スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
トリック続き
 松坂以来150キロのストレートを投げる投手が甲子園大会ごとに現れるのが不思議でした。松坂以前は140キロ投げたら凄いだったのになぜ?投手のトレーニングが松坂以来劇的に変わったのか?って疑問があって。

 先日やっと謎が解けました。なにかで読みましたが、一球一球キッチリスピードガンで測って、一球でも150キロを超えたらデカデカと書くんだって。なーんだって感じです。考えてみれば松坂以前と以降で劇的にトレーニングが変わるわけないし。

 かわいそうなのはまぐれで出した150キロを鵜呑みにして、僕は松坂クラスのパワーピッチャーなんだって勘違いする投手だよね。これからはストレートの平均を出した方がいいんじゃないの。MAX145キロ、平均140キロとMAX150キロ、平均130キロだったら、凄いのは前者なんだし。

 高校時代の松坂は観ていてまともにストレート打たれなかったし、さらに変化球混ぜられたら高校レベルじゃお手上げだろうなと思ったことを覚えています。あんな投手は松坂以来ないな。その頃の松坂の平均は何キロだったんだろう

 今日神奈川予選が雨天中止だったら、明日観に行けるとワクワクしていましたが、中止にならず相模に決定しました。相模は太田の代で三年連続決勝敗退というヒキの弱さがあるから、横浜が勝つと思ったけど。今年は予選をどこも観に行けなかったの残念です。土日に準決勝、決勝を組んでいる沖縄は神
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/07/30 22:20] | 高校野球 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ノーモア暴力
 PC入れたら5-0。今日もゲームの時間かよと思っていたら、怒涛の反撃で大逆転。できるなら早くやれよう。劇的に勝って連敗を止めたのは大きいので、週末の道東シリーズも頑張って。二連勝期待してます。

 大久保コーチが解雇されました。一度のスキャンダルは許せても二度のスキャンダルは許されないし、エースや四番を買って来れず、若手を育てないと勝てないチームが若手を潰したら勝てないよ。解雇はしかたないでしょう。

 プロ野球は体育会系的社会とはいっても、暴力はよくないです。明大ラグビーの故北島御大は、「人間は理性を持っている動物だから、話せばわかってもらえる。暴力に頼らないと指導できないなら、指導者の指導力不足」と言って部員に暴力は振るわなかったそうです。

 練習試合で相手チームの監督が選手に暴力を振うところを見て激怒して、もうそのチームとは二度と練習試合は組まなかったとか。

 このことを考えると、暴力で教えるのはナンセンスとしか思えません。選手の素行が悪く、暴力で教えないといけないのなら、干せばいいだけの話だし。ダテに一チーム70人いるわけじゃないんだから。

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/29 22:22] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
チームを救えるもの
 テレビで見たけど、ヴェルディが悲惨な状況になっているそうな。スポンサーが撤退して経営危機に陥っているとか。今潰れたらリーグ戦ができないからJリーグが支援しているけど、来季以降は未定らしい。

 観ていて頭抱えたのは、サポーターが署名運動していること。名前書くだけではチームを救えないという現実を、フリューゲルスとバファローズから学ばなかったのか?

 ヴェルディに今必要なのは、お客さんを増やしてスタジアムをいっぱいにすることでしょ。チームの商品価値を示すのはお客さんの数しかないんだから。お客さんが増えれば、ヴェルディには投資する価値があると判断されて、どこかスポンサーになってくれる企業が手を上げるかもしれないし。

 署名運動やるよりサッカーの楽しさやヴェルディのよさをアピールして、新規ファンを開拓する方が有意義だと思うよ。チーム存続と勢力拡大と目的は違うけど、商店街の人々をスタジアムに誘うETUのおじさんサポを見習うべきよ。

 だいたい、プロスポーツってお客さんが増えれば栄えて、減れば廃れる興行でしかないんだから。どんなことがあっても国が守ってくれる伝統芸能とごっちゃにしたら困る。もしまたプロ野球チームが潰れる騒ぎになったとしても、僕は署名運動には応じないだろうね。その代わりにスタジアムに行くよ。
 
 

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/28 22:20] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
遺恨マッチ今昔
 小野寺が大松にソロ喰らった時点で見るのやめてゲームやったよ。敗因は踏ん張れない投手陣より、三点目が遠かった打線だな。援護二点で勝てるのは涌井ぐらいだよ。明日は前回抑えられた俊介。なんとかしないと。

 当分平日観戦を封印しているので、今カードのマリーンズ戦は行けません。クラシックだから行きたいけどね。行けない分、今回のクラシックを考察します。

第3章『仕掛けられた遺恨試合』

そもそもはロッテオリオンズ(現マリーンズ)の金田正一監督と太平洋クラブライオンズの稲尾和久監督という友人関係にあったふたりがパ・リーグを盛り上げるために舌戦をして観客を集めようと企てたのが発端だった。.
ときにはファンを刺激するようなことも口にした。
しかし気がついたときには、現実が演出を上回ってひとり歩きをはじめていた。.
両チームの間には不穏な空気が漂い、やがてそれは増幅して暴発した。オリオンズとの試合中に起こった両チーム入り乱れての乱闘。
それをきっかけにライオンズとオリオンズのカードは「遺恨試合」と呼ばれるようになった。


不穏な空気はファンも巻き込んでいた。
やがて興奮したファンは暴徒化し機動隊も出動する大事件に発展した。


球団は集客に熱心なあまり、乱闘シーンを使い「今日も博多に血の雨が降る!」というキャッチコピーのついたポスターも電車の中吊りに掲出した。

 だーかーらープロ野球ファンにはプロレスでいうアングルはわかりません。これじゃ女子供は球場に来れないよ。いろんな年齢層、性別を狙ったファミリー的なアイディアはなかったんだろうか?それともやれることは全てやって末に考えたアングルだったんだろうか?

