、今の子供にプロレスがわかるとは思えない。きっと今の子供はタックルからテイクダウンを奪って、マウントを取ってパウンドを叩きこむ総合ごっこをやっているんだろう。

 プロレスの競技普及も木谷社長に求められていることだと思います。

 アニメを2000年代から昭和までカバーするマニア向けのMXって結構好きです。同じ23時でも金曜は40年前のタイガーマスクで、木曜と土曜は現代のアニメやっているのはどう考えてもありえない。番組編成は誰が考えているんだろう

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/04/14 23:17] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
歴史を継ぐもの
 先日の工藤引退式を見て、「試合後じゃなくて試合前に引退セレモニーをやるのはどこかで見たような」と思っていましたが、解決しました。以前見た「打撃王」でのルー・ゲーリックの引退セレモニーだよ。

 「私は世界一幸せな男です」というスピーチを残してベンチ裏に下がるゲーリックの背中に「プレー・ボール」のコールが掛かるシーンで終わります。これは「ゲーリックがいなくなっても新しいスターが生まれて、野球は進む」ということを暗示していると思っています。これほど世代交代という言葉に残酷さを感じたことはありません。当時見ていて、「スターがいなくなっても世界は感傷に浸ることなく動いていく。これがプロの厳しさか」と思ったものです。

 工藤は「ライオンズとホークスは自分が在籍したチームの中でも特別だ」と言っていました。今後は両チームにスターが生まれて名勝負を演じていくことを工藤本人も望んでいると思います。両チームには西鉄・南海以来の因縁もあるし。

 僕はその役目を菊池と今宮に託したいです。甲子園で対戦経験もあり、ドラ一のスター候補生として入団した二人が戦う姿を早く見たい。そのためにも菊池は早く一軍に上がってローテに入らないといけませんし、今宮はポスト川崎の座を明石から奪わないといけません。

 今季が始まってまだというか、やっと二週間になりますが、この二人が歴史を継ぐのか、別の選手が歴史を継ぐのか、見届けたいと思っています。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/13 22:53] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
試合のない木曜日に書くこと
 せっかくライオンズ戦をPCで見られるようにしたのに、三日間試合が無いなんて。イタイな。明日はマー君×斎藤見るからいいや。去年までは一チーム=980円だったのに、全試合=980円にするとはライブTVバンザイだ。「MLBが見られる」とか「野球以外のスポーツが見られる」ぐらいの付加価値着けないとスカパー入らないね。

 書くことがないので、チャンピオンの話でも書きます。小次郎が140キロしか投げられないのは喜んでいいのか。山本昌だって133キロ出ればオッケーと言っているから、六年ブランクがあっても140キロ投げられたらいいか。

 小次郎の六年のブランクをどう話に結びつけるんだろう。普通だったら、「プロでやっていたら山田たちと絡まないのは不自然だから」と「ドラフトを否定してMLBに行った」という設定にするんだろうけど、御大は細かいことは気にしないと豪快にスルーだよな!

 鉄五郎と五利のコンビって好きです。「大甲子園」で明訓×青田を「山田と球道どっちをドラ一で取るか?」とお互いの野球観を交えて話込むくだりは好きでした。ピッチャーの鉄五郎が山田を推して、キャッチャーの五利が球道を推すのは今から思えば興味深い

 ピッチャーとキャッチャーはそれぞれ理想の相方を求めるから、欲しい選手は噛み合わないってことね。当時の御大は深みがあった。

 チャンピオンの話を書くと必ず出る「ANGEL VOICE」は今週もよかったです。ボールに確実にコントロールを着けたかったら、乾はゴール左スミに蹴って、それを読んだ皆川弟は左スミに飛んだってことね。市蘭善戦で「いつもどおり」ができない八津野が焦ってPK献上→PK失敗八津野が士気を回復して「いつもどおり」を取り戻す→市蘭は動揺して「いつもどおり」ができないという流れになるんだろうか

 この試合のキーワード「いつもどおり」を両チームに転がしながら試合を進めるストーリーテリングは凄い

 個人的には「新興の市蘭と全国二位の八津野を埋められない差は選手層」という事実をどう突きつけるのかが見たいです。試合の終盤疲れが溜まる市蘭のDFに嫌がらせをするかのように、元気のある控えを前線に投入する島村監督の鬼采配がみたいなと。

 そうそう、ケンカは「シュガーレス」に任せて「クローバー」は釣りに専念してはどうか。だってケンカより釣りやっている面白いんだもん。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/04/12 21:46] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ライオンズ甲子園に行く
 甲子園の銀傘に響くアナウンスはいいですね。センバツと今日の試合を見て甲子園に行きたくなりました。

 岸はナイスピッチでした。低めに集めてゴロアウトが多かったと思います。ストレートも走っていたので、文句なし。二試合投げて防御率0.00って凄い数字だ。チームとワンナウツ契約結んでいたら、いくらもらえるんだろう?
 
