スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
日本代表のみなさんお疲れさまでした
 昨日「決勝トーナメントで戦える最後の機会だと思って戦え」と書いたら、そのままの試合をやってくれました。凄い試合だった思いますし、死闘と言っていいと思います。

 ディフェンスはパラグアイの攻めをよく凌いだと思います。しかしもう少し攻撃力が欲しかった。いくら守っても、守るばかりではドローまでしか持っていけないんだから、勝ちたかったら得点挙げないと

 PKのとき笑っているパラグアイのGKを見て、この状況でなぜ笑える?と嫌な予感がしてました。パラグアイのキッカーは五人すべてキッチリ決めたし。予選でブラジル、アルゼンチンの二大巨頭と毎回戦うことで鍛えられるから、メンタル、経験値がハンパないんだろうな。南米の底力を見た気がします。

 大会前はベスト4はおろかベスト16なんて夢のまた夢、三敗でお帰りとみんな思っていました。それを考えると、よく頑張ったといいでしょう。日本代表のみなさんに素直にお疲れ様をいいたいです。

 南米勢が絶好調すぎるので、優勝予想はブラジルに張ります。アルゼンチンは調子がよすぎるから、準決勝、決勝で息切れしそうな気がするんですよね。子供のころマラドーナに憧れたので、心情的にはアルゼンチンですが。

 ラッキーなことに、金曜のブラジル×オランダ、土曜のアルゼンチン×ドイツは23時スタートだから観られるし。もう少し夜更かしの日々が続きそうです。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

[2010/06/30 13:44] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
日本代表に掛ける言葉
 今回は南米勢で負けたのはブラジル相手に負けたチリだけ、南米勢は実質無敗と言っていいのでパラグアイは今大会最強の相手といっていいでしょう。

 先日反省したばかりなので、ネガ的な予想はしません。というか、パラグアイの試合って見たことないから予想しようがないし、そこで余計なお世話を承知で一言書きます。それは「勝てるときに勝て、勢いに乗れるときに乗れ」ということです。

 40ウン年前北朝鮮はベスト8に入ったと聞きますが、次にW杯に出るだけで40ウン年掛かりました。サウジは初出場でベスト16という偉業を達成しましたが、それ以降は目立った結果を挙げていません。クロアチアは初出場でベスト4に入りましたが、サウジと同じく目立った結果を挙げていません。つまり、一時の成功が未来の栄光を約束するわけではないのです

 かつて立浪が若手に「今年優勝争いしているから、もし今年優勝逃しても来年は優勝できるなんて考えたら大間違いだ、俺はルーキーのとき優勝して、優勝はいつまでできると思っていたら10年掛かった」とハッパを掛けたという話を聞いたことがあります。僕が今日本代表に言いたいことが全て詰まっています。

 日本代表はこれが最後の決勝トーナメントぐらいの気持ちでやっていただきたい。今の僕がいいたいことはそれだけです。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

[2010/06/29 20:40] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新潟、大宮開催の考察
 明日は新潟、あさっては大宮、しあさっては西武ドームという変則日程のライオンズ。ということで、新潟、大宮の二連戦についてあれこれ考えてみました。

 今季の新潟開催は四試合、オールスター一試合。新潟はプロ野球チーム欲しがっているようなので、とりあえず試合をやって興行のノウハウを掴む、モニターテスト的なものという位置づけでしょうか。

 プロ野球チームが欲しいなら、以下の三つが考えられます。

・エクスパンション

 新潟入れたら13チームになって日程組みにくいからもう一チーム欲しいけど、手を挙げてくれる自治体あるかな?プロ野球は大金が回るビッグビジネスなので、人口80万以上のマーケットが求められてなおかつ面倒見てくれる大企業が必要だし。新潟以外にやる気のある自治体って知らないから、これはないな。

・身売りに伴う移転

 過去ライオンズとかホークスが味わったやつです。このご時世に球団経営やりたがる大企業ってあるかな?2004年の騒動だってソフトバンクと楽天しか手を挙げなかったし(ライブドアは論外)。そのころより景気悪いから、これもなさそう。NPBは外資の進出を認めてないのもマイナス。

・身売りしない移転

 札幌に引っ越したファイターズみたいなケース。チーム買収が伴わないので、これが一番現実的だろうな。候補はあそことあそこだ。個人的にはエリアの短いセリーグのチームが引っ越し(以下略)

 あさっての大宮開催は「おおきく振りかぶって」とコラボするとか。作品の舞台が大宮だからということみたいだけど、大宮だったら「ラストイニング」だろう。でも主人公の師匠がハンデ師だからアウトか。

 わからないのはなんでTBSの番組がライオンズとコラボするのってこと。TBSだからハマスタでやればいいのに。かつてハマで監督やっていた森さんが、ハマスタで始球式をやる小池栄子の衣装を見て、「なんで巨人風の衣装なんだ、この会社はどこのチームを持っているのか知っているのか」と怒ったらしいけど、体質変わらないんだな。

 僕だったらハマスタが作中の聖地になってる「メジャー」とコラボするぐらいの企画出すけどなあ。TBSというか、ハマのフロントがやる気なさすぎ

 当日は声優さんがイニング限定でウグイス嬢やるらしいんで、声オタのみなさんは大宮にゴーです。

おまけ

 あの三田紀房がヤンマガで大宮を舞台にして高校野球マンガを開始したのはビビった。というか、なんで大宮は高校野球マンガの舞台に選ばれるの?大宮はマンガ業界では聖地なのか?鴨池舞台の高校野球マンガってやらないかな。やるならロケハン手伝いますぜ