 「今日も博多に血の雨が降る!」って昭和のヤクザ映画とかVシネマのコピーにしか見えない。当時の博多は馳星周でいうところの歌舞伎町的な世界だったのか?と誤解してしまう。

 30年前の話だから笑い話になるかもしれないけど、これは笑えない

「相手サポーターの“大阪クソッたれ”という声も聞こえていたし、得点を取りたかった。落ち着いて決められた」。

 このカードは二年前に問題起こしたはず。それなのになぜ挑発やるかなあ。アゥエーでケンカ売る発想が信じられない。どうやらこいつらには学習能力がないらしい。やっぱりJリーグは理解不能だ。怖くてスタジアム行けないよ

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/27 22:09] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
前半戦総括
 夜は用事あるから早めの更新。とりあえず前半戦の総括します。

1.ライオンズ  417-401 +16
2.ホークス 420-402 +18
3.マリーンズ 465-383 +82
4.ファイターズ 426-373 +53
5.バファローズ 425-410 +15
6.イーグルス 344-373 -29
 
※数字は左から得点、失点、得失点差

 四チームが五割到達というハイレベルな争いということは知ってましたが、五チームが得点が失点を上回っているとは信じられないです。今年のパリーグは異常

 得失点差+20以下のチームが一、二位というのが意外です。ライオンズ、ホークスの両チームに共通しているところは、ブルペンに自信があること

 つまりブルペンが頑張って勝ちゲームを手堅く取っているから、得失点差が少なくても好成績を挙げていると。となると両チームの前半戦のMVPを選ぶならブルペンが対象でしょう。ライオンズなら開幕から出ずっぱりで、ブルペンの筆頭格、クローザーのシコースキーと。このままライオンズが逃げ切って優勝したら、シーズンのMVPもシコースキーかと。

 残り試合とゲーム差を考えると、ライオンズ、ホークス、マリーンズが優勝圏内に入っていて、ギリギリファイターズとバファローズもチャンスがあると。今季のパリーグは混戦ですね。

 伝説の88年、89年、最近では2006年のような最終戦までもつれると思います。あと50試合、正念場です。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/24 12:35] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
夏の祭典
 オールスターといえば夏休み最初の楽しみだった人は僕を含めて多いだろうな。今は遠くなった夏休みカンバック

 オールスター最初の記憶と言えば、84年の江川の8連続奪三振ですね。なぜかテレビではなく、ラジオで聞いていて、9連続は恥だからなんとかしろと思っていたことを覚えています。あれから20ウン年誰も近づく投手がいないのが凄い。

 87年甲子園でのKK対決も覚えています。甲子園でKKが対決というこれ以上ない、最高の舞台で清原がホームランを打ったのを見て、子供心にこの人持ってると思ったことものです。

 黄金時代からの世代交代をアピールした97年カズオの四盗塁も記憶に残っています。あのときは走れ、走れ、走ったーと興奮したもんです。

 まずありえない2004年の新庄ホームスチールもありますね。再編問題で揺れたころだったので、新庄の「これからはパリーグです!」には心打たれました

 江夏の「ワンポイント、代走、守備固めでいいからオールスターに出たいと思っている選手はたくさんいるんだから、本職をないがしろにする行為は失礼」という意見を考えると、96年のピッチャーイチローは好ましいものとは思えません。でも、あのときイチローが本場のオールスターでMVPを取るとは思わなかったなあ。

 今日は最終回の藤川の三者三振には痺れました。ストレートだけ、城島もリードもせずストライクゾーンで勝負という、バッター絶対有利の状況で三者三振に打ち取れる藤川は凄いとしかいいようがないです。当てようとせず、全て打ちにいった里崎、片岡、中島の心意気も大したものです。

 明日はどんなドラマがあるんだろう。観たいんだけど、用事があるから観れないのが残念です。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/07/23 22:49] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
二次元のスポーツ
 スィープ喰らったのはイタかったけど、とりあえず首位ターンおめ。ケガ人の多さを考えたら首位にいられるだけでもありがたいと思わないと。勝負はケガ人が戻ってくる8月以降だし。

 今日は箸休め的に野球以外のことを書きます。千葉には功労者をイジメるチームがあるとか。

ロシアリーグのアムカル・ペルミへ移籍する元日本代表FW巻誠一郎(29)が、現在所属するJ2千葉から練習に参加しないよう通達されていたことが18日、明らかになった。

神戸TDは練習不参加通達の件について「もうほとんど向こうの選手なのに、ケガでもして訴訟になったら困る。常識でしょう、そんなこと」と話したが、チーム内には怒りと動揺が走っており波紋は広がりそうだ。

