スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
クラシックユニ発表会
 東野がよすぎたし、打たせて取るタイプの帆足が一発喰らったらおしまいでしょ。というわけで本日は完敗。6億円の代打要員がいるチームには勝てないよ。これで巨人走らせたらセリーグがつまんなくなるから、巨人キラーの岸に明日は託すよ。

 試合後クラシックユニの発表会がありました。選手がモデルになることは想像していて、選手会長の中島は鉄板だと思ってましたが、もう一人の栗山は考えていませんでした。中島のピンで来る可能性もあるし、投打一人づつということで投手が来る可能性もあるし。営業はルックスだけで選んだに違いない。黄色い歓声で耳がキーンとしたよ。

 こうやって見ると悪くないデザインです。ライオンズに赤のイメージはないので、斬新な感じがしました。袖色つき、袖以外は白のイメージもないし。意外にイケるデザインだと思います。

 今まで博多末期はいいことなかったと聞くから、今年のクラシックは気乗りがしませんでしたが実際にクラシックユニを見て少し楽しみになってきました。ユニ買おうかなあ。

クラシック2ショット

 栗山は太平洋の歴史を勉強したいと言っていました。ただカッコいいやで着るんじゃなくて、どんな時代かを知った上で着たいという気持ちが嬉しいです。個人的にも、前田、小笠原といったストイックな左のアベレージヒッターがなぜか好きなので、栗山も好きだし頑張って欲しいです。赤いユニも似合っているし。

クラシック栗山
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/29 22:58] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
五千万の使いみち(予定)
 交流戦一クール終わって9勝3敗。貯金6作れるとは思ってなかった。このペースなら五千万ゲットできます。もしもらえたら、第二に投資してもらいたい。

 以前スカパー取ってたころ、G+で巨人のファームの試合観たことがあります。巨人のファームの本拠地ジャイアンツ球場はフェンスラバー、内野までだけどスタンド、オーロラビジョンはないけど、電光掲示のスコアボードを完備しています。これを見てさすが巨人は球界の盟主と威張っていることはあると感心したもんです。

 かたやライオンズのファームの本拠地第二球場はフェンスラバーなんてありません。金網です。これじゃ突っ込んだり、クッション処理の練習ができないから、外野手に守備の上手さを求めることはできないなと思ったものです。

 ファンが座れるベンチなんて申し訳程度しかないし、スコアボードなんてスコアしか表示できないし。しかも手書き。海堂二軍練習場の方がはるかにマシ。こんなに劣悪な環境でよく若手育ってるなと感心できます。というわけで、五千万もらったら第二の改修に回そうよ。とりあえずフェンスラバー設置からやりたいな。

 さて明日から二クール目。二クール目はホーム四カード、ビジター二カードとホームが多いので期待できるでしょう。ビジター二カードといっても一つは神宮だから実質一カードみたいなもんだし。

 二クール目の最初も巨人戦。セリーグでは二位タイガースに4.5ゲーム差と巨人が抜け出しつつあるので、セリーグを面白くするために巨人を叩かせていただきます。明日の予想は帆足×東野とエース対決といっていいマッチアップ。僕がライオンズファンになったきっかけも日本シリーズで巨人に勝ったことなので、巨人戦は燃えます。明日は勝つよ。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/28 22:50] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
遠征終了
 今日もラヂオの(以下略)映像が無い分脳内映像で補完してます。映像じゃないから状況わからないし、甲子園は歓声が凄いから、よくも悪くも緊張します。8裏なんて生きた心地がしなかったし。最近のライオンズの終盤はおっかない。

 現在三連勝中ですが、去年だったら三つとも負けてます。寄り切られないのが去年と変わったところでしょう。そういえば小野寺がジャスト10日間で落ちました。昨日が最終テストだったんだろうな。太陽が戻るまで持たないとは。小野寺に代わって上がって来たのが大沼先生。

 大沼はハマったときは藤川球児クラスのピッチするんだけど、ハマらないときはバッピになるので観ていて緊張する。ここを活かせば太陽が戻ってきても8回任されるようになるんだから頑張っていただきたい

 ラジオ聴いてて東尾さんのジングル入るのは心臓に悪い。ヘンな演出はいらないから途中経過は普通にやって欲しいです。それがラジオの楽しさといえばそれまでですが。


 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/27 21:56] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
和製フェンウェイパーク
 本日もラヂオの時間。セリーグもネット中継やってくれよ。野球以外も見られるからスカパー取るのもいいかなあ。WWEとか後楽園ホールのボクシングとかノアとか新日とかノアとか観たいし。