 注目していた一、二番は栗山、原でした。昨季チームが最も調子のよかったときの一、二番なので、当分この打順でいいでしょう。
 
 2007年巨人のヘッドコーチに就任した伊原さんの第一声は「高橋由伸を再生させる」でした。そのシーズン由伸が一番を打ったのは、「切り込み隊長、トップを打つことでチームを引っ張って欲しい」という思いがあったことが伺えます。今季主将に就任した栗山がトップを打つことで、由伸同様チームを引っ張っていけたらと思っています。

 八番に入ってタイムリーを打った米野がラッキーボーイ的な存在になるかと。30歳で捕手から外野に転向するのは遅い気がしますが、ケース的には和田と同じなんですよね。和田同様打てるようになって、主軸はムリでも恐怖の七番になってくれたら面白い。個人的には七番に一発を打てる選手を置きたいんですよ。2003年ホークスのズレータ、2004年ライオンズの中島みたいな。一発のある選手が七番に入ったら、相手は嫌だろうし

 ゴンザレスですが、ストレートがストライクゾーンに入ってくれたらいいんですが。今日は三点までは許される状況だったので、ランナー二人出してどうこう言うのはナンセンスだし。とりあえず保留かな。一、二点差での登板じゃないと評価できないです。

 いろいろあって、今日からPC観戦を始めることができました。くつろいで野球見れるのは楽しいですね

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/10 21:51] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
データで見るライオンズの敗因
 昨日昼寝しながら読んでいた本とはこれ

 「印象を信じるのは危険、信じるなら数字、データは嘘をつかない」という言葉は真理だと思うので、この手の本は好きです。

 さてこの本に「2005~2009シーズンを対象に調べた結果、三点以下の勝率は.244しかない」という一節があります。ライオンズがなぜ苦戦しているのか瞬時にわかりました

 六試合中三点以下の試合は五試合。これで勝とうというのが図々しい。「三点以下の試合は全体では48.6%」という一節もあります。つまり打線は半分以上は四点以上取るのがノルマってことです。ノルマ未達の分際で「ブルペンがどうこう」なんて舐めているのかと。

 V9巨人、森ライオンズ、2003年タイガース、三連覇時の原巨人と歴代いろいろなチームを取り上げていますが、これらのチームに共通しているのは有能な一、二番がいるかです。

 いくら主軸にいいバッターを揃えていても、一、二番が塁に出ないと威力を発揮できません。中島、中村のソロHRだけで勝てるわけがない。開幕してからライオンズで一、二番を打ったヘルマン、栗山、原の中で最高の打率を残したのは、栗山の.259、出塁率は栗山の.286、盗塁はヘルマンの1。

 一、二番に元気がありませんな。明日以降求められるのは一、二番がどれだけチャンスを作れるかでしょう。中島は打率.333と元気だし、中村もランナーが溜まれば打点を稼げるでしょうし、嶋も昨日ホームランを打っているから勢いが出るでしょう。

 明日からは本気出そうぜ

おまけ

 ボクシング界では夢のカードは夢のまま終わることが多々ありますが、一翔×八重樫が決まってくれて嬉しい。このカードを組むにあたって、一翔がTBS、八重樫がテレ東とテレビがネックになったと思いますが、実現できたことに感謝です。

 「自分は主役でないかもしれない。でも、脇役が主役を食うこともある。勝つ自信はある」って八重樫もいいこと言うじゃない。薬師寺×辰吉も戦前は辰吉メインだったけど、結果は薬師寺が勝ったからね。終わってみれば八重樫が喰ってしまう可能性は十分です。

 一翔もミニマム級の集大成、卒業式のつもりでやるだろうし。胸躍るカードです。六月まで待てない。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/09 21:54] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スィープはないだろ
 「試合まで本でも読むか」と思っていたらいつのまにか昼寝して、起きたらゲームセット。スコアしか見ていませんが、お客さんがよく入った日曜のホームゲームで移籍してきた嶋が劇的な逆転満塁ホームランを打ったら、普通勝つ流れだよね。

 前半はいい感じで進めているのに、後半味方のブルペンが打ち込まれて相手のブルペンを打てずに負けって一昨年の悪夢の博多じゃないか。博多でやられるのはともかく、西武ドームでやられちゃダメだろう。