 試合はわかるけど、練習禁止って過保護すぎるだろ。というかイジメとしか思えない。巻は近所をランニングして、民間のジムに通って、公園でボール蹴るしかないらしい。普通は体なまらせたまま移籍させるのはかわいそうといって、練習場貸すと思うけどね。現にプロ野球は解雇された選手がトライアウトに向けて調整したいって言ったら、練習場貸してるし。

 ライオンズだってWBCに備えて調整したいという松坂の意向を受け入れて、南郷キャンプに合流させたんだし。松坂を参加させることで注目度を上げたいという営業的な意図があったんだろうけど、一番は戦力、興行的にかなり貢献した松坂にはできるだけのことをしてあげたいという気持ちが強かったんだろうし。

 功労者をイジメるから二部に落ちるんじゃないの。

 またJリーグから頭のイタイニュースが。

Jリーグ1部(J1)の鹿島は22日、韓国代表DF李正秀(30)がカタールリーグのアルサドに完全移籍すると発表した。李正秀は韓国Kリーグ水原からJ1京都を経て、今季から鹿島へ加入。J1リーグでは2シーズンで42試合に出場し8得点だった。

 なぜ今年取ったばっかりの選手を出すんだ?例えるなら、「プレイオフ争いが佳境に入る後半戦に向けてブルペンを補強したいからシコースキーをくれ。移籍金あげるからいいでしょ」とMLBのチームがオファー送ってくるようなものでしょ。

 もしそんな話が来たら、「今年度は契約が残っているから出せるわけないだろ、契約の話はオフにしろ」と一蹴するだろうな。鹿島って慈善でチームを運営しているとしか思えない。お優しいことで

 Jリーグは理解不能だし、高校サッカーは金まみれ。「GIANT KILLING」とか「ANGEL VOICE」は面白いんだけどなあ。サッカーって二次元のスポーツなんだろうか。ラブプラスと同じ扱いでいいんだろうか?

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/22 21:16] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
おかえりなさい工藤さん、博多編
 負けたけどいい試合でした。中盤からの両ブルペンのがっぷり四つの投手戦は見応えがあったし。前回ホークス戦で細川大爆発してのスィープに喜んでいたら、今度はスィープされるとは。甘くないか

 前半戦の総括はあとでやるとして、昨日は感動的な出来事がありました。そう工藤登板です。ペナントが掛かった天王山、ポストシーズンでもないのに目頭が熱くなったのは初めてです。僕が子供のころから投げていて、憧れた工藤が一軍で投げる。これだけでもう十分です。

 初登板をあえて、2点ビハインドの7裏一死一、二塁という失点が許されない厳しい場面にしたのは、最後の花道を飾らせるために工藤を取ったわけじゃない、戦力として取ったという意図を出したかったからでしょう。ゼロを着けて渡辺監督の期待に答えた工藤も見事でした。

 工藤の130キロそこそこのストレートを見て、大丈夫か?と思ったのは事実です。引退試合でもあるまいし、ホークスの選手が手心を加えたとは思えないのに、ゼロを着けられたのは理由がある、つまり工藤のボールの凄みは打席に立たないとわからないんだろうな。そこに29年の投球術が加わると。リアル渡久地だ

 「Major」の中で、偉大な記録、数々のタイトルを持っているのに、心臓病を克服してマウンドに立つギブソンのモチベーションは、「自分のピッチングを楽しみにしているファンのために投げること。だから体が続く限りマウンドに立つ」というくだりがありますが、これがそのまま工藤にあてはまっているとしか思えない。だってタイトルも取って、日本一も味わって、200勝を越えて将来殿堂入り確実な選手なんだから、タイトルとか記録のような形に残るものを得るのが今さらモチベーションになっているとは思えません

 工藤が西武ドームのマウンドに立つ日を楽しみに待っています。そのときはおかえりなさいを言ってやるんだ

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/21 22:35] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
芸がない
 負けるのはしょうがないにしても、負け方ってものがあるだろ。しかも二日連続で完敗じゃ芸がない。もう少し野球やろうか。

 二試合連続KOを喰らった許は一久か岸が戻って来たら、グラマンと交代かもね。開幕以来ローテ守ってきて、毎回エースとぶつかるキツイマッチアップばっかりだったから、心情的には使いたいけど。オールスター明けが最後のチャンスになるだろうな。

 今日負けて2.5差。カード負け越しになるけど明日、あさってどっちか取れば2.5差で折り返し。悪くないような気もする。当然というか常にカードは勝ち越し狙いだけど、先発足らない今を考えたらしかたないか。明日野上で杉内に勝つ番狂わせが起きたらいいんだけど。

 試運転としては試合が決まった方が使いやすいと、観てたけど昨日、今日と工藤登板はなかったね。投げるだけで感動するだろうな。まさかあさって先発起用というサプライズとか(ねえよ)

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/07/19 22:13] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ラスト千葉マリン
 帰り考えて17時開始の日曜に行こうと思ったけど、とある人の誘いで昨日行って来ました。一人観戦よりは連れいた方が楽しいしね。

 涌井が素晴らしかったです。なにが素晴らしかったというと、「27アウトの内9アウトは必ず取らないといけない、それは先頭バッター」という桑田の教えを実践したことです。被安打7、三者凡退のイニングは3イニングしかなかったのに、完封できたのは頭をキッチリ取ったから