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/28 21:57] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
太平洋クラシック
 クラシック行って来ました。昨日グッズ買うために朝一で行ったら、あっさり買えたから驚きました。一昨年のクラシックなんて結構時間掛かったのに。太平洋時代はいい思い出ないから、みんな憧れがないんだろうなあ。

 ちなみに買ったのは大成が「球場を赤く染めてください」と言ってたので、クラシックマーク入りのフラッグ、背番号入りの中島ストラップ、投手のTシャツ持ってないから太平洋仕様の涌井Tシャツの三品。ユニはボタンのないプルオーバー式だったので、暑苦しそうだと思って買わず。

 どんなユニかは発表会で見たので知ってましたが、発表会でお披露目しなかったヘルメットはキャップのままでした。白地のヘルメットって高校野球チック。あんまり強そうなイメージしないなあ。やっぱり西鉄の黒ヘルメット最強

 試合は片岡、原、義人のソロ三発で勝利。この三人のホームランで勝つなんて信じられないというか、嘘つけって感じですね。11安打2点のバファローズもたいがいひどい。同じ岡田監督だけに、交流戦の強さは南アフリカに行って、大会前のグダグダジャパンがこっちに来たんだろ。チェンジだよ。そういえば「岡ちゃーん」と連呼していた人いたなあ(爆)

 赤い筆記体のライオンズも違和感あるなあ。7裏の応援歌も当時のものを使っているのがツボ。なんか燃えドラとか昭和のアニソンみたいな曲調でした。みんな「なにこれ」って感じで全くノレていなかったので、CD売った方がいいかも。

6.27スコア

 オーダーのマークも太平洋マークでした。やっぱりあんまり強そうにみえない。チームのマークって普通は企業名とチーム名を組み合わせたりするもんですが(例、YGマーク)、太平洋の「T」だけってネーミングライツしてくれた太平洋クラブに凄く気を使ったんだろうなあ。当時の苦労がしのばれます。

太平洋クラブ仕様

 写真撮らなかったけど、レオ、ライナは太平洋ユニだったし、チアも真赤な衣装でした。通訳とかトレーナーも赤い服着てたのは驚いた。芸細かいね。

おまけ

 グッズ買うために並んでいたら、ホセを見ました。金曜に契約の話を聞いていましたが、まさか土曜には来ていたとは。来るの早すぎ。「ウェルカムバック、頑張ってください!」って英日チャンポンで話したら手振ってくれました。相変わらずデカかったです。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/27 21:34] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
日本代表のみなさんすみませんでした
 イタリア×スロベキア見てたら力尽きて就寝。体が気になっていたのか、自然と朝五時に起きてテレビ着けたら日本2-0デンマーク。はあ?と状況を把握するまでに数分掛かりました。それにしても3-1で勝つとは思わなかった。もし勝てても1-0だろうと思ってました。

 ここからけじめとして日本代表の選手、監督含むコーチングスタッフ、裏方さんなどに謝らせていただきます。「145失点みたいな国辱スコアさえなければよし」とか「全敗でお帰りするぐらいなら、現地の子供たち相手にサッカー教室やりまくって国際親善やれ」とか「有馬記念に間違って条件馬が出るようなもの」とか、これは韓国にも当たりますが、「世界で最もチョロいゆとり予選から出たチームが勝てるわけない」とか言ってすいませんでした

 反省してます。批判するならそれなりの知識を持たないといけないわけで、競技に詳しくない門外漢はどうこう言わず、素直に応援するべきでした。それにしても大会前に「フランス、イタリアは沈んで、日本は上がるよ」と言われて受けいられる日本国民はいただろうか?勝負事はやってみないとわからない

 次はベスト8を賭けてパラグアイ戦。今回南米勢は全体でまだ黒星なしと絶好調なので、怖い相手ですが今の日本ならなんとかなりそうです。ここまで来たら岡田ジャパン悲願のベスト4を信じます。

おまけ

 テレビ見てたらニュージーランド代表って白人ばっかりなことに気づきました。ラグビーは黒人ばっかりなのに。そういえばハカもやらないし。ラグビー代表の愛称はオールブラックスなのに、サッカー代表の愛称はオールホワイトというのも関係しているんだろうか?南アフリカ代表とは全く逆なんだな。

 オージー無きオセアニアなんて、ノーマークというか論外的な扱いでした。今回ニュージーランドが参加していることを大会前から知っている人ってほとんどいないはずだし。そんなチームが予選落ちとはいえ、三分け黒星なしで終えるのは称賛に値するといっていいでしょう。

 だいたい二十ウン年ぶりの出場なんて初出場と変わらないし。日本の初出場のときなんて三敗だったんだから。というわけで、勝手ながらニュージーランド代表には敢闘賞を差し上げます。次回はオセアニア悲願の1枠がもらえたらいいな。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

[2010/06/25 16:15] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
天王山
 いきなり5-1だったので、読書にいそしんだよ。馳は「最近バブル、オウム、沖縄と社会派にシフトしつつあったから、元の路線に戻ろうとしたけど、今さら歌舞伎町でドンパチでもないよなあ」と変化球投げたって感じでした。残念ながら微妙なボールだったけど。

 そんな話はともかく、本日深夜日本代表は大一番を迎えます。国立、ドーハ、ジョホールバル以来の大一番と行っていいでしょう。過去のW杯でここまで盛り上がった試合ってないし。

 日本代表はドローでも決勝トーナメント進出が決まりますが、調べてみたら現在40試合消化してドローは8試合。つまりドローは二割しかないんだから、ハナからドロー狙いはナンセンスでしょう。二割に張るバカはいない。

 日本は二試合終わって得点1、失点1。守備は堅いけど、攻撃はサッパリってわけね。今日は1失点だったら、ドローを含めて勝ち抜けの可能性があるけど、2失点だったらあきらめろってことだな。今日も川島の神セーブに掛かってるってことかい。GKの神セーブに頼るのは最後の手段なんだが。

 僕はサッカーは詳しくないし、デンマーク代表もよく知らないから予想めいたものはできません。でも、日本代表がデンマーク代表に決定的に負けている部分を挙げることはできます。それは経験値とメンタル

 勝ったり、決勝トーナメントに進むだけでニュースになるアジアと、優勝しないとニュースにならない南米が同じ4.5枠というのは、サッカーに詳しくない僕でも納得できません。これではアジアは世界で最もチョロいゆとり予選と言われても仕方ないというか、反論できる?

