スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
幕が下りない
 四位、首位まで7ゲーム差、残り試合78。優勝を狙うにはギリギリの状況と言っていいですし、現実的にはめざせAクラスに下方修正した方がいいかもしれません。

 苦戦の原因はブルペンの不調=グラマンの不在にあることは言うまでもないですね。昨季ホークスが最下位になったのは馬原がケガで11Sしか挙げられませんでしたし、今季タイガースが五位なのは、藤川が3敗し、7Sしか挙げていないことと無関係ではないでしょう。クローザーの調子がチームの調子と直結していることがよーくわかります。

 というわけで小野寺しっかりしてくれよ。毎回思うんですが、涌井の140km/hは空振りが取れるのに、小野寺の150km/hはあっさり打たれるんだろ?と疑問に感じます。きっと小野寺のストレートはメチャクチャ速い棒球なんだろうな。ってこれじゃ意味ないだろ。

 これも毎回思うんですが、小野寺には「ここで頑張ればクローザーは俺のもの、グラマンが帰ってきてもセットアッパーに追いやれる」という野心はないんだろうか?結果を出せばギャラが跳ね上がるのがプロの世界。だからもっと野心を持って欲しいんだけど。自己啓発セミナーでも行かせて性格改造した方がいいかもしれない。


 移籍は相手との交渉があるから、簡単にはいかないし、外人もメガネに合わないとただの人数合わせになるしと外からクローザーを取ろうとしても簡単にはいかないです。移籍期限もあと一か月しかないし。

 というわけで小野寺には頑張っていただきたい。三年前に29S出した実績あるんだから自信持とうよ。ファンだって反省文みたいなブログ読みたくないでしょ。

 

 
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/29 22:51] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クラシック開幕
 朝一から行って来ました。早めに行った理由はグッズを買うため。今年一番の暑さの中、熱中症覚悟で並んでゲットしてきました。

 ゲットしたのは、レプリカユニ、筆記体中島Tシャツ。クラシック旗の三点。クラシック旗は買うつもりありませんでしたが、店頭に飾っているのを見て欲しくなったから買いました。衝動買いってやつですね。手塚デザインのレオマークに引かれました。
 
 始球式で豊田・石毛・片岡と三世代の背番号7が揃ったのは感動しました。三世代の背番号7を揃えることでライオンズの伝統をアピールしたことは素晴らしいアイディアだと思います。DL入りしてヒマしてるカズオも呼べばよかったのに

 子供のときに好きになって憧れた筆記体ユニが復活して、今の選手が着ることは胸に来るものがあります。みんな似合っててカッコよかったです。

 僕の部屋には西鉄、西武、埼玉西武の三世代のユニが飾られています。自分で言うのはなんですが、壮観です。これからは気分次第でユニをチョイスして着ることができることが嬉しいです。こういうことができるチームってそんなにないだろうな。

おまけ

 ホークス応援団が「世界制覇」って旗を振っていたのは笑いました。去年ビリだったのになに言ってるんだか。リーグ最下位から世界一って「ドラゴン桜」じゃないんだから。「日本一は簡単だ」と言うつもりなんだろうか?まさか、「エンゼルバンク」みたいに「日本征服計画」って言うんじゃないだろうな?

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/27 23:29] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
クラシック前夜祭
 というべきいい勝ち方でした。交流戦優勝のホークスをあっさり粉砕したのは素晴らしい。140km/h中盤のストレートで三振を取りまくくった涌井が凄かったです。150km/h前後のストレートを投げられるのに、あっさり打たれる小野寺も見習えばいいのに。

 明日はいよいよクラシック。大人買いリストも作ったし明日が楽しみです。明日の先発は一久。97年シリーズで立ちふさがった一久が、筆記体ユニで投げるのが不思議な気がします。対するホークス・秋山監督は黄金時代のスーパースターというのも因縁めいてます。


 明日杉内に勝てれば勢いに乗れると思うんで、明日は大事な試合ですね。黄金時代の歴史と伝統が今の選手に乗り移りますように

 昨日久しぶりにチャンピオンを買いました。別に表紙とグラビアに引かれたわけではありません。来週の表紙とグラビアはあの人だしなあ。チャンピオンはどこに向かってんだろと心配になりますが、エースと四番は「ANGEL VOICE」と「ギャンブルフィッシュ」が張っているのでご安心を。

