スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
たまにはセメント
 例年オールスター明けのスワローズVS巨人@神宮は”フジテレビナイター祭り”と称して、ゲスト呼んだり花火打ち上げたりとハデにやってましたが、今年はありません。三試合全て深夜に録画中継なんで盛り上げようなし。

 今週のゴールデンでの巨人戦は8.1(水)のベイスターズ戦@ハマスタだけと昔からすると考えられない事態になっています。「巨人戦の視聴率低下で大騒ぎしてるのは巨人ファンとセリーグファンだけでしょ。ライオンズファンでパリーグファンの僕には関係ないし。だいたい野球観たかったらスカパー取ればいいじゃん。月3000円ぐらいで取れるんだから月一回飲み行くの我慢すれば取れるでしょ?」で終わるのはなんなので、以下いろいろ書いていきます。月曜でゲーム無いから少々おつき合いください

 巨人戦視聴率低下・放送縮小で打撃を受けているチームはどこか?観客動員数200万越えている巨人(2位・12球団の観客動員数の順位。以下同じ)・トラ(1位)・ドラ(3位)はそこまで打撃を受けていないでしょうが、観客動員数がパリーグ並みのカープ(12位)・ハマ(11位)・スワローズ(8位)がモロに打撃を受けていることは予想できます。っていうかシャレになってません。

 交流戦が縮小されたのは、セリーグがパリーグに泣きをいれたからというのは事実ですが、縮小派の筆頭はスワローズ・ハマ・カープではないか?と僕は邪推しています。もしあたっているならメチャクチャ情けないですね。巨人抜きのビジネスモデルを考えるのではなく、未だに巨人にしがみつくとは話にもなりません

 セリーグには200万越えのビッグクラブとパリーグ並みのスモールクラブが同居するいびつなリーグというのが、今後問題にならないか不安です。バファローズが解散したのは、セリーグは儲かるけど、パリーグは赤字覚悟というセパ南北問題のひずみが出たからというのは事実ですから。セリーグはリーグ内格差社会の解消を考えるべきです。

 P.S 昨日の日記をちょこッと直しました。日記を手直しするのはブック破りというのはわかってるんですが(汗)まだまだ僕も未熟です(大汗)

 
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

[2007/07/30 23:32] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
博多より神奈川2
 夏の甲子園・神奈川大会決勝を見てきました。会場のハマスタがほぼフルハウス状態なのにはビックリ。ユース年代の野球大会でプロ仕様の球場がフルハウスになるのは日本だけだろうな。もちろん高校野球にはいい面と悪い面がありますが、スポーツ文化いや日本文化の一つと言ってもいいかもしれません。

 スコアは桐光学園10-8東海大相模。9イニングスのうち表裏にゼロがついたのは5.8回だけという壮絶な打撃戦でした。6回終了相模8-5桐光になったときは「6裏に突き放して2点取って3点差にしたのは大きいから相模だろうな」と思っていたら、7表に桐光が連打をまとめて同点に追いついたのときはゾクゾクしましたね。マジで「スゲエゲーム観てる」って鳥肌たちました。

 このゲームの読みづらさを象徴した一番のシーンは、桐光9表2死ランナー無しから2点取ったことでしょう。しかも四球・内野安打・四球で満塁にして、途中出場の山野が決勝タイムリーを打つとはドラマチックすぎます。こんなプロットはどんなシナリオライターでも書けません

 9裏に相模が先頭バッターを出したときは「まだ荒れるか?」と思いましたが、一死一塁からのファーストライナーをファーストランナーが戻れずゲッツーでゲームセット。これで桐光学園の甲子園出場が決定。

 誰か言ってましたが、「本大会は負けても甲子園出場の名誉が残るから本大会はパーティー。予選、特に決勝は勝ったら甲子園出場、負けたら終わりのオール・オア・ナッシングそのままのプレイオフ」と言ってましたが、まさにそのとおりです。喜ぶ桐光ナインとうずくまる相模ナインのコントラストが印象的でした。

 これに比べると負けてもリーク優勝の名誉が残るかもしれないクライマックス・シリーズなんてヌルすぎです。NPB関係者は甲子園大会予選決勝を見に行ってはいかがか。プロに比べれば技術・体力・精神力全て劣る高校野球がなぜプロ並み、場合によってはプロ以上に盛り上がる理由が理解できるはずです。

 話がちょっと逸れましたが、今日のゲームは技術・体力・精神力をフルに使う死闘でした。両チームの選手にはお疲れ様といいたいです。そして優勝した桐光学園は甲子園で頑張って欲しいですね。神奈川県民の端くれとして、僕も桐光学園を応援しますよ!