 7回も一久続投かと思ったら一久に代打出して小野寺って。渡辺監督はどれだけファンの忍耐と根性を試せば気が済むんだ。太陽が戻ってくるまで小野寺に代わりをやって欲しいから、我慢して小野寺投げさせるのはわかるけど、今日は初戦なんだから勝ちにいこうよ。

 初戦取ったら連勝、取れなかったら連敗の可能性が出てくるんだから初戦は大事というのはセオリーなんだが。遊ぶなら初戦取った後の二戦目でいいのに。小野寺出すなら野上出せ。鹿児島県民としては野上×大和のライバル対決見たいんだよ

 そうそう甲子園は四年前に行ったことがあります。レフトスタンド上部のビジター応援席以外タイガースファンに囲まれて怖かったことを覚えてます。もちろんタイガースファンから暴言、暴行などの迷惑行為は無かったですけど。

 あれだけ圧倒されながらスポーツを観たのはこれからもないだろうな。あんな中でプレーして勝てるからプロ野球選手のメンタルって凄いなと素直に感心します。きっと今日一番リラックスしてプレーできたのは、スワローズ時代に甲子園に慣れている一久だろう。フェンウェイとか旧ヤンキースタジアムとかおっかなそうなところでも投げているだろうし。海外組って大事だねえ。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/26 22:07] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ラヂオの時間
 昨日に続いてネットで観れないので、文化放送のネットラジオで聞いてました。普段はパソコンで観るので、ラジオは聞かないのですが、噂どおりのライオンズビイキが面白かったです。9表のGGタイムリーで「(三塁に進んだGGに)記録はツーベース・ワンエラーか、スリーベースか、どっちでも関係ありません!」は笑った。ある意味職務放棄(苦笑)

 去年だったらカープの反撃を持ちこたえられず寄り切り喰らってただろうな。シコースキー取っててよかった。小野寺は相変わらずさには泣けます。僕がいくら前田を好きだからといっても打たせなくてもいいのに。このままだったら太陽とチェンジだよ。

 さて、昨日W杯の目的は四強ではなく、国際親善ということを示した日本代表ですが、監督が試合後の挨拶をボイコットして代わりに川口がやったとか。しばらく代表から遠ざかっている川口をなぜ選んだ?と疑問でしたが、スケープゴート要員だったのね。Aマッチ100試合出場を達成した選手にこんな扱いはないだろ。

 岡田監督はやる気ないみたいだから、古田みたいに川口兼任監督でいいんじゃないかな。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/25 21:57] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スパーリング・パートナー
 今日はカープの主催試合なので、ライオンズ戦はネットでは見られず。ということでNHK教育の癒し系番組を見た後、日本×韓国を観てました。チャンネル変えたらさっそく負けているのは笑った。

 一対一でことごとく倒されて、運動量でも韓国に負けているのが素人でもわかりました。体格が変わらないはずのアジア相手にこのザマじゃ屈強なヨーロッパ、アフリカ人にどう勝てと

 パク・チソンに「八強だってムリ」と笑われても反論できません。ホ・ジョンム監督は「今日は結果にこだわらないスパーリング」と試合前に言われ、リードしていて代える理由もないのに後半頭から選手交代と舐められているのに関わらず、ムカつくこともできません。だって韓国からしたら、日本は当たりが弱くてケガの心配のない都合のいいスパーリング相手なんだから。おまけにビールとかスポーツドリンクとかお土産貰えるし。今日は韓国の接待試合なのか?

 「ANGEL VOICE」にボロ負け濃厚な場面で、「このまま終わったらあいつらは明日には俺たちのことを忘れるだろう。それじゃ悔しいじゃないか、せめてあいつらの記憶に残るプレーをしよう」と頑張って、相手と観客の記憶に残るというシーンがありますが、今の日本代表に相手と南アフリカの人に記憶に残るプレーすら期待できるとは思えない。

 だったら、現地でサッカー教室をやりまくって国際親善に努めた方がいいんじゃないかな。ただ二週間のアフリカ旅行お疲れ様ですよりはよっぽどマシだと思うよ。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

[2010/05/24 23:19] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
公開処刑
 昨日は兄のつき合いで千葉マリンへ。もちろん西武ドームに行きたかったんですが、兄には逆らえず。思えば兄弟関係って一生覆らない上下関係みたいなものなので、末っ子は損です。弟でも妹でもいいから下に兄弟欲しかったなあ