 今週の「ギャンブルフィッシュ」は電車内では読めませんでした。完全にヤンチャンとかREDでやる内容だろ。無問題で載せる編集は素敵だ。巻末コメントで四人が三沢追悼コメントを出しているのも泣けた

 昔連載されていたマンガを復活させる、チャンピオン・クラシックについて書きたいんだけど、また今度で。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/26 23:27] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ライオンズ・クラシック2009
 私生活でいろいろあって、久々の更新。交流戦雑感を書きたいんたけど、パリーグとの戦いが再開してから書くのは遅いし、明日、あさって書ける保証がないので、今日はクラシックのことを書きます。

 去年のテーマが西鉄との和解なら、今年のテーマは所沢移転後の再認識でしょう。今回取り上げるのは80年代。弱小から強豪になり、球史に残る常勝チームになっていった時代です。ライオンズの歴史全体を見ても最も勢いがあった時代かもしれません。

 80年代と言えば、僕自身も野球に興味を持ってライオンズを好きになった頃なので、思い入れがありますし。今回のプロデューサーが僕が初めて憧れたプロ野球選手である石毛というのがツボです。

 残念ながら7000円前後をポンと出せるほど裕福ではないので、レプリカ買おうかと悩みました。でも、買ったら西鉄、西武、埼玉西武と三世代揃うという誘惑には勝てそうにはないので、多分買うんだろうな。夏だし筆記体Tシャツも欲しいなあ。昨年の清原と中島のユニ交換を見て、スーパースターの継承式だと胸を熱くしたので、中島買おうかなあ。

 クラシックで浮かれていますが、チームは危機的状況にあります。交流戦明けのホークス戦で勝ち越せたらいいのですが、負け越し、スィープなら三位狙いに下方修正せざるを得ないでしょう。スィープとは言わなくてもせめて勝ち越してくれ。黄金期筆記体の力をマジで借りたいよ。 

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/24 22:24] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ウソだと言ってよ
 三沢の死から五日経ちましたが、未だにウソだろうとしか思えません。三沢の死を連日トップで報じている東スポを見たり、最後の試合の写真を載せた週プロを読んでも信じられないです。だれかウソだと言ってくれ

 僕らの世代にとってのスターといったら四天王と三銃士でしょう。90年代の全日本プロレスは、危険な角度から落とすスープレックスを打ち合い、60分ドローを連発するハイレベルな四天王プロレスが売りでした。当時新日派だった僕でも、「ありえない、こいつら死ぬぞ」と驚き、震えながら観ていたことを覚えています。このときのダメージが事故に繋がったのではと思うとやりきれないです。

 思えばプロレスとは過酷なスポーツです。メジャー団体の年間の試合数はプロ野球の公式戦を越えるといいますし、球技スポーツのようにまとまったオフがあるわけでもなく、試合に出ながら体を治す世界と言っていいです。だから、「プロレスは八百長やってる気楽なスポーツ」と言っている人間はブン殴りたくなるわけです。

 アスリートの死は「スタジアムで死ぬなら本望」と美化されがちですが、今回の事故は美化せず、正面から向き合い、マジメに考えてほしいです。例えば、ボクシングの37歳定年制のように、40歳以上の選手は年間の試合数制限を設けるとか、首から上に負担を掛けるスープレックスやパワーボムの回数制限、クラッチを外して不安定な状態で落とす投げっぱなしスープレックスの禁止などを実施して欲しいです。

 ノア武道館大会を見に行った時、入場時の天井が抜けるかと思ったほどの三沢コールは忘れません。

 三沢光晴選手のご冥福をお祈りします。
 

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

[2009/06/18 22:01] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
西武ドームが真っ赤に染まる日
 カープ戦になるといつも真っ赤に染まったスタンドに圧倒されます。もちろん今日もそうでした。カープというと市民球場ラストイヤーの去年以前は、観客動員数ビリかブービーのチームなのに広島から遠く離れた関東でなんであんなにたくさん入るのか大きな謎です。

 カープは関東に移転したらいいのに。食いつきの悪いマーケットから撤退して、食いつきのいいマーケットに入るのがビジネスの鉄則でしょ。

 今日はカープの拙攻ショーでした。10安打打ちながら、5安打のライオンズに負けるのがありえないだろ。毎回のようにランナーが出ても返せないので、タイムリー打つのはこんなに難しいことかな?と疑問でした。

 2裏無死二、三塁から二死取られても、片岡タイムリーで得点できたのが大きいです。もし四月のライオンズなら、三人共倒れでゼロが着いただろうな。打線が粘り強くなったことが大きいです。

 これで貯金3。いい感じです。うまくいけばオールスターまでに首位を取れると思うので、しばらくこの調子で。どっちが早く落ちるかファイターズ、ホークスとのガマン比べになってきましたが、負けませんよ!
 