 そして、得点してもらった8裏、閉めの9裏はパーフェクトと最後にギア上げたのも凄かったし。8裏は二番今江からだったから、ランナー出ると嫌だなと思っていたら三者凡退。お見事です

 涌井は今日負けたら涌井自身三連敗になるから気合入っていたと思います。連勝している勢いを止めたくなかっただろうし。涌井は気持ちが表情に出ないだけで、勝負根性というか闘争心は凄いものがあると思います。勝負事に生きている人間で、エース張っているんだから淡白なわけがない。涌井はメンタルも一流だよ。

 初回以来ロクにチャンス無かったのに、8表のワンチャンス活かした打線もよし。栗山の内野安打でお釣りになる二点目を取れたのが大きかった。一点はワンチャンス、ワンミスで逆転されるから怖いしね。

 片岡の守備がよくて、ヒット性の打球を二、三本止めてた。初回の走塁ミスを取り返したと言っていいです。今季の片岡は球際に強くなっていることが素人目にもわかります。ゴールデングラブもらえないかな

 マリンの週末開催は今週末が最後なので、僕にとって今季最後のマリンになりました。勝ち逃げできてよかった。プレイオフは西武ドームでやるので、マリンは行きません

 
7.17スコア

 おまけ

 あさってからの博多でのホークス戦で、ライオンズは太平洋ユニを着て試合するそうです。

7/19~21にヤフードームで行なわれる福岡ソフトバンク戦において、ライオンズ戦士は、ライオンズ・クラシック 2010で着用している1973~74年の復刻ユニフォームで戦いに挑みます。 

 「あのときもっと俺たちが支えていればライオンズは移転しなかったのに」とオールドファンが悔やむお通夜みたいなクラシックになりそう。でも太平洋は博多のチームだからやるのがスジなのかなあ。

 ホークスも南海ユニ着てやれば盛り上がるのに、真っ赤な鷹の祭典ユニ着るんだって。今回の鷹の祭典はユニの白地を赤に変えただけで全く面白みがないんだよなあ。ズボンは現行ユニのままというのも手抜き丸出しだし。

 まあ親会社のリーマン動員して悦に入るようなチームなんだからしょうがないか。だいたい外様監督の記念館作るより、チームの記念館作れよな。戦前から歴史のあるチームなんだからもっと考えようよ

 私事ですが、いい意味で平日球場に行けなくなりそうです。クラシック一カード一回は観るつもりだったけど、月末のマリーンズ戦は見送りだなあ。普通の人は野球見るのは週末がメインなんだし。やっと人並みになれたよ。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/17 13:12] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
孝子出た
 渡辺、梨田両監督の苦労が偲ばれる、平野×吉川という未勝利どうしのマッチアップ。5点の攻防だろうなと思っていたら7-0で勝てるとは思わなかった。試合前に7-0で勝つよと言われたら、嘘つけ、野球舐めるなと相手にしなかっただろうな

 平野は現在最強のファイターズ相手に3安打完封。どこのエースですか。神掛り的に打ってる賢介を抑えたのが大きかったです。これでローテ四枚目が出来た。岸、一久が戻ってきたら鉄壁ローテだなと夢が膨らみます。平野が少ないチャンスをキッチリ活かしたことを野上は見習って欲しいもんだけど

 坂田の一発には驚きました。打った瞬間わかるライナーのホームランなんて余りない。強いていえば絶好調時のGGぐらいか。左の吉川から打ったこともポイント高い。新人王まであと15本。打ったら凄い。

 ホセのタイムリー二本もよかったです。コンディションもよさそうだから一発出るのも時間の問題でしょ。元々日本でやってたから、投手の攻め方も知ってるし、外国人がみんな悩まされるという梅雨と夏場の過ごし方も承知済みだし。かなり期待できるんじゃないの。

 最強ファイターズを止めて、前回のスィープの借りを返せたのでこの勝利は大きい。あとは今日からのマリーンズ戦で勝ち越すだけだな。ここを乗り切れば残りは相性のいいホークス戦だし。四ゲーム着けて折り返しも夢じゃない。まずは涌井で先陣切ってくれないとね。

 小刻みに得点して、最後にトドメを刺すサド的な試合。こんなの好きです。相手の嫌がることをやるのが勝負の鉄則だしね。
 
7.16スコア

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/16 11:33] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
五タテ阻止
 野上が抑えるイメージが思い浮かばない。だったら打ち勝つしかないだろということで、就労ビザが取れたホセをいきなり起用、上本スタメンという超攻撃的布陣を組んでみました。こういうヤケになったようなメンツは好きです。いつものメンツじゃつまんないじゃない。渡辺監督にはいつものメンツで毎回ファイターズに負けてるんだから、思いきったことしないと勝てないという考えもあったんだろうし。

 それでも3-2というロースコアの決着というのは野球の面白いところ。スタメン知ったときは7-6とか8-7の決着を想像したよ。9表のシコースキーは頼むからストライク入れてくれ、入れてくれたら打てないんだからと祈ってたよ。坪井を打ち取れたのは、渡辺監督直々にマウンドに行った効果があったのかなあ。

 賢介のサヨナラエラーは、ホームアウトを狙って前進守備を取ったのが幸いしたなと。あれが中間、深めだったらアウトになってただろうし。満塁まで追い込んだのがよかった。ブラウンのゲッツー阻止のスライディングが効きました。ブラウンお立ち台でもよし。