 マリーンズ先発はこの前までハマにいた吉見だから、スワローズには手の内わかっているだろうし、スワローズ先発は初顔合わせになるルーキー中澤だから、今日はスワローズ有利だろ。プロなんだからいい加減連敗も止まるだろうし。と思っていたらこのザマだよ。

県大会一回戦

 3回終わって13-0って初めて観た。というか、プロじゃないだろ。プロ野球というより高校野球県大会一回戦と言った方が適切でしょう。まさか人生初の20点ゲームを見られるとは思えなかった。初回無死満塁を一点に止めたからスワローズに流れが来るかと思ったけど、現実は容赦なかった

浦和×戸田

 上は最後のメンツです。こんな展開だから主力引っ込めて若手使うのは当然ですが、どっちのファンでもない僕にはサッパリわからないメンツ。樟南卒の青野が出たときは嬉しかったです。ゲッツーに倒れたけど。

 四国リーグから戻ってきた苦労人秋親出すなら的場も出してホークスバッテリー組ませたらよかったのに。それと今岡出せ

 この日一番偉かったのは帰ったり、ブーイングも応援拒否もやらなかったスワローズファンでしょう。せっかく来たからやろうか、最後ぐらい楽しくやりたいしと最終回二死一塁からチャンテ夏祭りやったのは哀愁がありました。せっかくつば九郎も来たのにこれじゃなあ。そろそろスワローズより日大三とか帝京の方が強いと嫌み言われかねないんだから、なんとかしようよ。

テーマ:千葉ロッテマリーンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/23 20:36] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
コンプリート
 四連勝、一点差試合三連勝。野村克也曰く「強いチームは勝つとき小さく、負けるとき大きく」だそうですが、ライオンズは強いチームになっているんだろうか?ベンチ、ブルペンの層の厚さが問われる接戦をことごとく落とした去年と比べると嘘みたい

 スワローズに出た7.8回のファインプレーで勝ち越しを阻止されて嫌な感じがしましたが、ファインプレーは三つも続かないだろと思っていたら、片岡のレフトオーバーは取れませんでした。ビッグプレーも限りがあると。

 一久が凄く頑張りました。勝ち越し、同点どっちにしろ9回はゼロを着けないといけないからシコースキー投入だろと思っていたら、9回のマウンドに上がる一久を見て驚きましたし、この展開なら一久と心中でもいいやと開き直れました。一久の熱投がサヨナラを引きこんだといってといいかと。一久12チームコンプおめ。

 今日一番凄かったのは中島のゴルフスィングホームランですね。低目を鮮やかに弾き返してホームランってあんまり観たことない。8回も崩されながらツーベースと今の中島は手を着けられないですね。この調子なら首位打者も夢じゃないです。二年前は首位打者まであと一歩と迫ったので期待できるでしょう。


 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/19 21:57] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ジンクス
 ライオンズ大宮開催は通算で三勝二敗。二敗とも僕が観ていた試合だったので、今日はおとなしくテレビで見てました。行けない理由もあったし。

 岸は今日も満点のピッチでした。ナイターに強いのか、セリーグに強いのかどっちなんだろ。岸がセリーグに移籍したら20勝できるかもしれない(オイ)カモの巨人相手に投げられるのも大きいし。

 8表の福地を刺した細川のレーザービームには痺れました。先日のイーグルス戦といい細川のレーザービームは頼もしいです。肩は日本最強と言ってもいいかもしれない。

 相変わらずシコースキーは怖いです。フォークが決まらずストレートで勝負するしかなく、いくら不調と言っても外国人相手にストレート勝負を挑むのは観ていて怖いです。でも一番怖いのは細川だろうな。かなり頭使っただろうし。さすがにこの状態で抑え続けることはできないと思うので、早くフォークが決まるようになることを望みます

 明日一久(多分)が勝てば12チーム勝利になるとか。日本シリーズで旧バファローズに勝っているので、実質13チーム勝利といっていいでしょう。明日一久の13チーム制覇とチーム四連勝ができればいいなあ。

おまけ

 ライオンズ戦が終わった後MXでホークス戦を見てました。タイガースの薄いブルーのビジユニは子供のころ観た記憶があるのは気のせいだろうか?ビジターでも復刻ユニを着るのは、全国区のチームだからできることだろうな。ライオンズでできるのは博多だけだし、博多以外でやったら、「ビジターのファンにサービスするのは全国区のチームになってから。10年早い」とお叱りを受けます。早く全国区のチームになりたいもんだよ。