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2007/07/30 00:22] | 高校野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
博多より神奈川
 飛行機飛ばず中止。三連戦が二連戦になっちゃいました。杉内-涌井のリーグのエースの座を賭けたマッチアップが無くなったのが残念です。僕の記憶が確かなら昨季松坂-斉藤和の公式戦でのマッチアップは一度だけでした。それを考えると杉内-涌井のマッチアップはもうないかもしれません。ホントに惜しいしもったいないです。

 しかし西口・JJがいないローテを考えると、今日流れたのはよかったかもしれません。涌井・岸・帆足・宮越・他二名で六連戦やるのはシンドイから。今日流れたのはプラスに考えますか。

 夏の甲子園・神奈川大会が熱いです。明日ハマスタで準決勝がありますが、横浜-東海大相模、慶応-桐光学園の文句なしの組み合わせ

 そそられますねえ。明日は行けないのが残念ですが、あさっての決勝は行くつもりです。松坂・涌井の横浜-友亮の慶応というライオンズ決勝戦になったら楽しみ。私事ですが、いろいろ忙しくて一ヶ月野球観てないんで野球に餓えてるんですよ。それもあるのであさっての決勝がホントに楽しみです。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2007/07/27 23:14] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2008年問題
 今日のオーダー
1.8福地(32)
2.4片岡(24)
3.6中島(24)
4.9GG(29)
5.7栗山(24)
6.DH高山(26)
7.3上本(27)
8.2細川(27)
9.5石井義(29)

 スタメン平均年齢26.8歳。若すぎだろ
 今年はカブ契約最終年・和田FAということを考えると、今日のオーダーがライオンズ2008verになる可能性があります。「最悪どっちか残るだろ」と思う方もいるでしょうが、昨年のこの時期でズレータ放出を予想したホークスファンがいたでしょうか?小笠原移籍を予想したファイターズファンはいたでしょうか?

 つまり契約はサインするまでわからないということです。なので今日のオーダーが来年のオーダーになるかもしれないという覚悟はした方がいいと思います。

 明日から博多でホークス戦。涌井・岸・帆足のリアル三本柱が登板するので、勝ち越しを狙いたいですね。上位を追う立場とすれば、上位に負け越していいわけがありませんし。

 明日は杉内-涌井のガチすぎるマッチアップ。ハーラートップを争う投手同士のマッチアップはシーズンでなんども見れないシロモノなんで、明日観に行く人が羨ましいです。僕も博多行きてえ。

 トップの文章を書き換えました。前サイトを知っている方はご存知かと思いますが、前サイトに引き続いて「チームの呼称は~」という一文を入れました。「チームの呼称は企業名を用いるのが一般的なのに、なぜチーム名を使うのか?」ということはおいおい書いていくつもりです。

 「チームの呼称は企業名ではなくチーム名を使って、NPBにセメント仕掛けるサイト。」の部分は固定しますが、それ以降は気分次第で変えていくつもりです。遊びたいんだよう。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2007/07/26 23:40] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
イッツ グレイト!
 「野球は最後までわからない」これに尽きます。普通6回終了四点ビハインドならほぼ負けですが、それを追いついたのが今日最初の奇跡。もちろん「中村が満塁弾打てばなあ」と思ってましたが、まさかホントに打つとは。「野球は一度に最大四点入るスポーツ」ということを改めて実感しました。

 クローザー転向後好調のグラマンから今季0HRの渡辺が2ラン打つのが第二の奇跡。誰もが予想していなかったと思います。レフトスタンドのイーグルスファンでも予想していなかったでしょう。「バットを持っている限り可能性がゼロではないのが野球」ということを改めて思い知らされました。

 9裏二点ビハインドを引っくり返したのが第三の奇跡。江藤が倒れて二死二塁になったとき、「最低二点取らないといけないのに、後の無い二死で一人しかランナーがいないのはイタい」と負けを覚悟したのですが、よく繋いでくれました。「野球はツーアウトから」ってホントですねえ。

 二死一、二塁で打者片岡のとき、「福盛はフォークが見切られてことごとく見送られてるし、ストレートも外れてるから、慎重にボールを見れば打てる」と思ってました。結果はまさにそのとおり。サヨナラの打球は磯部が「捕球後落球したということでアウト判定?」と思いましたが、塁審が手を広げていたのでホッとすると同時に絶叫しました。やっぱり野球って面白い!

 今日の勝因は最後まであきらめなかったことです。6回終了四点ビハインド、9裏二点ビハインドを引っくり返すのは困難ですし奇跡といっていいでしょう。奇跡を起せたのは最後まで心が折れなかったからでしょう。

 この強い心があるなら、Aクラス入りしてさらにリーグ優勝も夢ではないかもしれません。とにかく後半戦は期待大です! 

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2007/07/24 23:28] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
戦闘再開
 ブログ三日目にして初めて野球ネタ。ライオンズは42勝41敗2分の四位で後半戦を迎えます。悪夢の10連敗を思えば、よくここまで持ち直したもんです。三位ホークスとは3ゲーム差、一位ファイターズとは7ゲーム差とギリギリ射程圏内なので、Aクラスさらにリーグ優勝を諦めるわけにはいきません

 涌井・JJ・岸・西口・帆足・宮越のローテは安定してるし、調子の悪い小野寺の分をパワーピッチャーと化したグラマンがカバーとブルペンも悪くありません。打線も”所沢のオリバGG、”野球バカ”栗山が好調なのが頼もしいし、福地が当たってきてトップが固定しつつあるのが大きいです。後はカブが復帰して片岡が復調すれば言うこと無いでしょう。