6.13スコア

 いまどきバットを持った男の子はないだろ、昭和のセンスだよ。とカープ坊やを見るたびに失笑します。マスコットをスライリーにすればいいのに。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/13 23:22] | ライオンズ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top
二人の挑戦
 試合ないから書くことないなーと思ってダラダラネット見てたら、対照的な記事が。

>巨人や近鉄などでプレーし、2007年限りで中日を退団した三沢興一投手(34)が19日、伊良部秀輝投手が先日入団した米独立リーグ、ゴールデンベースボールリーグのロングビーチ・アーマダと契約した。

>異国の地で過ごし、心身ともに成長できた。その自信を胸に、夢の玄関口に立つ。米大リーグのドラフト会議で、10日にナショナルズから14巡目で指名された鷲谷修也外野手(20)は「これから今まで以上に新鮮なことが待っていると思う」と胸躍らせた。

 退団後全く音信のなかった元プロと、甲子園優勝経験のあるアマがアメリカで野球を続けることになるというニュースを同じ日に見るとは。なにか不思議な気がします。

 日本人がMLBドラフトに掛ることは不思議な気がしますが、日本でも高校から来日した、朱大衛(ライオンズ)や陽仲寿(ファイターズ)をドラフトに掛けたことを考えると、不思議なことじゃないですね。「これなら田沢みたいに騒ぎにならずにMLBに行ける」と考えて、アメリカの大学に進学する高校生が増えるかもしれません。もし清峰の今村や花巻東の菊池が同じ事やったらどうなるんだろう?

 引退後ブランクのある伊良部、三沢を受け入れるとはアメリカ独立リーグって凄いなと思います。日本でも森慎二がBCリーグに所属していますが、コーチ兼任らしいし。

 やっぱりアスリートは燃え尽きるまでプレーしたいんでしょうか?球技だったら応援できるけど、格闘技だったら応援どころか反対しかできませんが。なあ辰吉。って話逸れましたね。

 とにかく、二人の挑戦は応援します。もし二人の対戦が実現したらアメリカンドリームだよなあ。


 
 

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

[2009/06/12 22:02] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
勝負師二人
 渡辺監督と大崎は勝負師だな。9裏一死満塁、投手ウィリアムズの場面で、大崎に代わって代打出すと思っていました。今まで右投手中心に出ている大崎に、いきなり左投手を打てと言われてもきついだろうし、ウィリアムズは左打者にはうちづらいサイドスロー。

 あの場面では経験を買って江藤だと思ってました。それでも大崎に打たせた渡辺監督は凄い。大崎は足が速いから、ゲッツーにはなりづらい。最悪ボカで勝負という考えもあっただろうけど。

 大崎が初球大きく外れたのを見て、二球目をバントの構えで揺さぶったのを唸りました。大崎はまだ試合経験が少ないんだから、打つことしか頭に無くてもしかたないと思うんです。しかし、打たなくてもフォアでOKという考えができるのが凄い。常総、青学と名門を出ているわけあります。

 バントの構えで揺さぶる大崎と、動揺してコントロールを乱すウィリアムズを見て、どっちが百戦錬磨かわからないと思いましたよ。大崎が勝ち取った押し出しと言っていいでしょう。

 こういうゲームを四月には落としまくっていたということを思うと、今のライオンズは強くなったと思います。久しぶりに貯金もできたし、この勢いを続けていきたいですね。首位ファイターズとは四ゲームと射程内に入ってきたし。これから反撃ですよ!