 樟南卒ということで大和選手を応援しているのですが、ガリガリぶりには引きました。高卒五年目だから体出来てるはずなんだけどなあ。177cm64kgって僕と変わらないよ。似たようなタイプの浅村だって181cm78kgだから、もっと増量した方がいいと思う。虎風荘の食生活を知りたい

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/18 22:34] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
不幸をチャンスに
 去年だったら先制→追いつかれる→寄り切られる。だったと思います。それでも勝てるようになったのはチームが強くなったんだろうか。今年のライオンズは違うかもしれない

 シコースキーはフォークが決まらず、ストレートしかストライクが取れない中よく抑えられたと思います。村田、スレッジとパワーヒッター相手に真っ向勝負は心臓と胃に悪い。それでも抑えられるのが凄いんだろうな。今日上がってきた14番も見習ってくれ。

 太陽離脱は心配です。骨折、肉離れではなくふくらはぎの張りなので長引かないと思います。長引いたら頭イタイ。今年はケガの影響で開幕から中村スランプ、脇腹痛で中島離脱してもなんとかカバーして勝てているから、太陽離脱もなんとかなるだろと楽観的に思っています。ネガやっても太陽治るわけじゃないんだから、強引でもプラス思考でいかないと。

 こういっちゃなんだけど、他人のケガをチャンスにするのもプロの世界。というわけで小野寺も頑張っていただきたい。太陽離脱中に結果を出せば、8回小野寺、7回太陽にすることもできるんだから。小野寺は太陽の居場所を奪うぐらいの気持ちで頑張って欲しいものです。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/16 21:01] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
野球は一人で勝てます
 恒例のハマスタ遠征。例年はコールドゲーム覚悟で行きますが、今回は五月に組んでくれたので、雨の心配なしだからよかったです。これからハマスタ開催は五月にやってくれ。

 到着したらエンエンと並ばされて入場したのには驚きました。今まではいつ行ってもあっさり入れたのに。お客さんもビジターの方が埋まるの早かったし。ライオンズは知らない間に人気球団になったようだ。そういえば三塁側内野でも旗振ってた人たくさんいたし。

 涌井のワンマンショーでした。スレッジの二発以外は文句のない投球だったし、打つ方でも四打点、猛打賞の大活躍。3表細川歩かせて満塁策からタイムリーを打ったときは驚きました。細川勝負の方がよかったような。送りバント二度失敗のあとしかたなく打たせたらヒット打つし。涌井登板の日はDH外して9人制でやろうか。

 快勝したし、帰りに中華街でメシ食ったら美味しかったしといい一日でした。ハマスタは毎年週末開催ですが、今後も続けて欲しいですね。って中華街でメシ食いたいだけですが。

バックネット

 「BSO」になっています。カウント表記をボール先行に変えたのは開幕前だったのに、よくまにあったもんです。仕事早いな。

BSO

 もちろんスコアボードも「BSO」昼間は陽が射して文字が見えづらく、オーロラビジョンも小さくと少し前の西武ドームみたい。フルスクリーンにして、見やすくした方がいいのに。フルスクリーンだったら演出も効果的にできるし。

おまけ

 毎年行くたびに思うんですが、球場外周をなにもない空き地にしているのはもったいないなと。ワゴン出してグッズとか飲食物売ったり、チア踊らせるとかしてお祭り気分を出せばいいのに。西武ドームなんて毎日お祭り気分を出しているんだから。

 きっと「球場外周を使うときは別途請求をお願いします」なんてお役所に嫌み言われているからやりたくてもできないんだろうな。でも、涌井に「甲子園県予選の方が盛り上がってた」なんて嫌み言われちゃダメだろ。なんとかしようよ。

 地域密着って言葉の無いころからチーム名に「横浜」って地名着けてるんだから、お役所ももっと融通利かしていいと思うんだけど。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/15 22:35] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クラシック詳細
 ホントにやるの?と半信半疑だったクラシックの詳細が来ました。

ライオンズは栄光の歴史だけを刻んできたわけではない。.
光の裏には、同じ数だけ影がある。.
人は眩いばかりの栄光の軌跡を記憶し、挫折の日々を忘れてしまう。.
61年のライオンズ史を未来に語り継いでいくうえで、目を背けられない時代、それが「太平洋クラブライオンズ」。 .
球団滅亡の危機、逆襲の獅子という魂、ファンを魅了するプロとしての精神。.
ライオンズ史上、最もどん底で、もがき苦しんでいた時代を復活させることで、.
「暗」から目をそらさず、確固たる精神を持ち、伝統を継承していくために・・・


 仰ることはごもっともなんですが、わざわざやらなくてもいいような。マゾと紙一重というか、マゾそのもの。営業は暗黒期を復刻して喜ぶファンはいるんだろうか?という発想はなかったんだろうか?

