スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ジャパン監督の立ち位置
 サッカー日本代表はいいなと思う今日この頃。昨日シンガポールと引き分けてから、ずっと各メディアで叩かれていますが、三月に野球日本代表が欧州選抜に負けたとき思ったのは、「なぜ『ホームで格下に負けるのは情けない、小久保を解任しろ』と言わない?サッカーだったら監督解任が言われるのに」と思ったもので。

 それでいて、野球日本代表がWBCや五輪で負けたら叩かれるのは理不尽だなと。WBCや五輪という目立つ舞台ではなく、前哨戦、親善試合の段階から叩かないとフェアじゃないでしょう。

 もしプレミア12で四強に入れなかったら小久保解任論が出てもおかしくないと思いますが、もし出なかったら野球日本代表の監督って、経過、プロセスは無視されて、本選の結果のみで判断される理不尽な職種と断じます

 交流戦について書きたいことはありますが、それはまた明日。
スポンサーサイト
[2015/06/17 21:26] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
NPBの未来について思うこと
 5日のサンデースポーツで、「プロ野球の未来(だぶん)」を議題に、星野、中居くん、小宮山、小林 至が討論していました。それを見て思ったことを書きます。少し遅くなって申し訳ない

 この四人の討論以外でもツイッターで視聴者から「エクスパンションをやって欲しい」とか「レンタル移籍を導入して欲しい」とか「コミッショナーに権限を持たせて欲しい」とか意見が出ていたけど、最も大事なのはNPBをどういう組織にしたいかというゴールの設定だと思う。

 つまり、昇降格があり、ドラフト、サラリーキャップなど戦力均衡案がない欧州サッカー、Jリーグのようにするか、昇降格のない固定制で、ドラフト、サラリーキャップなど戦力均衡案があるMLB、NFLのようにするか選ばないとNPBの改革はないと。個人的には世界で最も繁栄しているスポーツリーグと言われるNFLをモデルにして欲しい。NFLはカレッジ、NPBは高校野球とプロの人気を凌ぐアマスポーツがあるという共通点があるし。

 星野は「交流戦を減らしたのは残念」と言っていたけど、交流戦のプレミアを上げるという意味では交流戦を減らすのもアリだとしても、その代りに公式戦を増やして公式戦の価値を減らしたのはどうかと思う。交流戦を18試合にするなら、公式戦を100試合に減らして両方の価値を上げてはどうだろうか。NFLは16試合しかやらないからどのカードもプラチナチケットになるというし。

 コミッショナーの権限を強化して欲しいという意見もあったけど、MLBのコミッショナーだった前任のバド・セリグは年俸20億円と言われてるのに対して、NPBのコミッショナーは年俸二、三千万円と聞きます。MLBのスタープレイヤー並みに給与をもらうMLBのコミッショナーには相応の責任感を与えることが出来るけど、若手選手なみの年俸しかもらわないNPBのコミッショナーに責任感を持たせることができるのだろうか。

 NPBのコミッショナーにはNPBのスタープレイヤー並みの給与四、五億円を支払わないと責任感を持たせて働かせることはできないと思うよ。

  ダメ出しばかりするのもどうかなので、NPBに望むことを以下書きます。

エクスパンション...二チーム増やして14球団制にして欲しい。MLBみたいにセパ一チームずつ増やして余ったチーム同士で交流戦をやろう。

サラリーキャップ...年俸総額が最も高いホークスと最も安いベイスターズとの差が二倍というのはどうかと思う。一定額以上の年俸総額を払っているチームにはペナルティーを与えて年俸格差を縮めないと

クライマックスシリーズの廃止...去年のタイガースのように最後まで勝ち残ったのに関わらず、リーグチャンピオンの称号もなく、胴上げもビール掛けもパレードも優勝旅行もない寂しいオフにさせるのはかわいそう。MLBやNFLのように公式戦は予選、プレイオフは本選と位置付けて欲しい

球団株の上場...アメリカの四大スポーツや欧州サッカーは球団株を上場して利益を上げていると聞くし、海外では企業ではなく投資家がチームを持つ時代になっていると聞くので、流れに乗ろう。投資家がチームを持つと、チームの資産価値と株価を上げるために補強や施設の改善をやってくれるはずなので、補強からファンサービスを含めて今よりよくなることは賭けてもいい

 あとは思いついたら書きます。

 

 
[2015/04/09 22:18] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2015開幕前夜
 こんなに盛り上がらない開幕前夜は初めてと言っていいほど冷めています。オールスター前に解任された伊原監督の任命責任をフロントの誰かが取ったという話を聞かないというのと、プロ野球の世界は真剣勝負しかないのに関わらず、「ガチ、マジ」という言葉をなぜスローガンに使う?という二点が引っかかって。