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/10 22:28] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
復活、昨季の勝ちパターン
 昨日は中華街で祝杯挙げて帰りつくのが遅かったから、今日書きます。

 前マリンは鬼門と書きましたが、07年以前は勝ちを見たことがあるのでまだマシです。05年の交流戦開始から勝ちを見たことが無いハマスタこそリアル鬼門。朝起きると雨でした。「二年連続で中止かよ」と思いつつも、中止なら中華街でランチにするかと考えつつ移動。

 でも、「今年こそ勝つ」と気合入ってましたし、出がけにOPにハマスタが出てくる「メジャー三期」も見たしとテンション高かったです。当然脳内BGMは「PLAY THE GAME」。

 「やってきたぜブルーオーシャンスタジアム(爆)」と着いて早々気合入ります。雨降ってるから内野にシート貼っててバッティング練習は中止。ライオンズのバッティング練習を見るのがビジターの楽しみだから残念

 自分の右側を通って行った中村場外3ランには驚きました。生で場外弾を見たのは初めて。3回終わって7-1と楽勝ムードだったので、この時点では終盤の苦戦は想像できなかったです。

 四月のライオンズだったら、8-7に詰められた時点で負け確定だったと思います。しかし打たれても打ち返せるのが六月のライオンズ。二死ランナーなしから栗山2ランと黒瀬二点タイムリーによるドトウの攻撃で勝負あり。

 これって昨季の勝ちパターンなんですよね。昔はともかく、打たれても打ち返して力でねじ伏せるのが渡辺ライオンズの勝ちパターン。やっとライオンズのカラーが出てきたと思います。ディフェンス重視の細かい野球なんて知ったこっちゃねえ。今のライオンズはドンパチ上等、ブレーキの壊れたダンプカーこそふさわしい。

 今日は負けましたけど、先発が安定してますし、ブルペンも壊れることが無くなったし、打線も元気なので六月は期待していいと思います。  

6.6スコア

 栗山男前すぎ。雰囲気的に前田、小笠原に通じるものがあると思ってます。

 おまけ

 開場前にライオンズファンが行列を作っていたのには驚きましたし、応援ではベイスターズと五分だったのにも驚きました。去年までは関東ビジターで相手と五分なんてありえなかった。ビジターまで行くのはよほどの好きモノみたいな感じだったのに。だんだんライオンズファンは熱くなっています

 ハマスタって「メジャー」のイメージが強いんですよね。ギブソンからおとさんが打ったスコアボード直撃弾、その後の悲劇、横浜リトル戦、死闘海堂戦。今やってる「メジャー」もペトコパークじゃなくて、ハマスタだったら完璧なのに。

 吾郎にとっていろんな思い出があるハマスタで、ギブソンと投げ合って終わるのが最高のエンディングだと思うけど。フィクションでもさすがにWBC日本開催はできないか。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/07 21:29] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
忘れられてた新外人
 ベンチでくつろいでるワズディンを見て、こいつ誰?って思ったのは僕だけだろうか?オープン戦のころは出来て、シーズンに入ったらできなかったコントロールよく打たせて取ることが出来たことが大きかったです。

 ワズディンがこの調子を続けてくれたら、涌井、岸、帆足、一久、ワズディンと先発五枚揃ってかなり楽になります。ワズディンを次どこで投げさせようか、でも一久もいるしと渡辺監督は嬉しい悩みだろうな。

 中村の満塁弾は凄かったです。ファン誰もがホームランを期待した状況で、打てるのが四番なんだろな。今日の中村のようにアウトローをホームランにできるバッターはそうはいない。中村はこれで2位に4本差、2位に20点差をつける独走の二冠王とか。知らない間に中村は凄いバッターになりつつあります

 7表一死満塁から登板して、ゲッツーを打たせた野上もグッジョブでした。土曜の巨人戦といい、ピンチで登板しても、ビビらず投げているのが頼もしいです。先発もよさそうだけど、勝負根性がいいから、当分は中継ぎで使いたい。

 活発で劣勢でも粘れるようになると打線が昨季の調子になってきたような気がします。先発、ブルペンも安定してきたから六月攻勢をかなり期待したいですね。明日も勝って借金1にして、ハマスタで完済出来たら素晴らしい。

 今季から変わったスワローズビジユニの感想。

・ビジなのに色が薄いのが気に入らない。巨人もいっしょだけど。
・ラインが多すぎというか邪魔
・背番号に模様が入っているのがウザい

 斬新すぎて僕には受け付けられないユニでした。やっぱり今のライオンズとか西鉄みたいなシンプルなクラシック調がいいなあ。細工の多いなユニを見て、仕事やってますってデザイナーがアリバイ作ってるだけだと思うのは僕だけ?

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2009/06/02 22:14] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。