第1章『パ・リーグ苦難の時代』
~ライオンズ消滅の危機~


 ハナからこれかよ。君らマゾだろ。相手が合併を経験したバファローズというのは狙っているんだろうか?

第3章『仕掛けられた遺恨試合』
~暴徒と化したファン~


 遺恨をデッチあげる(アングルのことね)ことで盛り上げようとしたんだけど、ファンがマジギレして機動隊が来たって黒歴史ね。プロレスファンは遺恨はアングルだってことを知ってて興奮するけど、プロ野球ファンは遺恨がアングルってわからない(そりゃそうだ)から暴動になったってことね。プロレスファンとプロ野球ファンの気質の違いが両チームのフロントがわかっていなかったのがイタかった。

第4章『戦いを彩った球場』
~名勝負を演出した、今は無き球場たち~


 これは面白そう。個人的には、日本で初めてバリアフリーを実践したと言われる、東京スタジアムを取り上げて欲しい。東京スタジアムは見やすかったけど、狭いヒッターズパークでホームランがガンガン出たらしいよ。

 僕が野球を見始めて球場が変わっていないのはパリーグではライオンズだけか。歳取るわけだよ。

第5章『ファンサービスの原点』
~球団存続のために~

 いったいなにをやったんだろう?気になります。

 クラシックの主役、ユニですが、

1973年に発足し、ビジター用に赤い上着の日本球界初のカラーユニフォームを採用して、センセーションを巻き起こしていた太平洋クラブライオンズが、さらに夏場からホーム用として赤い袖のセカンド・ユニフォームを採用した。

 悪評高いアメフト形は不採用でよかった。当時もセカンドユニってあったのね。知らなかった。そういえば現行ユニ以外のユニを着るようになったのはいつからだろう?以前はライオンズ札幌限定とか、ドラサンデーユニとかあったけど、流行りだしたのは2005年以降だよなあ。知っている人いたらコメ残してください。

 僕はさすがに太平洋時代はサッパリわかりません。時代背景を知るためには初期の「あぶさん」を満喫とかブックオフで読むしかないような気がする。「あぶさん」はちょうど太平洋初年度の1973年連載開始だし。ちなみに初期あぶさんは酒好きの野球選手じゃなくて、アル中が野球やってる話ですから。あぶさんの震えている手がバットを握ると震えが止まるって危ないだろ。こんなやつ入団させるなよ。

 この頃の御大の絵はタッチが荒くて野性味というか、ワイルドで迫力あります。今はアシが修正しているからかキレイになって野性味がないんだよなあ。御大がよかったのは、「ストッパー」までというのは一般常識。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/14 22:43] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
最強の巨人キラー
 スカパー入ってないので、文化放送のネットラジオで聞いてました。セリーグもネット中継やればいいのに

 岸の巨人キラーぶりには頭下がります。巨人のコーチングスタッフ、選手、ファンみんな岸の顔は観たくないだろうな。セリーグの巨人以外のチームはみんな岸が欲しいだろうな。いや、巨人が欲しいか。もし巨人がパリーグにいたら、岸は20勝できます。

 明日も勝って連勝スタートなら勢いに乗ると思うので、明日は楽しみですね。予想では藤井×一久のマッチアップとか。東京ドームでスワローズOBが投げ合うのか。スワローズファンは複雑だろうなあ。最近の一久とは一昨年の日本シリーズでやっただけですが、藤井は去年までファイターズにいたので、手の内を知っているという意味ではライオンズ有利かと。

 巨人に勝てて少しはセリーグの盛り上げに協力できたかと。こっちが協力したんだから、セリーグはホークスとマリーンズを叩いてくれないかな。バーターってやつですよ

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/12 21:25] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
五千万争奪戦を開始しますッ!
 明日から五千万争奪戦もとい、交流戦が始まります。今年で早六年目ですが、毎年ワクワクします。普段行け(か)ない球場に行けたり、名前は聞くけど、プレーは印象にないセリーグの選手が見れたりするので好きです。それに6チームだけで年中試合するのは飽きるしね。