 スコアだけじゃ書くこともないから、外国人のことでも書くか。昨日現地でヘルマンを見てきました。浅いセンターライナー、三塁ランナー小久保でホームインされるのを見てガッカリしました。今日もペーニャにセンターオーバーの三塁打を許しているので、外野守備は上手くはないことが伺えます。

 でも、走攻守、5ツール揃った選手がギャラ5800万で来るわけないよね。5ツール揃っていたらとっくに、メジャーの開幕ロースターに入っているし。つまり、守備は大目に見る代わりに、打って走ってもらわないと困るってこと。盗塁が1つしか出来ていないのも、相手に警戒されていだろうし。でももっと積極的に走っていいと思う。警戒されても走るぐらいじゃないと、相手バッテリーに脅威を与えられないし。

 金曜ボクシングの合間に見ていたので、偉そうなことは書けませんがゴンザレスのストレートが全く走っていませんでした。ストレートも走らず球種もスライダーしかないのに、抑えられるわけがありません。

 どんなピッチャーでもストレートで空振りなりファールを打たせてカウントを稼がないとキツイでしょう。どういう理由で打たれないのかわからないけど、130キロしか出ない牧田でもストレートでカウント稼いているんだから。

 ゴンザレスは130キロでタテに曲がるスライダーを持っているから、ストレートさえよくなったらいいクローザーになれると思います。ストレートがよくなるまで二軍でミニキャンプを張らせたらと思っていたら、今日はストレート主体でゼロに抑えたみたい。投げないと調子がわからないのか?もしプレッシャーに弱くてクローザーに精神的に向いていないなら、クローザーはマイケルと交代させた方がいいでしょう。

 来週の今頃はチーム状態が少しはマシになっていることを祈ります。

おまけ

 30年間お疲れさまでした。戦力としてはキツイだろうなと思ったけど、一昨年のライオンズ復帰は嬉しかったです。工藤が着けるまでどうでもいい扱いだった背番号47を左のエースナンバーに変えたことは、かなり評価していいと思います。一代で背番号のイメージを決定した選手はそうはいません

 いつかグラウンドに戻って来て次代の47番を着けるサウスポーを育てて欲しいです。
お疲れさまでした

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/08 21:01] | ライオンズ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
1000記事到達!
 この記事を持って本ブログは1000回到達しました。自分の好きなことをマイペースに書き続けた結果なので、1000回と言っても「1000回になったの?」ぐらいで感慨深いことはないです。あと1000回更新したら名ブロガー会入れてくれないかな。

 自分語りは相当イタイということはわかっていますが、1000回記念でやってみます。インタビュアー来ないから自分でやるんだよ!

・書き続けるコツ

 文章を書くことは好きと言うか、苦にならないのでキツさを感じたことはないです。報酬をもらっているわけではないので、義務感は持たないし。強いて言えば、楽しみが義務になったら辛いから、毎日更新することは考えない、三、四日書いたら適当に休むとか、ワンテーマで書き続けるのはキツイから、遊びの意味で違うテーマを書くこと、このブログで言えばメインはライオンズ、野球で遊びはマンガや格闘技、映画、本を書くことにあたりますね。

 記事を書く時間は10~20分で、ときには30分以上長考するときもあります。「何分で書こう」とは決めていないので、気が着いたら時間が過ぎていたという感じ。

・記事を書くコツ

 一千回書いても未だに文章力というものがわかりません。見直すと文章の拙さ、語彙の少なさにガクゼンとします(汗)校正、文体を整えるために、記事を音読しながら書くのは自然とやるようになっていました。音読すると結構書きやすいです。

 どの文章を書くにしても、構成力は必要だと思うんです。記事が長くなるたびに「書きたいことフルに書いたらまとまらない、編集しないと」と思っていますが、なかなかできず。ただ「木村政彦~」の書評を書くときは、「700P、二段組みの『木村政彦~』に立ち向かうには、ノーカットで書くしかない」と三つに分けて書きました。

 でも、延々と続けてもしょうがないから、一回目は木村×力道山、二回目はタイトルについて、三回目は木村とMMAと分けて書きました。 

・記事を書くモチベーション

 単純なもので、閲覧ランキングと拍手の数。ランキングが上がって、拍手が着いたときは素直に嬉しい。なにを書けばランキングが上がったり拍手もらえたりするか統計を取ったら、意図的に上げることは可能だと思いますが、「認められたらよし、認められないなら力不足」とガチでやりたいので、ランキングと拍手のために記事を書くことはやりません

