スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
本で学ぶMLBその2
 相変わらず(以下略)。「野球術」読んでます。ラルーサを取り上げた「監督編」に続いて、ハーシュハイザーを取り上げた「投手編」を読んでますが、やっぱり不正投球出てきました。しかも実名挙げてるし。ちなみにハーシュハイザー本人は不正投球はやってないので、誤解なきよう。

 サイン盗まれたら報復としてスナイプ、味方にぶつけられたら報復としてスナイプとMLBのダーク部分がおっかねえです。タイトルは「野球術」より「MLBちょっと黒い話」の方がしっくりくるかもしれない。読んでて作者のジョージ・F・ウィルがミスター高橋と被ってきた。

 さて1988年のハーシュハイザーの成績、23勝、防御率2.36も凄いのですが、276イニング、15完投を記録したのが信じられません。きっと20年前のMLBは投球制限なんてなかったんだろうな。その頃だったら松坂も悩まなくて済んだのに

 昨日はNHKの「坂の上の雲」見てました。見所は病床の正岡子規を演じるために、20キロ落とすデニーロ張りの役作りをした香川照之でしょう。日露戦争はその次。

 正岡子規といえば野球というわけで古式野球のシーンが見たかったのですが、野球シーンは来週みたいです。残念。最近は野球の映像化が多くて挙げてみますと、

明治:「坂の上の雲」
大正:TBSでやってたガールズ野球ドラマ
平成:「ROOKIES」、「バッテリー」

 昭和、というか戦前があったら完璧ですね。どっか作んないかな。戦前のWBCといっていい、沢村が投げた日米野球とか題材はいくらでもあるんだけど。
スポンサーサイト

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

[2009/11/30 22:30] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
本で学ぶMLB
 相変わらず書くことがなにもありません。補強の話はこれからかだし、契約更改は興味ないし。というわけで読書にいそしんでいるわけですよ。

 「野球術」を読み始めていますが、「ヒットエンドランを見破るには相手ベンチを見ればいい」これってスパイ行為。「相手にサインを見破れないように、フェイクの動作を混ぜてサインを出すんだ」これってややこしい動作が入るからサイン伝達が遅れる、つまり遅延行為じゃないですか。冒頭50Pでこれかよ。

 向こうはステロイド天国なのは常識だし、日本じゃ聞かないボールに傷つけたり、ワセリン塗ったりする不正投球が昔はあったというし、MLBの性悪なりといいたくなります。

 「野球術」は暴露本の類じゃなくて、戦術を書いた本なので面白いことは面白いんだけど。それにしても「マネーボール」が見つからないのが残念。買い直すしかないんだろうか。

 さて、横浜の尾花新監督は野手に四球を増やすことを求めるとか。打率より出塁率を重視するのはマネーボール理論そのまま。尾花はマネーボール信者だな。来季の横浜は初球打ったら罰金取るに違いない。

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

[2009/11/27 21:34] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
FAなんていらない
 久しぶりの更新。最近は読書が忙しくてなかなかブログの更新まで手が回りませんでした。昔読んだ本を引っ張り出して読んでますが、それがけっこう面白い。なにを読んだかといいますと、「煉獄の使徒」、町山のアメリカ本、赤瀬川隼の西鉄研究本、今は「1976年のアントニオ猪木」を読んでます。日本マット界の盟主になるために、猪木の邪魔をしまくった馬場は史上最強のシューター。

 さて、日本でもFA市場解禁になりました。退団と複数年契約を結んでいて宣言不能な除いた有権者は59人。権利を使った選手は5人。FA行使率が10%割ってしまった

 疑問なんですが、有権者の10%も使わない権利に意味があるんだろうか?FA制度が出来たときは、「主力クラスの移籍が活発になるから、勢力図が変わりやすくなって面白くなる」と思ってました。それがこの体たらくとは。

 僕が経営者側の人間だったら「10%も使わない制度には意味無いだろ。MLBに行きたかったらポスティングで出すからFA取り下げろ」ぐらい選手会に言うね。元々FAは「入るときは自分の意志でチームを選べないのなら、入ってから自分の意志でチームを選びたい」という趣旨だったんですが、今では賃上げの材料にしかなっていません。もうFAなんて不要