 交流戦で一番意識するカードは巨人戦ですね。巨人とは西鉄のころから因縁ありますし、僕がライオンズを好きになったきっかけも巨人相手の日本シリーズだったし。それに今のセリーグは巨人が走りつつあるので、セリーグを盛り上げるためにも巨人には勝ちたいなと。秋の前哨戦とまではいいませんが、明日からの巨人戦はキッチリ叩かせてもらいます。最初にセリーグの首位チームを叩いたら勢い出ると思うし。

 あと、なぜか毎回サヨナラ、延長決着が多いカープ戦(通称名勝負数え唄)も楽しみです。去年サヨナラ間近にして、ブラウンシフトを喰らって引き分けに持ち込まれたのは忘れらないです。日ごろからカープのことを、ドアマットとかアンダードッグとか負けっぱなしで悔しくないのか、勝ちたかったらタニマチ着けろよと嫌みばっかり言ってる割にはねえ。ジス・イズ・ツンデレ

 タイガース戦もブラゼル里帰りと、久しぶりの城島見たいから行きたいんですが、日程の都合で微妙。そういえばタイガースは四、五年ぐらい観た記憶が無い。タイガース戦は鬼門なんだろうか?

 僕は東京ドームには行けないんで、週末のハマスタに行こうかなと思ってます。「メジャー」視聴者にとってハマスタに行くことは聖地巡礼。9人制のライオンズを観るのも楽しみです。

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/11 21:10] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パイオニア
 今日も帆足の芸術的なピッチングを堪能しました。ストライクを先行させて、ボールを低めに集めてゴロを打たせる帆足の技術はピッチングの教科書といってもいいんじゃないかな。ストレートが速くてもボール先行で、置きにいったところを一発ドカンよりはよほどいいし。ストライクを取って、バッターを追い込んで低めのボール球で打ち取るのはプロ、アマ、NPB、MLBどこにいっても共通のセオリー

 その代わりシコースキーがヒヤヒヤでした。二死一、二塁川崎のとき0-3から打ってくれてホッとしました。満塁で本多、オーティズならサヨナラの危機だったし。あそこで見られるより、振ってくれて凄く助かった。さすが同郷人

 交流戦のことは明日以降に書くとして、今日は女子高生デーとやらでピンクユニが目立ってました。どうせ、女子高生にハアハアしたい営業が考えついたんだろうけど、今日は母の日なんだから、子供連れてきたお母さん優待でよかったのに。ガイジンやたらかき集めたりこのチームのやりたいことがわからん

 今日はMXで見てましたが、以前レオガールやってた(多分)長友さんが実況やってました。女性が実況というのは、G+のボクシング中継で以前やってたぐらいであとは全然記憶にありません。男性アナ並みに知識があって、話せるなら女性が実況してもいいと思うので、女性実況のパイオニアに成れるように長友さんも頑張って欲しいですね

 それより、民放の女子アナで実況を志願する人はいないんだろうか?いやね、女子アナと野球選手の恋愛とか結婚の話とか聞くたびに、取材者と取材対象者は一線を引くというジャーナリストのモラルはないのかと疑問に思うんですよ。女子アスリートと男性アナの恋愛、結婚の話って聞いたことないでしょ。だから女子アナって好きじゃないんだよねえ。選手とグラウンドの外で仲良くやるより、長友さんみたいに取材して知識増やして実況できるぐらいやってくれよ

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/09 21:42] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
振り返りたくない過去もある
 涌井凄かったですね。観ていてアウトって簡単に取れるものなんだって感心しました。ノーノーならずは残念だけど、勝っただけでよし。明日もし許さんが杉内に勝つ万馬券が出たら言うことないし、負けてもあさって帆足が勝ってくれるから、明日は気楽です。頭取れるといいねえ。

 さて、今年もクラシックやるらしいです。

西武が球団の歴史を回顧するために2008年から始めたイベント「ライオンズ・クラシック」で、今季は1973~76年の太平洋クラブライオンズの復刻版ユニホームを着用することが6日、分かった。

太平洋クラブは4シーズンで3度のBクラスに終わったが、75年には「山賊打線」の異名でリーグ3位と健闘。

 一昨年は西鉄との和解を果たしたことに価値があったし、若いファンは伝説に触れてオールドファンは懐かしいクラシックでした。去年は西武黄金期を振り返ることでアラサー世代以上のファンが大喜びして、若いファンが黄金期を知ることができるクラシックでした。

 博多末期は西鉄が撤退したあと、ネーミングライツでなんとか経営危機を凌ぎ、黒い霧の影響でチームにダーティーイメージが着き、チームも弱体化とチームの暗黒期だったと聞きます。今年のクラシックに意味があるんだろうか?クラシックをやることで喜ぶファンがいるんだろうか?疑問です。