 こんなゆとり予選を勝ち進んだ日本が、予選でポルトガルをプレイオフに沈めたデンマークに経験値、メンタルで勝てているとは思えない。今日はこれが勝敗を分けることにならなきゃいいんだけど

 試合見たいけど、起きてられるかなあ。朝起きて結果がわかるんだろうな。昨日のC組最終戦みたいに、23時開始にしてくれよ。ともかく、日本頑張れ。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

[2010/06/24 21:27] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
はじめての悩み
 本日片岡も欠場。これで勝てるわけないだろと思ったら勝ててしまうのが、勢いなんだろうか?苦しい時期に勝てているのは大きい。この調子がもう少し続いてくれたらいいけど。

 マー君も岸も調子はよくなく締まった試合とは言えませんでした。7回以降の太陽・長田・シコースキーが決まってくれてよかった。でも長田、シコースキーは最近登板過多気味だし、太陽も病み上がりだから無理はさせたくないんだよね。明日はこの三人を休養日にできるぐらいワンサイドで勝てればいいけど。

 さて、こんな記事が。

昨年7月に左肩の手術を受けた西武・グラマンが、今週中に2軍戦で実戦復帰する見込みとなった。潮崎投手コーチは「早くて後半戦の頭からだね。帰って来れば大戦力」と心待ちにした。

 グラマンの存在忘れてた(汗)グラマン帰ってきたら心強いけど、外国人枠の問題が出るんだよね。シコースキーは落とせないし、打点マニアのブラウンも落とせないし、今季は安定している許も落とせないし、中村の代役ホセ(予定)も落とせないし。どうしよう枠が無い。グラマンが一軍に上げられる状態になってから決断すればいいから、もちろん今悩む必要はないけどね。ホセを取ると決まったわけでもないし。

 それにしても外国人枠を考えることになるとは思わなかった。そんな悩みは巨人みたいなお金持ってるチームが悩むことだと思ってたから。

 本日マリーンズも負けたので、今季最大3.5ゲーム差をつけました。一ゲーム縮めるには10試合掛かるという格言を考えると、中村、一久が戻ってくる夏までは安泰ってことね。そう思うと少し余裕。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/22 21:59] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
救世主来るか?
日本代表が決勝トーナメントに行くことよりも、大相撲の野球賭博が球界に飛び火しないことが心配な日々です。日本代表が予選敗退しようが、決勝トーナメントに行こうが優勝しようが、ペナントレースは続きますが(当たり前だ)、大相撲の野球賭博が飛び火したらペナントレース吹っ飛ぶよ。本でしか知らない球界史上最悪のスキャンダル、黒い霧事件の再来だけはカンベンして欲しい。マジで。

 話変わって中村の代わりにホセを調査しているらしいです。そういえば前ホセ取れって書いたぞ。ライオンズのフロントはこのブログ読んでるな

 ホセを2005年限りで契約打ち切ったのは、当時ブレイクした中村とポジションが被っていて、チームとしては中村を使いたかったからでしょう。和製大砲はロマンだし。そのホセが中村の穴を埋めに来るならなにかの因縁なんだろうか?

 今の打線でペナントレースあと半分戦えるとは思ってないので、ホセ復帰は歓迎です。サードは突っ立ってるだけだけど、ファーストだったらそんなに問題ないからファーストで使えばいいんじゃないかな。サードは阿部、原、平尾、義人の四択で。

 出戻り、四チーム目のホセと同じく関東を転々としているシコースキーでバガボンドコンビを組むのはみたいぞ。ホセは性格も明るいからチームにすぐなじみそうだし。ホセ見たくなってきた。でもホセで一番記憶に残っているのは、一昨年の胴上げ阻止の満塁ホームランなんだよなあ。あのライナーでバックスクリーンに叩きこんだのは忘れられない。今度はライオンズの胴上げに貢献して欲しいもんです

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/21 22:47] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
一千万馬券
 昨日ダーバンに来なかった万馬券が西武ドームに来ました。三試合で3HR、12打点ってどこの四番ですか。細川はマウアーの境地に達したんだろうか?もう細川に万馬券とは言えない。

 武隈・小野寺・太陽・長田・シコースキーの五人繋いで合計自責点ゼロって鉄壁すぎるだろ。普通継投って、たくさん変えれば変えるほど調子の悪い投手に当たるロシアン・ルーレットみたいなものだから、ドキドキするもんだけど。今日のブルペンの安定感は異常でした。

 小野寺の出来にビビりました。小野寺がストレートで空振り取れたのはいつ以来だろう。小野寺がストライク先行のピッチングをできたのはいつ以来だろう。ファームでなにをやってきたんだ?これが続いたら戦力ですね。一回じゃまだわからない。

 武隈プロ初勝利オメです。投手は勝ち、セーブ、ホールドといい責任が着かないと第一歩を示せたとは思っていないので、これが武隈の第一歩でしょう。中崎が育って、雄星が開花すれば左腕王国と夢見てます。