 今日負けたらファイターズ戦五連敗、連続スィープの危機だったし、現在パリーグ最強のファイターズを止めたことに意味があります。とにかく勝ててよかった。延長で落とした大宮の借りを返したってとこかね。

 よくファイターズの外野はいいと聞きますし、事実そのとおりだなと思うけど、それがどうしたという思いもあります。かつて平尾(ラグビーの人ね)に「神戸製鋼はスクラムが弱いと言われますが」と聞いたら、平尾は「それがどうしたの?」と返したとか。「スクラムはラグビーの一要素にすぎないんだから、スクラムだけでチームの優劣は決まらない。スクラムが弱いなら、スクラム以外の要素でカバーすればいい、だいたい全ての要素が強いチームがあるなら、オールブラックスにだって勝てる」と返したとか。

 だから、ファイターズの外野を脅威には思わないです。どうせ向こうのファンは「片岡、栗山、中島、中村、坂田といい若手が育っているから羨ましい」とか「涌井、岸の若くて生え抜きのダブルエースがいるのは羨ましい」とか言っているだろうし。隣の芝生はなんとかってやつですよ。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/14 22:19] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
四タテ
 9連戦の初日頑張るぞと思っていたら、いきなり完敗です。首位と四位の対決なのに、どっちが首位かわからない。

 ファイターズが強すぎです。交流戦前の低迷はなんだったんだろう?あのときは「外国人野手抜きで勝てるわけない、強さを過信している」と思ったもんですが。今のファイターズを見ているとなにもいえない。

 連続スィープはカンベン願いたいので、明日こそなんとか勝ちたいものです。明日先発の野上、あさって先発予定の平野はチャンスだと思って頑張って欲しいし。ここをモノにできなかったら、中継ぎで好投している武隈、岡本篤に先発の座を譲ることになるし、岸、一久が戻ってきたら入れ替わりになるんだし。救世主になってくれよ。

 おまけ

 バファローズがR50デーなるイベントをやるそうな。その内容とは、

往年の人気アニメ「巨人の星」の星飛雄馬役でおなじみの声優 古谷徹さんと、飛雄馬の姉・星明子役の声優 白石冬美さんが来場!場内アナウンスで球場全体を“巨人の星ワールド"に!!

先着来場20,000名のお客様に懐かしの駄菓子「クッピ-ラムネ」をプレゼントします。

R50世代代表「トミーズ雅」さんによる国歌独唱

R50世代に懐かしい映像・音楽による場内演出で、試合を盛り上げます。

 野球とは全く関係がない。だーかーらーアラファイブ世代が憧れたOB連れてきてトークショーなり、始球式やらせればいいのに。去年のR35デーといい、ここのフロントはトチ狂っている。イーグルス戦だから池山連れてきたり、今のカードにファイターズOBの張本、大沢親分にオーロラビジョン使ってトークショーやらせるライオンズのフロントの優秀さがよくわかるよ。

 だいたい、「巨人の星」でブレーブスは日本シリーズで巨人に負けるかませ犬なんだから。絶対営業は「巨人の星」読んだことないだろ。まあブレーブス(ブルーウェーブを含む)、バファローズを好意的に描いた作品なんて思い浮かばないけど。

 古谷徹氏といえば、「魍魎の匣」の犯人役しか思い浮かばない僕はマイノリティーだろう。「バカを操るのは面白いな」というセリフにはドキドキしたもんだ。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/13 22:57] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
掛布の後継
 掃除して買い物のついでに選挙行って、昼からパソで野球見てました。普通の一日だなあ。

 坂田の連発は読めなかった。本人も含めて予想した人もいないだろうな。思いっきりアッパーになるフォロースルーは外国人チックで面白いね。もしこのペースで打ち続けて、20HR達成したら新人王取れます。だって新人の20HRなんて清原以来20ウン年ぶりの快挙だろうし、坂田がこのまま出続けても規定打席には到達しないから、規定打席未満の20HRは偉業。

 もうノーマークでいられないから、ずっと打ち続けるとは思えない。今季はスタメンに出たり入ったりで、とにかく一軍ベンチ定着が目標でいいんじゃないかな。スタメン定着は来季以降だろうね。将来的には中村と主軸を組めたらと思っています。右の中村、左の坂田はバランスいいし

 ライオンズの左バッターで30HR打てるパワーヒッターは記憶にないので、期待してます。前も書いたけど背番号31の左のパワーヒッターというと掛布だよなあ。左のおかわりというより、掛布の再来といった方がピンと来る


テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/11 22:10] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
次期スワローズ監督(脳内)のトークショー
 涌井×岩隈のいい投手戦でした。一発ドカンで決着は投手戦のお約束だね。負けたのは悔しいけど、いい試合だったと思います。

 試合前、去年までイーグルスで打撃コーチをしていた池山のトークショーがありました。

次期スワローズ監督(脳内)

 僕がスワローズ黄金時代メンバーで一番好きな選手でした。いい悪いはともかく、打撃、守備と豪快で見ていて飽きない選手でした。華もあったし。ボロボロの下半身を抱えながら臨んだ壮絶な引退試合は今も記憶に残っています