 だから今年のクラシックは気が進まないです。去年とか一昨年はワクワクしたんだけどなあ。どうせならチーム創設時のクリッパースやればいいのに。ファンブックで観たらクリッパースユニかっこよかったし。

 一昨年のクラシックは西鉄は博多のチームだから博多でやらないと意味がないということで、ビジターのホークス戦で西鉄ユニを着用して博多のオールドファンを喜ばせたと聞きます。今年のクラシックで同じことをやるんだろうか。もしやっても、俺たちがもっと支えたらライオンズは埼玉に行かなくて済んだのにとオールドファンが後悔しそう。お通夜みたいな試合になるんだろうな。


 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/07 22:20] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
ギネス的勝利とこどもの夢
5.5スコア

 甲子園県予選一回戦のようなスコアは実在するッ!一度は見たいと思っていた一イニング10点越えを今日観られるとは思ってなかった。あと一点で同じく一度は見たい20点越えを観られるのに。残念。欲張りすぎか。

 6表に二点差まで詰められて二死満塁の場面でツーストライク取っても草野が粘っているのが不安でしたが、細川のピックオフで一塁ランナー牧田を刺したのは痺れました

 あの場面でベンチ、ファン全て合わせて、牧田の離塁の大きさを注意していた人はどれだけいたんだろう。みんな長田と草野の勝負に見入っていたと思います。牧田の離塁を見逃さなかった細川はさすがです。あれってサインプレーなんだろうな。

 いきなり投げて一塁から離れて守っていた義人が取れるとは思えないし、リプレイで観たらウエスト気味に外していたし。つまり粘る草野より、離塁の大きい牧田の方がアウトを取りやすいという細川の計算が当たったということでしょう。素晴らしい。

 7.8回の追加点のときはテンション低かったです。テンション上げられるのは10点前半までだな。ゼイタクだけどね。

9人制

 大量リードもあってブラウンを守備に着かせる9人制をテスト。もちろん交流戦対策です。取れる打球を確実に取って、シングルをツーベースにツーベースをスリーベースにしなかったらいいです。レフトって守備力軽視、打撃重視みたいないポジションなんだし。該当する選手はご想像におまかせです。

 こどもの日ということもあって、子供のとき好きだった黄金時代ユニ(筆記体ver)を着て観てました。そのころに戻って「大人になったら西武球場行き放題になるよ」と教えても信じないだろうな。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/05 21:25] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ノーガード
5.4スコア

 両軍合わせて30安打。その割には得点の少ない、譲り合いなんて言っちゃいけない。ピンチとチャンスが入れ替わる観ていてとても疲れる試合でした。

 初回岸が4点取られたときは嘘だろとしか思えませんでしたが、「相手がダル、岩隈、杉内じゃないからなんとかなる」と信じてました。コツコツ取りにいくと言えば聞こえがいいのですが、一点止まりの攻撃を見て「なんで一気にビッグイニングを作れないのかな」と不安ばっかり。ビッグイニングが作れたらもっと安らかに見れて早く終わったのに。

 10回二死片岡のサードゴロを草野が送球ミスをしたのが助かりました。片岡はあきらめて流して走ってたのに。ラッキーと思うより、なんで殺せないの?と疑問を感じました。栗山のサヨナラタイムリーは喜ぶより、なんで鉄平落とすの?でも勝ったのは事実だから喜んどくかという感じ。なんか疑問だらけの10回裏だったなあ。

 リプレイで観たら鉄平の落球ではなく、鉄平のジャンプ及ばずフェンス直撃タイムリーでした。ともかく勝ててよかった。

 太陽も失点が許されない10回表にゼロを着けたので、自信は取り戻せたかと。明日以降も期待です。今日は昨日ロングやった野上以外総動員(田中、岡本出すときは決着が着いたときだけ)だったので、明日は一久が長く投げてブルペンの負担を減らせたらと思います。木曜から博多で三連戦あるんだし。

 子供の日の明日も勝って、子供のライオンズファンを増やせたらいいなあ。以上。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/05 00:21] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
落し物はグラウンドの中
 一点リードで2イニングを逃げ切れると思っているほど甘くない。でもアウト一つ取れずに引っ繰り返されるとは思ってなかったです。観ていたライオンズファン全てそう思っただろうけど。

 今まで助けてもらっていたから太陽は責められないです。逆転2ラン喰らった後、追加点を与えなかっただけでもいいし。第二にいる14番の人はお釣りまでサービスしてたからね。