 今日は武隈の同期生、斎藤も代打で出ました。唐川、由規、中田争奪戦に参加できなかった08年組が試合に出るのを見ると感慨深い。あのときは言っちゃ悪いけど、残り物だよなあと思ったものです。今後主力に育って、あのときは豊作だったと思えたらいいなあ。

 この三試合見てたら、平尾、友亮、阿部、細川で組むアラサー下位打線がいい感じです。「GIANT KILLING」でケガとか五輪代表召集で主力が抜けたとき、「チームの危機に頑張れるのはチームの忠誠心が高いベテラン」とベテランを起用する話がありますが、渡辺監督はこれと同じ発想でスタメンを組んだんだろうか?さすがにカレーパーティーはやってないと思うけどね。

 それよりGGはいつまで我慢するんだろうね。甘い球を見逃してボール球に手を出すのは素人目に見てもヤバいです。中村不在だから、GGに頑張って欲しいという渡辺監督の思いはわかるんだけど。でもそろそろ打順降格、スタメン落ち考えないとなあ。でも、GGの代わりに誰を五番に起用するかという問題もあるし。ああ難しい。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/20 22:11] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
四番バッター
 二日で八打点ってどこの四番ですか。もう細川が一発打つたびに万馬券って言っちゃいけないな。今日の3ランは好投手を沈める一番いい方法は一発ドカンという典型でした。

 中村不在、高山もケガでファームという危機的状況でよく昨日8点、今日5点取れたもんです。明日杉内相手に5点取れたら凄い。明日は確変なのか、効率よく繋げる打線になったのかのテストケースになりそう。

 太陽も帰って来たのは明るい材料。7裏二死二塁で出したときは楽な頭から使えばいいのにと思ったけど、あの状況は2ラン打たれてもリードは守っているし、多村をどう抑えるかで太陽の回復を見たかったのかな。意外といったら失礼だけど、いいタイミングの復帰戦だったような。

 見ていて残念だったのは、9表4点ビハインドでホークスが無策のまま終わったこと。追いつき、逆転するのは難しいけど、代打攻勢掛けて勝負する姿勢ぐらいは出して欲しかった。あそこであきらめていたら、夏以降の天王山とかポストシーズンで粘れないような気がする。秋山監督は早く帰って「メジャー」が見たかったんだろうか? 

 おまけ

 6裏一死一、三塁打者GGのとき、相手は絶対予測していないから、スクイズやれ。フェアゾーンに転がすことが出来れば一点入ると思っていたら、フェンスいっぱいの犠牲フライでした。正直スマン。これで吹っ切れて明日から打ってくれたらいいんだけど。今最もGGの打力が求められる時期なんだし。

6.19スコア

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/19 23:09] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
エースの好投と万馬券
 涌井×育成上がりの山田というマッチアップ。こういう勝って当たり前的な試合は逆に勝てないケースがあるので、少し心配してました。初顔合わせは投手有利っていうし。

 2裏のチャンスをよく活かしてくれましたし、8裏の細川万馬券が凄かった。ライトにホームランっていつの全盛清原でしか。こんなバッティングをいつもやってくれたら恐怖の八番なのに。

 涌井もいつもどおりやってくれたし、いうことないです。ホークスの先発は明日は和田、あさっては杉内らしいので、二人からどれだけ得点できるかが問題でしょう。中村不在の穴を埋めるために、渡辺監督がGGに期待しているのはわかるんだけど、あえてGGを五番に使っても結果を出せず。いいかげん渡辺監督の期待に応えてくれないものか。

 本日トレードが発表されました。米野を取ったのは上本からミットを取り上げるために外堀を埋めたとしか思えない。捕手の経験値という面では、上本は一学年上の細川、7歳下の銀仁朗にも負けているから野手転向がいいと思うけど。和田だって野手転向したのは30歳のころと今の上本と変わらないし。

 左打者で唯一一発打てそうな上本がベンチに座っているのは惜しいんだよなあ。七番レフトぐらいで使いたいんだけど。

おまけ

 昨日の「アメトーーク! 刃牙芸人」は面白かったです。一国の軍隊と比較される戦闘力、アメリカと友好条約を結ぶ世界唯一の民間人、常に軍事衛星で監視される、地上最強の生物・範馬勇次郎より強いのは名もなきスナイパーのおっさんという作中最大の矛盾を挙げたらダメだろ。ゲラゲラ笑ったけど。それにしても視聴率どれぐらい取れたのかなあ。

 次回があったら、死刑囚編とか掘り下げられなかったピクル編とかやって欲しいなあ。天野っちの疵メイクいれた花山コスには愛を感じた。仕事抜きでやってる心意気が嬉しいじゃないの

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/18 22:53] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
残り2/3
 明日からペナントレース再開。中村、一久が二ヶ月離脱はきつすぎる。悪夢だよ。

 明日から当分四番以降は選手の調子と先発の相性を見ながらの変動制になるでしょう。フロントもバカじゃないので、外国人リストアップしていると思いますが(思いたい)、契約やらビザやらの問題ですぐに来日できるわけないから当分は今のメンツでやるしかないです。

 第三捕手吉見を下げたのは、野田を昇格させて第二捕手をやらせる、つまり上本のミットを取り上げてバッティングに専念させるという意図でしょう。苦肉の策ですねえ。

 先発はどうしようか。ブラウン、シコースキー、許、新外国人野手(予定)と枠は埋まっているので、外国人投手を取ってくるとは思えません。となるとトレードか。でも先発として計算できる投手を出してくれるチームってあるかな?どれぐらいやってくれるかわからないけど、取っちまえ的なギャンブルやるしかないか。