 でも、最多拍手が猪木×ウィリーということは少し悔しい。

・今後の目標

 どう考えても、商業的にやっていける内容だとは思えないので書籍化したいとかは思っていないです。今後もマイペースで好き勝手書けたらと。このブログのコンセプトは「会員制クラブじゃなくて立ち飲み屋のままでいたい」っていうのがあります。会員化、SNSに以降せず、世界誰でも見られるようにしたい、その代わりなにが出てくるかはマスター次第って感じですね。

 そうそう、このブログ読んでいる人に会ってみたいって思いはあります。こんなブログでも読んでもらえているのは嬉しいし、そもそもどんな人が読んでいるんだろう?という素朴な疑問があるので。

・書きたいこと

 ライオンズ。これじゃ回答にならないね。日本人メジャーリーガー以外のメジャーリーグについて知りたいということは常々あるので、メジャーについて勉強したいなと。でも知るきっかけがなかなかないんですよね。「スラッガー」買ったり、MLB.com入らないといけないんだろうか。メジャーについてご教授してくれる人絶賛募集中です。
 
・最後に一言

 いつも読んでくれてありがとうございます。今後もおつき合いしてくれたら嬉しいです。 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2012/04/07 22:50] | 日記 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top
2012年の始まり
 西武ドームで見ないとシーズンは始まらないッ!ということで昨日行って来ました。始球式に間に合ってよかった。ボクサーというより、普通にピッチャーじゃないか。

世界チャンピオン

 負けましたが、今年も始まるんだなと改めて思いました。オープン戦で負けても悔しさを感じませんが、公式戦で負けると悔しいし。こういう苦しさを味わえるのも、シーズンに入った証拠ですね。

 負けましたが、牧田はよかったです。6回途中で8奪三振を奪うパワーピッチャー振り。「速く見えないのに、なぜ打てないってどっかで感じたな」と思ったら、博多で見た牧田のデビュー戦で感じたことじゃないか。「なぜ打てない」とバッターが疑問を感じながらアウトが積み重なっていくのが牧田の理想形。今季も期待です。

 打線が全く打てません。4安打でランナーが二人以上溜まったイニングなしじゃ勝てるわけない。打線の調子が上がってこないのと、グライシンガーがよかったのと二つあるだろうね。グライシンガーは巨人時代打ち込んだイメージがあったから、打てると思ったけど。ホワイトセルともども活躍したら、マリーンズ再生工場だな。

 まだ四試合しか終わっていないので、ガタガタ言いません。そもそも負けが込まないチームなんてありえないし。反則的な補強をした巨人だってカープにスィープ喰らったし。最低一回りするまではガマンします。ハネムーン・タイムだよ

 とりあえずシーズン始ったなと。半年後笑っていたらいいな

おまけ

 ゲレーロ来るってホント

大リーグ通算449本塁打を放ち、今季未契約のウラジーミル・ゲレロ外野手(37)が、日本球団への売り込みを開始したことが分かった。パ・リーグ関係者が、代理人から接触があったことを明かした。

 今どき高校生だって手袋するのに素手でバットを握って、「バットが届くところがヒットゾーン」とありえない悪球打ちをやるゲレーロ生で見たいな。

 接触したパリーグのチームってどこ?お金はあるけど、既に外国人6人抱えているホークスは取るとは思えない。外国人を取りすぎて若手にチャンスを与えられないのは矛盾しているし。

 ライオンズだったら嬉しいな。強打の外野手、DHなんてニーズにあっている補強だし。たまには夢見てもいいよね。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/05 22:52] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ホーム開幕戦の始球式に見る、フロントの意向
 チームはともかく、フロントにとってはホーム開幕戦は1/72ではなく、なにかしらの意図や思いを持って迎える試合だと思います。お客さんがたくさん集まるホーム開幕戦で、適当にやるわけないでしょ。つまり、開幕戦の始球式で誰を起用するかによって、話題を作りたいのか、チームの伝統をリスペクトしたいのか、地域密着を図りたいのかわかるかと。各チームのホーム開幕戦始球式から、フロントの意図を考えてみました

ホークス・中居正弘

 博多出身というか九州人ですらなく、ホークスファンでもない中居くんがなぜ?ソフトバンクのCMに出ているからとしか思えない。ソフトバンク社員を呼んで御前試合をやりたいというだけで、東京ドームで試合するし。このチームのフロントって地域密着より企業密着がやりたいだけじゃない。

 どうせならお父さん犬一家に攝津や松田を加えてみてはどうか。選手の知名度も上がるしいいと思うぞ。

ベイスターズ・佐々木 主浩・ロバート・ローズ

 初戦は佐々木×ローズ、二戦目は野村×鈴木、三戦目は斎藤明雄×谷繁。ハマファンだったら誰もが泣けるラインナップ。話題性があるからタレントを呼ぶとかじゃなくて、98年優勝メンバーを呼ぶところにD社がチームに対する愛情を感じます