 昨日のファイターズ戦でリハビリはできたと思っていましたが、甘くはなかったです。緊張を強いられる場面で抑えないと自信回復しないんだな。グラウンドで失った自信はグラウンドでしか取り戻せないんだな。勝負の世界は厳しいよ。リリーフやるなら抑え失敗からの立ち直りの早さも求められるので、太陽はここが踏ん張りどころでしょう。明日、あさって似たような場面で登板したら、今日以上の声援を送ろう。これしかファンにできることはないんだから。

 そういえば得点圏にランナーを置いて、タイムリーヒットorホームランは久しく観てない気がします。今のライオンズはホームランというジャックポットをひたすら待っているだけ。悔しかったら連打を集めてビッグイニングを作ってみろ。

 長く野球を見ているつもりですが、チャンスに打つ方法論なるものは聞いたことがないんですよね。「マネー・ボール」の中で「分母(打数)が少ないので、一本打つと大きく変わるから得点圏打率はオカルト」という記述がありますが、これは得点圏打率を上げる方法論なんてないからという意味も含んでいるんだろうな。

 となると、集中しろとか気合入れろとか根性出せみたいな精神論頼りになるのか。精神論出してきたらもう末期だろ。とにかく明日こそチャンスでタイムリーヒットorホームランが見たいもんです。

 三万人フルハウスのGWこそファンを新規開拓するチャンスなので、明日、あさっては勝っていただきたい。ファンが最も求めているファンサービスはチームの勝利なんだから。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/03 22:43] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スィープ回避
 戦う前はカモと思ってましたが、いつのまにかスィープの危機。ここで踏ん張ったのは帆足でした。いつもながらの安定しているピッチングには頭下がります。常にストライク先行でゴロを打たせる投球術は芸術の域。今季のエースは帆足だ。

 前半チャンスを潰していたので嫌な感じがありましたが、友亮の2ランで嫌な感じを消せました。14安打で4点しか取れないのは問題。5.6点は取って欲しかったんだけど。

 4点リード8回二死一塁という楽な場面で太陽を出したのは好判断でしょう。リリーフは打たれると時間が空けば空くほど不安に駆られて落ち着かないから、打たれたらすぐ投げさせた方がいいと聞いたことがあります。今日の太陽登板はそのままですね。

 太陽のパーフェクトな仕事ぶりには頭が下がるばかりですが、「パーフェクトすぎると周りの期待も高くなるし、太陽もヘンなプレッシャーを背負うことになるからどこかで失点した方がいい」とも思っていました。一昨日失点と負けが着いて、期待やプレッシャーから解放されたので、太陽はもっとノビノビと投げることができるのではと思います。

 それは今季初めて一発喰らったシコースキーにも言えることです。これでシコースキーはより慎重さを心がけることができると思うので、喰らってよかったと思います。4点リードと気楽な場面だったし。

 今日ファイターズのスタメンに尾崎選手が入っていました。誰?と思って選手名鑑を調べてみたら、2003年のドラ1で、今季8年目の選手です。前回書いたように、素材はいいはずなので注目してみるのも面白いかもしれません。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2010/05/02 22:40] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
元エリートを狙え
 今季のライオンズで目立っているのは、ライトのポジションを取ってGGの穴を埋めている、遅れてきた大器高山とダブルストッパーの一角太陽というのはご承知でしょう。ヒマなので選手名鑑を見てたら二人ともドラ1ということに気づきました。

 ドラフト一位はアマチュアの中でも上位12人に入る、トップ12に選ばれた選手ということを考えると二人のブレイクは納得できます。トップ12に入るんだから素材はいいに決まっている。

 なので、埋もれているドラフト一位の選手を取りに行くのはどうでしょう。埋もれているのでギャラは安くでいいし、「環境を変えた方が本人のため」とチームで思われている可能性大、獲得しやすいというのも有利だろうし。太陽を出すときタイガースに「環境を変えた方が本人のため」という考えが無かったとは思えません。リスクの少ないいい投資だと思うんですが、どうでしょう?ひょっとしたら、育成枠で何人も取るよりは効率いいかもしれない。

 出す出さないはともかく、辻内・平田の大阪桐蔭コンビとか、ケガのあるなしは知らないけど新垣とか結構狙い目だと思うんですよ。ライオンズは他チームの四番やエースを買って来れないチームなんだから、こういう実験的な補強を試してみるのもいいんじゃないかと。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2010/05/01 22:52] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。