 現役時代は清原と仲がよく、「池山さん日本シリーズ出たら絶対活躍できますよ」と言われてたとか。黄金時代ライオンズに真っ向勝負を挑んだ92.93年日本シリーズが凄く印象に残っているそうです。イーグルス時代の野村監督もよく92.93年の思い出話をしていたそうで、野村監督に取ってもベストシーズンだったんだろうね。

 イーグルス時代の思い出話が面白かったです。野村監督と言えば囲み取材でのボヤキですが、取材が終わった後のミーティングはボヤキの延長だったそうな。しかも「なぜあの場面で、あのコース、あのボールを選択したか」を突き詰める濃いものだったとか。バッテリーコーチとキャッチャーは胃が痛いだろうな。

 もちろん、完封なんて狙ってできるものじゃないことは承知の上、つまりバッターが上・防げない失点と配球ミス・防げる失点の区別をハッキリさせないと、明日以降戦えないという意図なんだろうな。野村野球は緻密だね。

 野村監督は試合中なかなか得点できない場合、聞こえるように「なんとかせえ」と言うらしいです。それを聞いて打撃コーチだった池山が円陣を組んで作戦を立てると。打撃コーチ主導で円陣を組ませたということは、塁に出るまでは打撃コーチの責任、塁に出てからは監督の責任ということなんだろうね。塁に出ないと采配できないからねえ。

 「勝ってるチーム、例えば今のファイターズはなにもしなくてもいいんです。勝手にまとまってくれるから。問題は負けてるチーム、例えば今のイーグルスは大変ですよ。全然まとまらないから」と話していたのが印象的でした。負けているチームは士気も低下するし、「俺がやらないと」と一人一人が勝手に動いてまとまらなくなるという意味なんだろうな。

 どんなチームでも負けが込むときはシーズン中何度もあることで、そのときチームをどうまとめるかが監督の力量なんだろうな。もしかしたら采配の能力より、重要視される要素かもしれない。 

おまけ

 今日の「メジャー」で「防御率0点台のクローザー小野寺」というセリフが出たときは大笑いしました。今日の小野寺はチームにトドメを刺す三失点だったのに。制作わかってやってるのか?

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/10 20:39] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
トリック
 W杯のあとは高校野球ということで、今日のお題は高校野球についてあれこれ。三年前の中田翔以来、高校通算HR何本という話が目立つようになりましたが、あれはおかしいことに最近気がつきました。

 「高校通算」という意味は高校生活でHR何本打ったということ、つまり公式戦と練習試合の合算です。このルールなら誰でも本数稼げる

 種明かしすると、狭いグラウンドで弱い相手ばっかりとやれば自然とHRの本数は伸びます。例えば、東京ドームで独立リーグ、社会人、大学、高校相手に試合すれば誰でも王さん越えできるってことですよ。

 かつて前田日明が「ヒクソンの400勝は証明するものがないからおかしい、道場のスパーで新入り相手に一本決めても一勝にカウントしているだろ」と言ったのと同じ理屈です。

 だから、高校生のHRの本数は公式戦でカウントした方がいいと思うんです。公式戦ならそれなりの大きいグラウンドを使うし、勝てば自然に相手のレベルは上がるし。負けられないトーナメントでどれだけ打てるかで、技術、パワー、メンタルを測ることができるだろうし。

 清原の高校通算約60本中、公式戦のHRは2/3を占めるということを聞いて驚いたことがあります。練習試合は「ここで打っても甲子園にいけるわけもないし」と気が乗らなかったんだろうな。甲子園に直結する予選と優勝旗を狙う本選では気合入りまくっていたと。やはり清原は怪物だった。

 中村剛也の最後の夏は甲子園には行けませんでしたが、予選で五本HRを打ったとか。後輩の中田も最後の夏は甲子園に行けなかったけど、予選でのHRはゼロ。ここらへんが中村と中田の差なんだろうか。中田高校一年の夏に、HRを打って140キロを出して驚いたことを覚えている僕にとっては、このまま終わって欲しい選手じゃないけどね

 

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/07/09 22:48] | 高校野球 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
不思議なシーズン
 マリーンズがスィープ喰らったので、三ゲーム差をキープ。一昨日の勝ちが大きかったな。あそこで負けてたら二ゲーム差しかつけられなかったし。

 今年のライオンズにはしぶとさを感じます。開幕以来ベストメンバーで戦えたのは何試合あっただろうか?というぐらいケガ人続出、というか僕がファンになってから記憶にないぐらいケガ人続出しているのに、三ゲーム差つけて首位に立っていることが信じられない

 きっと他球団の関係者、評論家はなぜライオンズは首位に立ち続けることが出来るのか、引き離すことができるのか?と頭捻っているだろうな。僕もわからない。

 岸、一久、中村が戻ってくる8月(多分)まで首位に立っていれば優勝、首位から落ちても三ゲーム差以内なら十分優勝の目があると思います。あと一カ月少々がペナントの行方を左右するかと。

 気が早い話だけど、もし今年優勝出来たら一昨年の優勝より価値があるだろうね。一昨年の優勝は大きなケガ人もなく、余裕を持っての優勝だったけど、今年の優勝はケガ人が出てもチーム全体でカバーしての優勝だから価値が全く違うと思う。