おまけ

 本日「ブラック企業(以下略)」が上映されます。

そこはデスマ(デスマーチ=倒れるまで帰れずに徹夜連続生活を強いられる状態)だらけの地獄のような職場、残業代って何? な、世にいう「ブラック会社」だった! 責任感のかけらもない上司、中学生レベル以下のどうしようもないイジメ、ありえない納期を平然と押し付ける取引先とそれを受け入れるリーダー。

 どうせなら、「ホントにIT業界はこんなことがまかり通っているのか?」とIT業界に突撃取材するドキュメンタリー作ればいいのに。海の向こうではウォルマートとか映倫とかカード会社にケンカ売る強者がいるんだから。日本の映画作家はMXの「松嶋×町山の未公開映画を見るTV」でも観て勉強して欲しいよな。 

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2009/11/21 16:57] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おかえりなさい工藤さん
 工藤さんの復帰が決まったみたいです。16年ぶりかあ。長かったなあ。

 黄金時代直撃世代の僕としては、もちろん思い入れのある選手なので、戦力になるならないは別にして復帰は嬉しいですね。

 これで工藤の現役続行が確定しました。なにが言いたいのかといいますと、工藤は80、90、00、10の四世代でプレーすることになります。おそらく歴史上四世代に渡ってプレーした選手はほぼ皆無でしょう。それだけでも凄い。

 工藤がリリーフをやるなら、菊地との親子リレーも見れるし。来季は見どころばかりです。

 フロントは左のホームランバッター取りに血眼になっているようで、スレッジ取りに乗り出すとか。これまで名前が挙がった外国人はラフォレスト、ジョンソン、ローズ、スレッジの四人。この中から誰を取るんだろう?挙がっている四人以外から取るセンも考えられるので、今後もライオンズも補強からは目が離せません。

おまけ

 昨日NHK「外事警察」を見ました。公安に入ったら絶対根性悪くなることがよーくわかりました。公安をドラマ化したのはおそらく初めてでしょう。やっぱりNHKはガチ。このクォリティーで最後までいけば傑作「ハゲタカ」に並びます。NHKとU局以外はいらないよマジで。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/11/15 21:29] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
地方開催の定義
 「煉獄の使徒」を一気読みしていたので、久しぶりの更新。返還前夜の沖縄を描いた「弥勒世」、バブルを描いた「生誕祭」はどっちも当時の記憶は無いので時代劇感覚で読みましたが、オウムを描いた「煉獄の使徒」は当時を覚えているので、一ページめくるごとに怖かったです。

 ページをめくるごとに怖い思いや嫌な思いを感じてもやめられないのが馳星周。馳星周の愛読者はマゾに違いない。台湾ではリアルで「夜光虫」やっているのが笑えない

 さて、来季パリーグの日程が発表になりました。毎年のことですがシーズン終わったばかりというのに、この仕事の早さには頭下がります。ライオンズの地方開催は、

5/18(火) スワローズ(大宮)
6/29(火) ファイターズ(新潟)
6/30(水) ファイターズ(大宮)
8/31(火) バファローズ(前橋)
9/1(水)  バファローズ(大宮)

 地方開催五試合は記憶にありません。新潟で試合を組んだのは驚きました。球場新築した御祝儀だろうか。渡辺監督お膝元の前橋開催復活、大宮開催は今年と同じ三試合と不満はないですね。7/1は西武ドームで組まれているので、三試合全て違う球場で試合するのはご苦労様としか言えません。

 全体をざっと見ましたが、バファローズが東京ドーム撤退したのはグッジョブです。東京ドームは巨人がいるから試合を組む必要は無い、やるならプロ野球チームの無い都市で試合を組む本当の地方試合を組めと思っていましたから。

 僕はファンの気持ちよりタニマチの接待を優先するチームはプロ野球チームじゃないと思っているので、オリックスと企業名で書いてましたが、これからはバファローズとチーム名で書きます。

 4/20(火)にイーグルス×マリーンズを東京ドームで組まれているのを見て頭抱えました。4/21は郡山、4/22は仙台で組んでいるんだから、4/20も東北で組めばいいのに。そんなにタニマチの接待したいのか。これからはイーグルスはプロ扱いしません。楽天と書いて企業野球部扱いにします。