 もしライオンズが優勝争いに絡んだまま八、九月に入ると頭を下げて球場に行くつもりなので、結果を出していただきたい。もうプレイオフに行くかどうかの話は飽きたし。

 ここまで読んでいた人はお気づきかと思いますが、田邊監督の采配についての記述がありません。シーズンが終わってからチームを引き継ぐ新監督はFA、ドラフト、トレードなど編成に意見を出せますし、秋キャンプからコーチ、選手の気心を掴むことができるし、紅白戦、オープン戦で采配の練習をすることができます。

 対してチームをシーズン途中から率いることになる代行監督は、なにもできないまま試合を重ねるしかないので多大な期待は持てない、だから田邊監督の采配についてはなにも書きませんでした。こういう辛い状況で指揮を執らせるのはかわいそうだし、指揮を執った田邊監督には報いないといけないから来季2015年シーズンは監督か、ヘッドコーチの座を用意しないといけないと思ったぐらいです。昨季の終わりごろに潮崎新監督発足、田邊監督は二軍監督になるという記事を読んだときは、「フロントは代行監督の辛さをわかっているのか?」と呆れたものです。

 田邊監督は他の新監督に比べて昨季途中から指揮を執った分やりやすさはあると思いますし、昨季田邊監督では勝率五割だったらしいので、監督としての手腕はあると思われるので今季は期待します。

 田邊監督は現役時代ショートを守っていたので、二遊間の大事さは熟知しているはずなのでどういう二遊間を組むか興味があります。とりあえず、浅村、金子の同級生コンビの二遊間は見ものかなと。なんだ、今のライオンズに対して冷めているといいつつ、期待しているじゃないか。ツンデレだ。
[2015/03/26 22:09] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
黒田の投球革命
 先週末と少し古い話で恐縮ですが、黒田が打者13人をパーフェクトに抑える最高の試運転をしたとか。「打者13人中11人にストライク先行の投球をした」という話に興味を持ちました

 MLBでは、「ストライクを先行させた方が有利なのだから投手はどんどんストライクを取ってくるし、打者はストライクを先行させたら不利になるからどんどん振ってくる」と聞いたことがあります。特に投手は中4日で回るためには球数を抑える必要があるし、球数を抑えながら長くイニングを投げるという矛盾していることを求められるので、必然的にストライク先行の投球を心掛けるようになるとか。

 おそらく、先週末の黒田はMLB式の投球を心掛けたと思われます。もちろん「今日はMLB式の投球をやる」と捕手にも伝えたはずです。日本の配球はボール球は三つまでは使えるからと意図的にボールを投げさせるので、どうしても投球数が多くなるとも聞いたことがあります。つまり、黒田はストライク先行のMLB式で攻めることで、日本の配球に革命を起こすんじゃないかなと。

 打者も黒田と対戦するときは、待っていたらストライク先行の状況を作られるので、早いカウントから振っていくことになるでしょう。試合時間は短くなるだろうね。黒田が投げる日はこのことを頭に入れて見るつもりです。
[2015/03/14 21:24] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
欧州戦の意義
 忙しくてなかなかブログの更新ができない今日この頃です。ブログを辞める気はなく、一週間に二、三回で更新しようと思っているのですがなかなか(汗)マリノスを外資が買収する話が興味深くて書こうと思っていましたが、書けないまま今日に至るです。マリノスの買収話は近日中に書きたいです。

 今日はジャパン×欧州戦を見ていました。今日のジャパンにブーイングを浴びせたファンはいるのだろうか。もしサッカーの日本代表がホームで格下の相手に苦戦したらブーイングの嵐だろうなと思いながら見ていました。ジャパンにも厳しさが必要です。U21ジャパンが台湾に惨敗したとき、批判記事を全く見なかったのに唖然としました。もしサッカーの年代別代表がアジア相手に惨敗したら大騒ぎになるのに。

 かつてベーブルース率いるMLB選抜が二週間掛けて来日して、まだプロがなかった日本相手に戦ったことを思えば、野球先進国と言っていい日本が格下(言い方失礼だけど)に胸を貸すのは当然というか、義務だと思っているので欧州戦は意義があると思います。でも、競技普及を考えると欧州のファンに試合を見てもらうのが手っ取り早いと思うので、次回の欧州戦はヨーロッパでやって欲しいです。ジャパンがヨーロッパ中を転戦するのも見てみたい。サムライがヨーロッパを転戦する話ってどこかで聞いたなと思ったら、「ジャガーになった男」だね。
[2015/03/10 22:57] | プロ野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。