 おまけ

 今週の「バチバチ」の柱コメント「日々稽古に精進する、全ての力士を応援します!」には泣けた。力士と言っても、極道とツルんでバクチやる人ばっかりじゃないんだから、やってないマジメな力士は応援したくなります。

 今回の騒動で思ったのは、最もクリーンな力士は外国人力士という皮肉な現実でした。モンゴル、東欧出身の人間がルール自体わからない野球を対象にしてバクチやるわけないし。野球がわかるアメリカ、アジア系力士がいたとしても、プロ野球に興味を持つかは別の話だからバクチやるとは思えないし。日本人横綱よりクリーンな日本人力士を養成した方がいいと思う。

 そういえば「ああ播磨灘」で播磨灘が極道と酒飲んで化粧回しを作ってもらうというトンデモナイ話があったな。よく描いたもんだよ。普通は編集がストップ掛けるだろ。「Major」でマフィアと会食する吾郎を描こうとしたら、絶対編集止めるよね

 90年代前半のモーニングっていろんな意味でトチ狂ってたんだなあ。でも今のモーニングより面白いことは賭けていいよ。って賭けたら不謹慎か。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/08 22:04] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
大河ドラマ終了
 野球少年からプロ野球選手まで読んでいる「Major」が今週で連載終了。ハマスタで終わったのはよかったし、吾郎が最後に残したかったものは、サイヤング賞でもチャンピオンリングでもなく、子供に野球の楽しさを伝えること。うまくまとめたじゃない。大吾が「(将来なりたいものは)野球選手に決まっているじゃん」というのは、第一話とリンクさせているし。

 「Major」にマンガよりアニメで入った僕が言うのもなんだけど唯一の心残りは、投手としての最大のライバル・眉村との投げ合いが無かったのが残念です。中学のときは吾郎がノックアウトされてるから、投げ合いにすらなってないし、高校のときの特待生×夢島組、聖秀×海堂は眉村はリリーフ登板だから、吾郎と投げ合ったと言い難いし。ワールドシリーズは眉村×吾郎のマッチアップでよかったのに。

 サンデー公式にあとがきらしきものが乗ってました。

当初から最も描きたかった高校編あたりで、自分の手ごたえとともに
この作品のピークを迎えることとなり、あと数年で終わりかなと
最終回のイメージを持ち始めてた頃に、NHKさんの方からアニメ化したいという、
僕としては驚きの話が舞い込んできました。


 若者を大勢孤島(夢島ね)に押し込んで地獄の特訓をさせるというのは、最初から決めてたとなにかで読んだことがあります。つまり、高校まで描いて吾郎渡米で終わりにしたかったのね。結局、聖秀×海堂を越える試合が無かったのもなかったのも納得です。だって渡米後はつけ足し、壮大なエピローグだったんだから。

特に、かつてはあまりアンケが振るわず我慢の時期だった幼少編リトル編が、
家族世帯、お子さん方に受け入れてもらえたのは、漫画家としても
目からうろこというか、あの時地味でも真面目にやっててよかったな、


 確かに男手ひとつで吾郎を育てつつ、野球に打ち込むおとさんの話は少年誌には向いてないよな。青年誌だったら成立するんだけど。子供と一緒に見る時間帯、土曜の夕方六時にOAされたことで、子供と一緒に見る親に支持されたんだろうな。ここまではNHKも読んでなかっただろうね。

私は漫画家としてはまだまだお話的にも絵的にも締切的にも未熟者です。
なんせまだほんの連載2本目が終わっただけですから、
リセットして気分は新人と同じです(笑)


 前作「健太やります!」と「Major」を合わせたらコミックス100巻越えるとか。通算で連載二本しかやってないのに、コミックス100巻越えたのは満田だけだろう。前作も団体競技の球技だったんだから、次回作は個人競技描いてみるのもいいんじゃないかな。例えば格闘技とか。

 青年誌に移行してビジネス物を描くとか。ってこれは三田紀房が通った道だあッ!満田は「Major」で相当稼いだはずだから、金銭は描く動機にならないと思う。ギブソンが「自分のピッチングを楽しみにしているファンのために投げるのが最大の動議」と語っていたけど、このセリフがそのまま満田に返ってきているんだろうな。

 とりあえず、16年おつでした。アニメ6期も後半に入りましたが、楽しみに観させていただきます。

テーマ:MAJOR メジャー(サンデー連載中) - ジャンル:アニメ・コミック

[2010/07/07 23:44] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ドラマチック
 首位に立っているとはいえ、一昨年みたいなドラマチックな試合がないのが物足らない。ドラマチックな試合があったら、雰囲気盛り上がって勢い出るのに。と思っていたらまさか今日やってくれるとは
 
 一点ビハインド、9表二死二塁、ツーストライク。ここからホームランを打てるブラウンは凄いとしかいいようがない、現人神です。ベンチで阿部が拝んでいたのもわかる。僕もパソ見ててガッツポーズしたもん。

 荒れたゲームを〆たシコースキーもよかった。あんなに荒れると、最後まで落ち着かないものですが、キッチリゼロを着けてシコースキーもさすがです。

 日曜に打たれた長田といい今日の太陽といい、疲れがあるんだろうね。シーズン折り返しまで来て疲れていない選手はいないし、今までの貢献を考えたら責められないけど。もう少しでオールスター休みなんだから、なんとか持たないかなあ。明日とあさっては頑張って、土曜の涌井と日曜の帆足で休みを与えられたらいいんだけど。