 投手・打線と上向きなので、後半戦は期待が持てると思います。八月はホーム戦が多いという地の利を活かして大攻勢を掛けたいですね。02年に脅威の月間20勝を達成したのも八月だったなあ。

 甲子園に僕の地元・鹿児島から神村学園が出場します。正月の高校サッカー四強に続く活躍を期待します。帰郷していろいろ聞いたのですが、神村は県外からの野球留学が多いので、好感を持たれていないようです。05年センバツ準Vですら、県民の反応はイマイチだったとか。

 僕は出身はともかく、鹿児島で三年住んで野球をやったのは事実なんだから、応援しようよと思ってるんで、神村応援しますよ。05年センバツのときはいろいろあってTV観戦できなかったんで、今回は楽しみです。

 今年のパリーグで光っているのはマー君、涌井、ダル、成瀬のU-22エースたちだと思うのですが、全員野球留学経験者です。ちなみに内訳はマー君・ダル(大阪)、涌井(千葉)、成瀬(栃木)。

 日本のエース松坂(東京)だって野球留学経験者なんで、野球留学こそ一流選手への近道という気すらします。こういった現状を思うと野球留学を悪者扱いするのはナンセンスだと思うんですが、どうでしょ?上手くなるならどこで野球やったっていいじゃん

 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

[2007/07/23 23:51] | ライオンズ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
タイトル由来
ねりま・東京都練馬区
アビエイター(aviator)・飛行士
 で終わるのもなんなので、もう少し掘り下げて書きます

 僕は昨秋まで練馬区K石神井に住んでました。知らない方に説明しますと、K石神井とは都心まで約20分、西武Dまでドアツードア一時間弱で行ける絶好の環境なんですよ。ライオンズファンにとってはまさにエル・ドラドといっていいでしょう。チャリで20分も走ればO泉のシネコンで映画が見られると僕にとっては理想郷そのものでした。

 今の僕は事情あって神奈川県Cヶ崎市に住んでます。特に不満はないのですが、西武Dまで二時間掛かるのが難点です。帰りが怖いからナイター行けないし。いつか理想郷・練馬に戻りたいという思いを込めて「ねりま」とつけました。

 「アビエイター」という言葉とトップの飛行機にピンときた方もおられると思いますが、映画「アビエイター」から取りました。語感がいいからどっかで使いたかったんですよ。

 僕は「アビエイター」を観て以来、ハワード・ヒューズの生き方に凄く惹かれました。リスペクトすらしていますね。

 ハワード・ヒューズは親から相続した莫大な資産をバックに23歳(!)にして超大作映画を制作したり、世界最速と最大の飛行機を作ったり、航空事業に新規参入したりすると、破天荒すぎる生涯を送った人物です。おそらく史上最も勇次郎イズム(意を通す=ワガママ)を体現した人物といってもいいでしょう。

 ヒューズの人生ってカッコよすぎるじゃないですか。ここまでやりたいことをやりつくした人間はマレでしょう。さすがに僕は超大作映画を作ったり、ギネスブック級の飛行機を作ったりすることはできないでしょうが、好きなことを満足するまでやってみたいという思いはあります。ヒューズみたいな人生を送ることはホントにですね。

 過激な人生を歩んだ代償なのか、ヒューズは神経症の悪化に悩まされます。しかし闘病中に関わらず航空事業に新規参入を果たし、ラスベガスを乗っ取るなどと心は折れませんでした。そういうタフなところも見習いたいという思いもあります。

 という理由で「ねりまアビエイター!」とつけました。なぜ「ねりま」は平仮名なのか?とか末尾の「!」はなんなのか?というのはノーコメントということで(爆)

 

  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

[2007/07/20 23:04] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ブログ始めました

 みなさん、おはつです。だいといいます。約五年続いたサイト「練馬ラディッシュ」の閉鎖から三ヶ月、ブログを再開することにしました。もっと早く再開したかったんですが、CCNA取得が長引いたのが原因です。落ち着いたらCCNA受験ルポも書くつもりです。  


  前サイト「練馬ラディッシュ」は僕がライオンズファンということもあり、ライオンズのことを書くのが表テーマでしたが、12球団公平にセメントを仕掛けるという裏テーマもありました。


  巨人だけ褒めて巨人だけけなすなんてヌルすぎて大ッ嫌いなんですよ。けなしやすいやつだけけなすのは亀田と変わらないと思ってるので。


  例えば「体調不良のためオールスター辞退するなら、王は監督を辞任して休養したほうがいいのでは?」とか「昨季攻撃スタッツが高いとは言えないカープとハマはなぜ開幕前にガイジンを補強しなかったのか?」とか一般メディアが書かない(書けない)ようなことをチクリチクリと書いていく所存です。僕は久我 重明並みのサディストなんですよ。


  野球だけ息が詰まるんで、映画とかマンガとか本とかのサブカル関係も書いていくつもり。明日はブログ名について書く予定です。オールスターダストゲームなんてシカトだぜ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

[2007/07/19 22:29] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。