 それにこっちも出血覚悟しないとトレードは成立しないし。タダでトレードに応じてくれるのはムシがいいし。となると、一久の穴は現有戦力でやるしかないか。西口、野上、田中、武隈あたりに頑張ってもらわないと困る。雄星が夏場に出て来たら救世主になるんだけど。

 残り90試合弱、オールスター前で首位から3ゲームなら優勝の目はあると思いますが、3ゲーム以上ならAクラス狙いに下方修正した方がいいだろうな。一久、中村が夏頃に帰って来ても、病み上がりだからどれだけやれるか未知数だし。全く読めないペナントレースになりそうだ。
 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/17 23:01] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「Major」に見る業界事情
 プロ野球選手も読んでいる、「国民的ベースボールコミック」が煽り文句の「Major」が凄すぎというか、予想の斜め上をいってついていけなかったです。

 てっきり「MLBでやることは全てやった。あとはおとさんの夢だったブルーオーシャンズ(ハマね)を優勝させるだけだ」と吾郎がハマスタのマウンドに立って大団円だと思っていたら、左肩を壊して帰国した吾郎が打者として現役復帰を目指すって、もう「な、なんだってー」の世界ですよ。

 今後、衰えてNPBに帰って来た寿くんや眉村、MLBではスタメンが張れなくなって日本に来たギブソンJr、MLBでは芽が出ずに日本に来たギブソン三世と勝負って展開になったら、少年誌の展開じゃないよなあ。もうスピリッツに移籍しろよ。だいたい満田はいつまで連載続ける気なんだろうか。最低あと三年は続ける気がマンマンだな。

 僕が子供のころは単行本20巻行ったら長編でしたが、最近は30~40巻以上続いている作品が多いです。これには二つの理由が考えられます。一つは漫画家の事情でしょう。

 板垣のチーフアシ浦氏は月収100万円とか。もし刃牙が終わって隔週の餓狼伝一本になったら仕事量が減るので月収も落ちるでしょう。つまり、アシの収入が減るのはかわいそうだから連載を終えられないという情けめいたものがあるのではと。

 元々アシスタントとはマンガ家が独力では連載を続けられないから、雇う日雇いみたいなものだと思うのですが、ここまで来るとアシスタントを助けるために連載を続けるみたいになっているんじゃないかと。本末転倒ですね。

 それに、雑誌の廃刊が続いてマンガを掲載する場所がないからアシを助けるという事情もあります。もちろん、連載を終えるのは簡単だけど、新しいヒット作が出るか?出る可能性が未知なら、今の連載を続けた方がリスクが無くていいという漫画家の守りの発想もあるでしょう。

 それと編集の事情ね。出版不況のご時世だから、看板作品は絞れるだけ絞ると。だからチャンピオンでは水島と板垣がエースと四番なんだよ。ガチの評価なら「ギャンブルフィッシュ」と「ANGEL VOICE」が絶対上なんだから。

 手塚、梶原は単行本20巻前後以上続いた作品はあったんだろうか?。もしないのなら「20巻以上やったらグダグダになるばっかりだから、描きたいこと描いたら終わった方がいい」という判断だろうな。手塚なんて死ぬ間際まで新作描くバイタリティーあったんだし。今のマンガ界を両巨匠が見たらなんていうだろうね

テーマ:MAJOR メジャー(サンデー連載中) - ジャンル:アニメ・コミック

[2010/06/16 22:13] | サブカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
W杯より大事なこと
 世間じゃW杯ですが、プロ野球ファン的にはこっちだろ

大相撲の大関琴光喜関(34)=本名田宮啓司、佐渡ケ嶽部屋=が野球賭博への関与を一転して認めたことを受け、警視庁が琴光喜関を再聴取していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。同庁は賭博を通じた暴力団との関係などの疑惑を解明する。

 巨人の先発が東野で、ハマの先発が今日上がってきたばかりの若手というマッチアップでは、ハマに賭ける人はよほどの物好きでしょう。これじゃ面白くないから、野球賭博ではハマに現実の得点+架空の得点を与えて、実際のスコアと照らし合わせて勝敗を決めるといいます。この架空の得点を考える人をハンデ師というらしいです。要するにオッズを決めるブックメーカーですね。

 ハンデ師にはかなりの野球知識が求められるといいます。だって、親が勝ってばっかりなら賭ける人、子がいなくなるし、親が負けてばっかりだったら親が儲からないし。子がほどほど勝って親が美味しいところを持ってかないと儲かりません。うまくハンデを切ることを求められるハンデ師には元プロ野球関係者がいるというダーティーな噂をなにかの雑誌で読んだこともあります。

 さてここから問題。ハンデ師に情報を与えている現役のプロ野球関係者がいるか?という疑問です。もしいたらとんでもない騒ぎになりますよ。だからこの問題はプロ野球ファンにとっては無関心ではいられません。球界に飛び火しなかったらいいのですが。

 元々サッカーに賭けるトトカルチョは、いくらやかましく言っても、スポーツに賭けることはやめられないんだから、どうせやめられないなら合法化した方がよくないか?合法化した方が金がマフィアに渡らないだけマシだし。この際野球賭博に動く人と金が多いなら、トト野球も考えた方がいいかもしれない。土日12カードの勝敗を当てるとかして。

おまけ

 万馬券が来ました。日本と同じく負け続けのカメルーンなら間違って万馬券来るかもと思っていたら、来ました。これで三戦目のデンマーク戦まで楽しめるからいいじゃないの。アウェー大会で勝ったという意味では、北朝鮮、サウジ、イラン、韓国、オージーとやっと肩を並べられたし。