 ファンとしても、D社はチームの歴史、伝統を大事にしてくれる会社だと頼もしく思っただろうね。こういう直球ド真ん中の起用は好ましいというか、大好き

ライオンズ・内山 高志

 世界チャンピオンが来てくれるッ!地域密着するために、地元のアスリートを呼ぶフロントの姿勢は好ましいです。今日中止になりましたが、スライドで明日来てくれるのも有難い。明日はタイトルマッチがあるけど、無視な。内山と統一戦をやるために、金曜は栗生を応援しないとね。

スワローズ・福原 香織

 声優さんだそうです。大事なホーム開幕戦になぜ声優?信濃町から数駅でアキバに着くからという安易な考えなんだろうか。どうせなら「グラゼニ」の森高夕次連れてくればいいのに。まさか「グラゼニ」がアニメ化して、福原さんが凡田が好きな定食屋の娘役で出るんだろうか。

 ホーム開幕戦で最も謎な人選です。

おまけ

 フロントは早くも2012年ドラフトを見据えているらしいです。

西武が、今秋のドラフト1位候補に大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手(3年)をリストアップしていることが2日、明らかになった。今ドラフトは将来性のある高校生投手を1位指名する方針。球団は、鈴木葉留彦球団本部長らスカウト陣が選抜大会を視察済み。球団幹部は「藤浪投手はひと冬越して、一番伸びた投手」と高い評価を口にした。

 嬉しいのは「今ドラフトは将来性のある高校生投手を1位指名する方針」という部分。フロントは「優勝したから来季も現有戦力でいける、即戦力で大学、社会人を取るより素材重視で高校生」とか「下位に低迷したから、即戦力の大学、社会人」とその場の思いつきじゃなくて、今季の結果に左右されない長期展望を持っていることです。

 「投手さえしっかりしていたら戦えるチームだから」とドラフト1.2位どっちも社会人投手を取ったり、使い勝手がいいように、投手は左右一人ずつ、野手は二遊間のできる右打者のヘルマン、外野、ファーストができる左打者のカーターを取ったり、どのチームでも保留者は出るのに、全員一発更改させたりと鈴木GMはかなり有能な人だと思っています。今回のセンバツ視察でこの思いが強くなりました。


 

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/04/03 21:26] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
やっと開幕
 甲子園を観終わって祈るような思いでPC見たら勝ってた。一振りで決めるとはさすが四番、あと54本だな!チームの全ての得点が自分の打点ってカッコいいな。3安打と抑えられていたようなので、いかにホームランが重要なプレーということがわかります。自分一人で得点できる唯一の手段はホームランしかないからね。

 渡辺監督が9回にゴンザレスを起用したのは、「ミス一回で代えていたらブルペンに誰もいなくなるし、今年はゴンザレスをクローザーにすると決めたんだから全うしないといけない」ということでしょう。納得です。ミス一回で外していたら初戦の涌井はどうなの?って話になるし。

 渡辺監督の選手がミスした次の日に「やられたらやりかえしてこい」と起用するのは好きです。抑えたら自信を回復できるし、返り討ちにあったら「二軍で再調整させらてもしかたがない」と選手が納得できるし。もし今日マイケルを投入して勝っても、「自分はクローザーなのか、セットアップなのか?」とゴンザレスが疑問を持つと思われるので、今後チームが上手く回っていくとは思えません。

 今日浅村が五番を打ちました。僕が知る限り高卒四年目、22歳で中軸を打ったのは清原、秋山以来でしょう。高校時代トップバッターを打っていた浅村がプロで五番を打つのが信じられない。高校時代ホームランを打った記憶が無い小笠原が、プロで主軸を打ってホームラン、打点の二冠を取ったように、浅村も将来ホームラン、打点の二冠を取るかもしれない?

おまけ

 今日ライオンズは2013年開幕戦をニューヨークで行うことを発表した。「MLBやWWEが日本ツアーをやるなら、NPBもアメリカツアーをやらないといけない、我々はその先駆けになる」と渡辺監督は熱く語った。

 「ヤンキースタジアムでおかわりやりますよ」と中村選手は意気込んでいたし、「メジャーにはアンダースローはいないっていうから、自分が投げたら東洋の神秘って言われますね」と牧田選手は目を輝かせていた。

 「来年メジャーに行くなら自分はアメリカツアーに参加できない、開幕戦だけライオンズに入れてもらえないかな」と中島選手は悩んでいた

(ヒント、今日の日付

 

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2012/04/01 20:50] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。