 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/11/12 22:59] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
シリーズ総括(簡単な)
昨日はファイターズ拙攻ショーで巨人日本一。初回東野負傷でスクランブル登板の内海を打てなかった時点で嫌な感じがしましたが、大当たりでした。

 昨年のような、6戦岸の気迫のリリーフ、7戦片岡の初球スチールのようなビッグプレーが出れば、ファイターズに試合、シリーズ全体の流れが傾くと思って見てたんですが、出ませんでしたね。9裏のチャンスに稲葉、信二が連続三振に倒れたことが、流れに乗れないファイターズを象徴していたと思います。

 おそらく日本一を複数回達成した人は全て殿堂入りしていると思うので、原監督の殿堂入りはほぼ確定でしょう。まあ10年先の話ですが。選手、指導者合わせてキャリア30年越えているのに関わらず、未だに日本一に縁が無い梨田監督はかわいそう。運が無いというか、短期決戦に向いてないというか。

 これからオフかあ。これからなにを書こうかなあ。

 おまけ

 昨日所用の帰りに寄った某大手古本屋で「煉獄の使徒上下巻2000円でゲット。たまにはツイてるじゃない。まだ序盤ですが、ロクなおまわりが出てこないのがいつもの馳らしいよなあ(苦笑)

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

[2009/11/08 21:40] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
さよならベイリス
 松井秀喜のMVP獲得に隠れて(当たり前だ)ベイリスが解雇されました。

 ベイリスの今季成績は19試合、14回0勝0敗6H1S、防御率3.21。普通の新外人はキャンプ、オープン戦を含めて約二カ月間日本野球や日本文化に慣れる期間があるのに、ないまま途中から入ってきてこの成績は充分だろと思っていたので解雇には驚きました。

 実はホーム最終戦を見て帰る電車の中でベイリスにサインしてもらいました。このときベイリスは半袖Tシャツを着ていたので、「投手は肩、ヒジを冷やしちゃいけないんだから、長袖のシャツ着て薄手のジャンパーでも羽織ればいいのに」と思ったのが最後になるとはね。

 数字は悪くないんだから、ブラゼルみたいに来季日本のどこかで投げていると思います。横浜とかオリックスだったら十分戦力だと思うけど。

  ベイリス解雇ということは、中継ぎ要員取るんだろうな。5.60試合ぐらい投げられて防御率3点前後に抑えられる投手来たら大歓迎

 日本シリーズ東京ラウンド見てましたが、ドームラン連発で大笑いしてました。右中間と左中間に飛んだらホームランになるんだからチョロいもんです。中村が巨人の選手だったらHR60本いくんじゃないかな。右中間と左中間にグリーンモンスター建てればいいのに。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/11/06 22:09] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
祝涌井沢村賞受賞
 涌井は最多勝獲得、受賞基準を全て満たしているので、堂々の受賞といっていいでしょう。沢村賞はナンバーワンピッチャーがもらえる賞だと思っていますし、リーグ別に選ばれるMLBのサイヤング賞と違って、セパ両リーグから一人しか選べない価値の高い賞だと思います。

 以前こんなことを書きました。

背番号18を着けると松坂幻想をモロに被ることになるのは、涌井本人がよくわかっているはずですから。

 それでも背番号18を着けたことは、「チームを背負い、リーグ・NPBを代表するピッチャーになる」という涌井の覚悟でしょう。もう外野がいうことはなにも無いですね。来季は涌井の覚悟を見させていただきます。

 十分覚悟は見させていただきました。WBCにも選ばれたので今季はいつもより負担が大きいシーズンだったと思います。これでここまで活躍したのは素晴らしいの一言に尽きます。

 今年の涌井はストレートの威力が増して空振りが取れるようになったと思います。昨年までは技巧派のイメージが強かったのですが、今年はすっかり本格派になりました。

 涌井の心残りはポストシーズンに投げられなかったことでしょう。しかし、WBCから投げ続けてかなり疲労が溜まっているはずなので、オフはゆっくり休んで来季に備えて欲しいですね。松坂が涌井を指導したように、今度は涌井が菊池を指導して欲しいし。

 涌井のベストピッチは8/26のイーグルス戦。勝ちは着きませんでしたが、岩隈とのエース対決は見応えのある投手戦でした。相手のエースと五分以上に渡り合うのもエースの条件。涌井はこれも満たしていると思います。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/11/02 23:14] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。