 次のオランダ戦は捨てゲームだから、一、二点差の敗戦はよし、引き分けは御の字、勝ったら一千万馬券という位置づけでしょう。三戦目のデンマーク戦がお互いの生き死にが掛かった天王山と。やっとW杯に興味が湧いてきた

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/06/15 21:58] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
交流戦まとめ
 五千万はもらえませんでしたが、14勝10敗、貯金4作っただけでも上出来でしょう。交流戦前はおそらくみんな五分だと思ってたんだし。それに太陽離脱、後半は中村不在で貯金4は凄いでしょ。

 中村の穴はどうするんだろ。昨年の二冠王がいないのは得点力と迫力なくなるし。渡辺監督は四番に栗山を置いて、ブラウン、高山、GGにつなぐという発想だったと思うんですが、ブラウンは打点稼ぐけど、高山はヒットは打ててもパワーのない落合だし、GGはどうしようもないし。GGには中村の穴を埋めて欲しいからと昨日、今日と美味しいところで代打で使っても、あっさり凡退。やれやれ。

 中村の離脱が長期化するなら外国人補強を考えるべきでしょう。というかそうしないとやっていけない。目標が優勝からAクラス維持に下方修正してしまう。実績十分のホセの出戻りなんて面白いと思うけど。サードは壊滅だけど、ファーストはなんとか守れるし。ライオンズのフロントはご検討願いたい。

 さて、昨日の韓国強かったですねえ。積極的にボール奪いにいって、前に攻めてゴールを狙う攻撃的な姿勢がよかったです。DF二人千切ってゴール奪ったパクチソンはカッコよかった

 アゥエー大会でアジアがここまで堂々と戦ったのは初めて観るような気がする。こんな代表を応援できる韓国人が羨ましいよ。海峡一本違うだけなのになぜここまで?

 岡田監督の目標はベスト4。パクチソンの目標はベスト16決勝トーナメント以降は一戦必勝。これを高校野球に例えてみたら県予選一、二回戦のチームにベスト4と言われてもやれるわけないだろ、ホラを吹くもいい加減にしろと笑われてチームが一つになれないと思います。それに比べてベスト16だったら、二、三回勝てばいいから手が届くよね。もちろんベスト16以上も一発勝負のトーナメントだから、間違って四回勝ったら甲子園にいけるよと言ったらチームが一つになるだろうな。

 パクチソンの現実的な目標を設定しつつ、夢を持たせるのは理想的すぎる。アジアのドラッカーだね。

 岡田監督はチームをまとめるマネジメントスキルをパクチソンに学んだ方がいいかもしれない。ドラッカー読むより役にたつよ。

 でもね、W杯って食べられますか?ぐらいの認識しかなかった80年代以前からすれば、かなりマシというか本大会の戦い方をああだこうだ言っているでも幸せだと思うよ。ってフォローになっているのかなってないんだか。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/13 21:41] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
世間なみにW杯を考えてみた
 世間並みにW杯の予習でもするかと本屋でW杯のガイドブックの立ち読み(買えよというツッコミは不可)を見たら、南アフリカ代表って白人は一人しかいないのね。
 
 「インビクタス」で「サッカーは貧困層、黒人のスポーツ、ラグビーは富裕層、白人のスポーツ」という「インビクタス」という下りがあるけど、ホントだったんだ。「インビクタス」を観るとラグビー95年W杯は白人と黒人の和解というテーマがあったということがわかりますが、2010W杯はどういうテーマがあるんだろう。こんなことを書くと、スポーツに政治を持ち込むなと言われますが、文句は史上初めてスポーツに政治を持ち込んだナチスに言ってくれ

 さて、日本代表ですが、アフリカ最終予選にすら進めなかったジンバブエにスコアレスドローという醜態をさらしました。もう不戦敗で帰ってきていいんじゃないかな。いやね日本代表を観てると、間違って有馬記念に出てきた条件馬って感じしかしないんですよ。悔しかったら一千万馬券出してみろ

 そもそもポルトガル、フランスがプレイオフで生き残って、アルゼンチンがギリで予選突破しているのに、日本が世界最速で出られるのがおかしい。つまり、アジア枠4.5はヌルすぎるだろ。こんなゆとり予選やってて本番で勝てるわけないだろ。

 もうアジア枠は3でいいんじゃないかな。これぐらい絞れば予選で鍛えられるから、強くなって本番でも期待できるかもしれないし。そうなると韓国、オーストラリアで2つ確定、残り一つを北朝鮮、サウジ、イランなどと争うのか。出られる気がしない

 アジア枠減らされたら日本が出られない可能性が高いので、アジア枠確保のために韓国とオーストラリア応援するか。あーあつまんない〆になっちゃったよ。

テーマ:サッカーワールドカップ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/11 21:10] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
猫科対決
 いきなり涌井が初回先制されたときも、涌井は松坂先輩譲りのスロースターターだから大丈夫でしょ。と思っていたら、二回以降はお見事としか言えないピッチング。ストレートで空振り取れて、三振たくさん取れて、コントロールも悪くなく、フィールディングもよいとMLBに行く前の松坂に似てきました。涌井を背番号18を自分の物にしましたね。

 誤算はフォッサムを打てそうで打てなかったことです。フルカウントまでいってもフォアを出さないからコントロールがよいというべきなんだろうか?打てそうなボールはなかったんだけど。ダル、杉内とやっているんじゃないのになぜ?と頭捻ってました。きっとフォッサムの凄みは打席に立たないとわからないんだろうな。

 こういう緊迫した展開になると勝ち越されたら藤川が出てくるから先手取らないと不安に思うものですが、この日は不安に思わなかったです。涌井は間違った一発だけ気をつけたらいいと思ってましたし、9回以降同点の場合先攻は裏とその次を抑えないといけない、つまり藤川に二イニング投げることを強いるので投げさせづらいだろうという読みもありました。