 坂田がプロ入り初ホームランを打ちました。左の長距離はレアなので、期待したいですね。ファーム焼けがまぶしかったです。背番号31というと、僕が子供の頃プロ野球を代表する四番バッターだった掛布の番号じゃないですか。将来的には掛布みたいな四番バッターになってくれたらいいなあ。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/06 22:54] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
NHKな一日
 昼寝から覚めてNHK着けたら6-0。昨日ブラジル×オランダ見てたから眠たかったんだ。わかんないのは、残り20分強あったら、逆転することも可能なのになんでヤケ起こしてストンピングするの?追ってるんだから、さっさと再開させた方がいいのに。あれで王国という割にはメンタルが弱い、ブラジル優勝無いなって思いましたよ。

 話し戻してライオンズらしい一発攻勢で勝ててよかったんじゃないの。先発がボコボコやられてるから、野田を捕手にしたのもよかったかもしれない。銀仁朗がいないから、細川の刺激剤として野田をうまく使えたらよし。

 5点差8回二死満塁でなぜ的場に代打出さないの?満塁から連打が出れば同点に持ち込むこともできるし、うまくやったら逆転出来るのに。なぜあそこで勝負掛けない?的場の着払いスィング見て笑っちゃったよ。

 今日は野球見て「メジャー」見て「鉄の骨」見てとNHKデーでした。「鉄の骨」で土建屋のダーティーな部分を見た小池徹平はこんな業界もう嫌だと辞めるのか、どこの業界いってもダークな部分はあるでしょと居直って染まるのかどうなるんだろうね。「ハゲタカ」といい、シュートなドラマができるのはCM収入考えなくていいNHKだけ。そういえば民放のドラマって久しく見てない。

 おまけ

 奥田英朗のエッセイで「体育の授業でサッカーやったとき、シュート決められそうになったらわざとハンドするやつがいた、そいつは『シュート打たれたら入るんだから、PKに持ち込んだ方がいい。PKだったら外すかもしれないし』と言っていて、みんな納得してシュート打たれるたびにわざとハンドをする異様な競技になった」というのを読んだことがあります。

 これと同じことをするやつがいるとは思わなかった。W杯は地方の高校の体育と同じレベルなのか?ラグビーの認定トライみたいに、認定ゴール+レッドカードでいいのに。これからロスタイムに入ったら同じことするバカ出るぞ。


 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/03 22:57] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おお振りデールポ
 昨日は大宮でアニメ・おおきく振りかぶってとコラボするイベントがありました。いやね、野球に興味無さそうなオタ来るんだろうなあ。嫌だなあと思ったから行きたくなかったんですよ。でも9月の大宮はおそらく行けそうもないから、大宮に行くのも今年最後だから行くかと行って来ました。

 入場ゲートの前で異常な行列を作っていたので、これはなに?と思ったら作品中に出てくるユニやポップの展示に並んでました。そう、ライオンズとは全く関係が無い。作品中に出てくる学校のコスしている人もいたし。頭抱えたくなる光景でした。

 試合前に監督、声優さんの挨拶がありました。
 http://www.youtube.com/watch?v=6J7UQ4cblKs

 声で食ってるとはいえ普通はスタジオで収録、つまりスタジアムで話すことはないわけで、みんな変なテンションというかカミカミだったのはおかしかった。キャストの一人が「小さい頃の夢が野球選手だったので、グラウンドに立てて嬉しい」と言ったのは嬉しいな

 コメント中にオタがキャーキャー言ってうるさかった。思わず野球を舐めるなッと勇次郎化して暴れようかと思ったけど、さすがにやめました。ケンカはよくない


 3、4裏は声優さんがウグイス嬢やりました。
 http://www.youtube.com/watch?v=TiV3H3hfrfA

 甘ったるすぎて野球とは不似合いですね(苦笑)思えばプロ野球チームとは一チーム70人前後いるわけで、その中に一人二人オタがいてもおかしくないわけです。つまり、ベンチで見てたりや二軍寮でスカパー見ていた選手が「俺も声優さんにアナウンスして欲しいぜ。やっぱりプロはスタメン張ってナンボだな」と勘違いしたモチベーション持ちそうで怖いです。プロ野球選手は声優さんにアナウンスされることより、金稼ぐことを考えるのがスジだよね。

 始球式は原作者のひぐちアサ。
 http://www.youtube.com/watch?v=IYuNNr3oPCA

 ノーバンで届いたのは素晴らしい。漫画家で始球式やって人ってそうはいないから、自慢していいレベル。そうえいば満田は始球式やったことあるのかな。

 昨日は試合よりイベント目当てで着た人もいると思うけど、9回終了、せめて試合成立する5回終了までは見ていてくれたらいいなあ。入口はどうあれ、野球に興味持つのは嬉しいから、現実の野球の楽しさをわかってくれたらと思います。
 
 昨日の戦利品。スポーツ新聞調のチラシはよく出来てると思います。
 
おお振り号外

 折りたたんでメガホンとして使って欲しいみたいだけど、誰も使ってなかった(汗)

おお振りメガホン

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/07/01 21:45] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。