 9裏二死二塁片岡の場面で外野が前進していたので、シングルじゃホームインするのはムリだと思ってましたが斎藤がよく走ってくれました。マートンの返球が逸れてクロスプレーにもならなかったけど。

 二死だったので打球判断のいらない打ったらゴーというのも、斎藤の走塁に好影響を与えたと思います。ナイスランでした。


6.9スコア

 タイガースファンには圧倒されました。一塁側は黄色に染まって、応援も凄かったです。ビジターに圧倒されたのは初めてですね。甲子園はもっと凄いんだろうなあ。

 ライオンズ、タイガース別々のユニを着ている友達や親子連れという見慣れないというか、ありえない光景も見ました。こんなの初めて。同じ猫科チームだから、ファン同士の相性はいいんだろうか?

甲子園?

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/10 15:37] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ラヂオの時間、最終日
 野上・田中・武隈の若手に経験積ませるデーもたまには悪くないか。と思っていたら大逆転。片岡からだからランナー溜まればなんとかと思っていたらやってくれました。岩瀬に北京以来の悪夢を与えてやったぞ(爆)

 クロスプレーで退場した中島が心配。渡辺監督曰く、「捻っていない、打撲じゃないか」とのこと。渡辺監督のコメントどおり折れてもなく、靭帯やってない打撲だったらホッとします。打撲だったら長引かないし。骨折とか靭帯やったら悪夢だぞ。

 ライオンズの野手はケガ人続出で、ファームは投手を野手で起用しないと試合ができない状態と聞きます。これじゃ野戦病院というか、アストロ球団だよ。これ以上ケガ人が出たらお祓い受けた方がいいレベル。 

 ともかく、今日で交流戦ビジター終了。おつでした。トータル9勝3敗は脅威だ。ありえない。ブラウン守備に着かせないといけないし、太陽離脱でブルペンが手薄になるから9人制は不利だと思っていました。ビジター9人制にメチャクチャ弱かった東尾・伊原時代を考えたら夢みたい。こうなったらセリーグに引っ越すか(爆)

 9人制についてはまた後日書きます。とりあえず中島の無事を祈ります

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/07 22:38] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
関東制覇
 9人制のライオンズを見るのは最後になるし、先攻のライオンズを見る機会も少ないしと昨日神宮に行って来ました。入場すると「神宮球場ォー!」と叫びたくなるのは「GO And GO」読者。

 五試合連続先制されているから今日ぐらいは先制したいなと思っていたら、いきなり片岡の先頭打者ホームラン。一発のあるトップバッターっていいねえ。いきなり一点取れるんだから。

 6表の追加点でで勝てるかと思いましたが、野球はそんなに甘くはない。7裏に許が二点タイムリー打たれて、一死二塁になってからが胃が痛かったです。ワンポイントで出た星野はご丁寧にフォアで逆転のランナーを出して帰るし。ここから長田が踏ん張ってくれました。

 粘る田中浩康を見逃し三振に打ち取ったのはお見事でしたし、ガイエルが0-3から打ち上げてくれたのはありがたかったです。絶対甘いボールを投げてくる0-3から手を出すのは悪いとは思いませんが、手を出すなら結果を求められるカウントでしょう。打ち上げたのは長田の球威が勝ったということにしとこう。

 8表の細川2ランで決まり。あそこで細川が打つとは思わなかったです。まさに万馬券に当たったような感じ。

 9裏のシコースキーがガイエルに2ランを喰らったのはご愛嬌。2ラン喰らっても、まだリードしているからいいでしょとシコースキーが力勝負を挑んだのはミエミエでした。だってデントナにはフォーク投げたもん。確実にガイエルを打ち取るつもりならフォーク投げるって


6.5スコア

 交流戦六年目にして神宮初勝利。去年の連続サヨナラは辛かった。東京ドームとハマスタも勝ってるから関東は制覇したぞ。

細川

 細川ヒロインは珍しい。ヒロインで「今日猛打賞でもまだ打率一割ですが」って嫌み言われたのはかわいそう。選手を挑発するヒロインってありえない。このインタビュアーはクビにしろ

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/06 22:12] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
適材適所って知ってる?
 今日は前から書こうと思ってたけど、なかなか書けなかった高田監督退任のことを書きます。別にライオンズがボロ負けした腹いせではない(爆)

 先日退任することを聞いたときはビックリしました。なぜ今頃?辞めるなら昨シーズンじゃないの?と。高田氏の監督としての成績は1985~88にファイターズを率いて、三位二回が最高。といっても五割越えているのが一シーズンだけなので、いい監督とは思えません。高田氏辞任後ファイターズがAクラスに入るのが93年の二位までなく、優勝は2006年まで無かったので、若手を育てる育成が上手いとも思えません。

 つまりスワローズの監督になったのは、まず二年は監督をやってもらってチームとセリーグを知ってもらって、その後はGMとして采配を振って欲しいという根本路線だと思っていました。高田氏はBクラスばっかりのファイターズを、パリーグで最も安定して勝てるチームにしているのでGMとしては一流、根本の再来といっていいでしょう。

 なので、今回の解任劇がわかりません。スワローズは高田氏にガチで監督としての力量を期待したんだろうか?高田氏は監督よりGMの方が力を発揮できることは素人の僕だってわかる。スワローズのフロントは適材適所という言葉をわかってないだろ

 これでスワローズは古田、高田と短期間の解任が続きました。短命監督を誕生させた責任をフロントは取るんだろうなあ。これでフロントがなにも責任を取らなかったら笑うね。人事の責任を取らなくていいなら、フロントは気楽な稼業だ。

 もちろん小川代行監督が結果を出したら別だけど、来季監督は池山を推します。スワローズ以外、イーグルスでコーチ経験を積んだことを買いますね。最近(90年代以降)の日本一監督は落合、渡辺、王、権藤、仰木、野村、森と複数のチームで現役、コーチ経験を積んだ人が多数いることからも、武者修行を積んだ池山は面白いと思うんですが。

 池山監督なら90年前後の華やかだったスワローズを知っているファンが戻ってくるかもしれないし。どうでしょ?

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/06/04 22:44] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
極左打線
 さあ連敗阻止頑張るぞという意気込みで昨日行って来ました。↓が昨日のオーダー。

型破り

 湿った打線をどうにかしたいのはわかるけど、左7人は極端すぎるだろ。栗山以降全て左というのも型破り。栗山以降左をぶつけられたから右代打ラッシュなんだろうなと思いました。アメフトみたい。ちなみに代打で大島も使ったので、ベンチ入りしている左バッターは全員使いました

 この日の涌井は初回二失点、以降も常にランナーを背負う苦しいピッチング。それでも8回二失点でゲームを作ったのはさすがです。7回の送りバントをセカンドで刺したのは痺れました。ヒロインでも「中5日OK」という頼もしいコメント。

 昨日の涌井は頑張っているんだからなんとかしたいとバックに思わせる、背中で投げるエースの風格を感じました。松坂の姿がダブってきました。

 8裏は真田劇場に尽きます。ワイルドピッチ二つで進塁とホームインじゃなにしにきたんだか。8裏のピンチで、ベイスターズのブルペンが誰も作っていないのには引きました。同点、勝ち越しに備えて9表には作ってましたが。直近のイニングを抑えないと意味ないだろ

 カスティーヨに代えて守備固めを投入した直後、義人に同点ソロを喰らうとこの日のベイスターズはチグハグでした。これじゃ勝てない。

6.2スコア

 先発全員安打、相手より多くヒット打って負けちゃダメだろ。ハマファンは帰り道が長く感じただろうな。ライオンズも実質2点はいい勝負なんですが、ヒット9本打っただけでよしとするか。神宮、名古屋のビジター四連戦で最低二勝、うまくやって三勝狙いたい。

 神宮は一試合ぐらいいきたいな。9人制のライオンズを見る最後の機会だし。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/03 22:31] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
名投手のトークショー
 三連敗かあ。おかしい、二勝一敗になっているはずなんだが。ペナントレースが脳内予想通りに進むなら、ライオンズは白鵬並みの勝率を挙げているはずなので、うまくいかなくて当然でしょう。

 三試合で合計三得点と打線も湿っているし、先発もゲームを作れずライオンズがリードする展開も作れないと弱いチームのテンプレみたいになっています。明日は涌井が抑えて打線爆発しかないよなあ。中村不在もイタイのですが、中島、太陽と主力の不在をなんとか穴を埋めて勝ってきたチームなので、なんとかしてくれると信じています

 それはそうと、昨日試合前に行われた東尾さんのトークショーに行って来ました。

殿堂入りおめ

 殿堂入り、クラシックのプロデューサーとわが世の春を謳歌している東尾さんです。娘の話は言わない約束。巨人相手の83.87年日本シリーズのスタメンを一部忘れていたのはご愛嬌。20ウン年前の話だからね。

 83年シリーズの最終戦でブラッシュボールのあとの外角スライダーを空振り三振した原監督について「まだ若いなと思った」と言ったのは凄みがありました。ブラッシュボールのあとは腰が引けているから外角のボールは打てないという計算どおりに原監督がハマったという意味でしょう。このあたりが当時若手だった原監督と長年エースを張り続けた東尾さんとのキャリアの差なんだろう。

 87年シリーズの初戦で東尾さんがノックアウトされたことを、「ライオンズは初戦でデータを収集して二戦目に活かしたと書かれたけど、そんなことはない。一生懸命投げた結果だ」と言ってました。

 確かに短期決戦の日本シリーズで初戦を捨てゲームにするはずがない。リーグチャンピオン相手にそんな余裕のあるチームなんてあるわけないです。森監督が提唱したと言われる「初戦はデータの確認、二戦目は必勝」というのは、もし初戦勝っても丸裸にされるから二戦目以降は怖い、とかライオンズは初戦を捨てているから取りやすいと相手を油断させるハッタリというかブラフなんでしょう。ゲームが始まる前から戦いは始まっているんだな。

 「現役中誰が一番怖いバッターですか?」という問いに「状況による。たとえば10点差、5点差でソロや2ラン喰らってもどうってことはないけど、接戦で迎えたピンチならどんなバッターでも怖い。バット持っているならなにが起こるかわからないのが野球だから」という答えには重みがありました。

 かつて牛島氏は「二死満塁、フルカウント、なにを投げる」と聞かれて「どんな展開で二死満塁になったんです?どんな配球でフルカウントになったんです?それがハッキリしないと投げるボールを決められません」と答えたそうです。東尾さんと似たような発想だ。

 思えばプロ野球の世界って技術、体力に秀でたエリートの集まりなんですよね。その中で勝ち残っていくためには頭の良し悪しが左右するんだろうな。よく150キロ出せるのになぜ抑えられないんだろ?という投手がいますが、それは頭を疑った方がいいかもしれない

 東尾さんは話が上手くて聞き応えがありました。去年の広岡氏といい、一流のプロは話が上手い。きっと一流になるには頭がよくないといけないという証明なんだろうな。 

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/06/01 22:06] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。